映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つと思ってる管理人のブログ

ライト/オフ

2016年09月19日 01時42分02秒 | 映画 ら行
評価:★★★★【4点】



低予算ホラー映画に関わらずツボはしっかり押さえてる。



実家を出てひとり暮らしをしていたレベッカは、
怯える弟から“電気を消すと、何かが来る”と悩みを打ち明けられる。
にわかには信じがたい話だったが、レベッカには心当たりがあった。
彼女が家を出た理由も、その何かだったのだ。
弟も苦しめられていると知り、
今度は逃げずにその正体を突き止めようと決意したレベッカ。
いくつもの照明を用意して、いざ実家に乗り込んだ彼女は、
やがて母ソフィーの恐ろしい秘密と向き合うことになるのだったが…。
<allcinema>



映画製作に関するど素人でも、この映画は低予算だと分かるわけだが
そんな映画でも如何に見てるものに恐怖を与えるかと言う意味では
そこは製作者のアイデアによりしっかり怖がらせる演出となっていた。

こういう映画にありがちな間の取り方や音響効果により
どのタイミングで仕掛けてくるのかもはや明白であるのに
この作品はそれが分かっていながら驚いてしまうのだった^^;

やはり、製作にジェームズ・ワンが名を連ねているだけに
安くても良質なホラー映画を提供してくれてありがたいことだ。
できれば製作費に比例し映画のチケット代も安くしてほしいね~(笑)


【今週のツッコミ】

・ヒロインはすっぴんでも綺麗なテリーサ・パーマーが
 チョイとビッチ系で化粧濃いめのお姉さん役をみごとに好演!
 
・先日公開された『きみがくれた物語』のようなナチュラルメイクが
 それまでの彼女であり、今回の濃い目の化粧はちょっと斬新だった。
 このひと、案外化粧映えするお顔立ちなのね。

・ホラー映画なのにテリーサ・パーマのアップでウットリしまくり。
 スタイル良いし、チャンスがあれば代表作のひとつでも作ってほしい。
 今のところ『ウォーム・ボディーズ』か『アイ・アム・ナンバー4』?

・さて、本題の物語は今ではよくあるパターンなのだが
 過去に病院で行われていた闇の治療などから
 ロボトミー手術から派生させたような人体実験の痕跡が怖すぎる。

・闇に浮かぶ魔物の下半身のスタイルが良すぎ(爆)

・人の家の床に勝手に彫り物しないでください^^;

・母親役のマリア・ベロの存在自体が怖いというのは
 当時、世界を席巻した『ゆりかごを揺らす手』のベビーシッター
 レベッカ・デモーネイ並みだった。

・警察が来ても安心できないのが、ここ最近のホラー映画なのだが
 米国パトカーの警告灯が今はあんな感じになったのね(なんの話だ)

・普通の家にブラックライトが置いてあるのが不思議(笑)
 と言いつつ、ワタシも携帯用のを持ってます(←おい)
--------------------------------------------------
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
脚本:エリック・ハイセラー
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ


出演:テリーサ・パーマー/ガブリエル・ベイトマン/ビリー・バーク/
    マリア・ベロ/


『ライト/オフ』 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BFG:ビッグ・フレンドリ... | トップ | フラワーショウ! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2016-09-19 22:45:35
> 人の家の床に勝手に彫り物しないでください^^;

今だったら「怒」と彫るのが旬です。
ふじきさんへ (ituka)
2016-09-20 00:20:00
>今だったら「怒」と彫るのが旬です。

血文字で怖い印象受けますが、これが「努」だったら
どう反応していいか迷いますよね。
Unknown (ふじき78)
2016-09-20 00:28:06
「努」だったら、、、、、漢字間違えたんだなって思って影で泣きますね。
ふじきさんへ (ituka)
2016-09-20 00:39:46
今どきの外人のヘンテコな日本語タトゥってやつですね^^;

コメントを投稿

映画 ら行」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

ライト/オフ  監督/デヴィッド・F・サンドバーグ  (西京極 紫の館)
【出演】  テリーサ・パーマー  ガブリエル・ベイトマン  ビリー・バーク  マリア・ベロ 【ストーリー】 電気を消して暗闇になると現れるという不気味な何かに恐怖を抱く弟マ......
ライト/オフ ★★★・5 (パピとママ映画のblog)
動画サイトで公開され驚異的な再生数を誇った映像を、『ソウ』『死霊館』シリーズなどのジェームズ・ワンが製作を務め映画化。オリジナルを手掛けた新鋭デヴィッド・F・サンドバ......
『ライト/オフ』を新宿シネマート1で観て、ゲラゲラ大盛り上がりふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲ブラックライトの使い方も上手い。 五つ星評価で【★★★★ああもう怖くて楽しい】 ダイアナが怖くていいよ。 なんか正体が分からんのがゴリゴリ強烈に攻めてくるのが本当......
ライト/オフ/LIGHTS OUT (我想一個人映画美的女人blog)
デヴィッド・F・サンドバーグ監督が2013年に動画サイトで発表し驚異的な再生数を誇った映像を、 「ソウ」「死霊館」「インシディアス」シリーズのジェームズ・ワン”製作”で...
【映画】電気を消せなくなる映画『ライト/オフ』 (アリスのさすらい映画館)
ライト/オフ(2016) 原題:Light Out 監督:デヴィッド・F・サンドバーグ 脚本:エリック・ハイセラー 出演:テリーサ・パーマー  / ガブリエル・ベイトマン/ ......
「ライト/オフ」 (或る日の出来事)
明かりが消えると、あいつがいる!
ショートレビュー「ライト/オフ・・・・・評価額1550円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
闇の中に、何かがいる。 現代のホラーマイスター、ジェームズ・ワンがプロデュースした低予算ホラーの佳作。 オリジナルは、スウェーデン出身のデヴィッド・F・サンドバーグ監......
ライト/オフ (映画好きパパの鑑賞日記)
 ユーチューブの動画を元にした低予算のホラーだけど、ライトが消えると現れる化け物というアイデアがよく、なかなか楽しめる作品。電気を消すのが怖くなるかも。  作品情報 2......
ライト/オフ (銀幕大帝α)
LIGHTS OUT 2016年 アメリカ 81分 ホラー 劇場公開(2016/08/27) 監督: デヴィッド・F・サンドバーグ 製作: ジェームズ・ワン 出演: テリーサ・パーマー:レベッカ ガブリエ......
ライト/オフ (だらだら無気力ブログ!)
これは結構ドキッとくるし、怖い。
ライト/オフ (いやいやえん)
【概略】 離れて暮らす幼い弟から「電気を消すと、何かが来る」と打ち明けられたレベッカは、「それ」の正体を突き止めようとするが…。 ホラー あなたは、二度と電気を消......
ライト/オフ (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:Horror     「ライト/オフ」 原題:Light Out 監督:デビッド・F・サンドバーグ 製作:ジェームズ・ワン    ローレンス・グレイ    ......