映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

アフター・アース

2013年06月24日 23時03分46秒 | 映画 あ行
評価:★★★【3点】


実はこの映画、もうひとつの落とし所があるのではないか。

原案自体悪くはないんだけど、脚本にもう少し肉付けが必要でしょ。
盛り上がるシーンがないまま淡々と進む物語りに
ところどころ睡魔が襲ってきて仕方なかった。

でも、こういう雰囲気は嫌いじゃないですね~(笑)



西暦3072年。
人類はとうの昔に地球を離れ、別の惑星に移住していた。
伝説の兵士サイファと、そんな優秀な父に憧れながらも
わだかまりを抱える息子キタイ。

ある時、サイファは妻の勧めで宇宙遠征の任務に
キタイを同行させる。
ところが途中で宇宙船がトラブルに巻き込まれ、
見知らぬ惑星に不時着してしまう。
しかも救援を要請する緊急シグナル“ビーコン”は
機体から遥か離れた地点に落下してしまっていた。
しかし生存者は彼ら2人だけ。
おまけにサイファは重傷を負って動くことができない。
そこでキタイがビーコン探索へと向かうことに。
そんな息子に対し、サイファは衝撃の事実を告げる。
ここはなんと、人類が1000年前に捨てた後も、
人類を抹消するための進化を連綿と続けてきた
危険極まりない星、地球だったのだ。
こうしてキタイはサイファの指示を頼りに、
危険な緑の大地へと飛び込んでいくのだったが…。
<allcinema>



西暦3000年超えって近未来通り越してさらにその先の時代。
そうであるなら、いっそのこと今回の物語りは空想やら妄想にして
『幸せのちから』のスピンオフにしたら面白いと思う。

超貧乏な父は考えました。
先回の映画のラストは億万長者になってしまいましたが
ほんとうは今回の物語りを映画製作サイドに売り込みたかった。
映画の主人公は良質な父子関係、つまり俺たちなんだと。

そして、思春期によくある反抗期もこれで解決する。

監督候補はギャラが安そうで才能あるニール・ ブロムカンプが
妥当なんだけど、彼はSFディストピア映画しか撮らないから
俺たちに合うかどうか疑問な面もあるな~。

と、うそぶく彼らであった。

空想を延々と語った後に現実世界に引き戻される父は
鏡に映る自分を見てこう語るのであった。
「アイアムチャンピオン」。

こうして彼らの極貧生活はまったく変わることもなく
次回作に持ち越されることになるのであった。。。

とくに感想もなかったのでワタシ的に妄想してみた次第です(笑)


【今週のツッコミ】
・冒頭からの雰囲気はシャマランテイスト満載で
 ワタシはこういうの好きなんです。
 しっとりとした程よい湿度に包まれた空気感。
 そこに流れるピアノの心地よい旋律は癒し空間そのもの。

・結局、最後までなんのヒネリもない物語りは
 シャマラン監督でなくてもいいんじゃないかと。
 こういう作品が続くとファンは離れてしまいますよ^^;

・原案とはどのくらい製作にかかわっているのか知りたい。
 脚本が映画の骨格とするなら、そこがダメなんだろうね。

・猿系やネコ科動物、鷲などやつらはただの野生動物でしょ。

・人類を狩る獰猛なアーサの造形がいただけない^^;
 これを倒すには恐怖心をなくしたゴーストの状態らしく
 過去にゴースト化したのは5人しかいないらしい(笑)
 『アバター』のトル―ク・マクトみたいな神話だね。

・ジェイデンのロードムービーよりも惑星ノヴァ・プライムでの
 スカールとの全面戦争を描いた方がよかったのでは^^;
----------------------------------------------------
監督:M・ナイト・シャマラン
脚本:M・ナイト・シャマラン/ゲイリー・ウィッタ
撮影:ピーター・サシツキー
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード


出演:ウィル・スミス/ジェイデン・スミス/ソフィー・オコネドー/
    ゾーイ・イザベラ・クラヴィッツ


『アフター・アース』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハード・ラッシュ | トップ | スプリング・ブレイカーズ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
☆観て参りました☆ (TiM3)
2013-06-27 00:21:16
アップ出来ぬ記事が溜まってて死にそうになってるTiM3です(=^_^=)

本作は何の予備知識もなく観て来ました。

監督があのおっちゃんとは知らず、エンドロールでびっくりしました(=^_^=)

「少年が試練を経て一人前になる」ってテイストに、何故だか『300(スリーハンドレット)』冒頭での、スパルタの少年の試練のシーンが重なってしまいました(=^_^=)
TiM3さんへ (ituka)
2013-06-27 19:17:27
こんばんは。
あら~!(笑)ここのところ可也お忙しそうなご様子だな~と思ってましたよ^^
映画の鑑賞はされてるのですね。安心しました。
記事アップは無理のない程度で~(って、なにをえらそうに)^^

そうそう、この映画の監督はあのオッちゃんなんですよ(笑)
先回、『エアベンダー』でしたっけ?映画ファンからめちゃくちゃこき下ろされて悲惨な状況でしたが
それにも懲りずにワタシは今度こそ起死回生映画かと期待してたんですが、、、^^;

少年の成長物語にしてはもうひとつピンとこなかったです(笑)

これで遂に、あのオッちゃんのお尻に火が付きましたね(爆)
Unknown (mariyon)
2013-06-30 21:43:43
監督の名前と、あの予告で、もう、絶対はずすものと思ってたので、親子感動もので驚きました。
幸せのちからよりはるかに、ダメ息子でしたが、
無事シャドウになれて何よりでした。

こうして仲よく親子で主演をはるのは、いつまででしょうか?
ジェイデンのほうが有名になる日も近い?
mariyonさんへ (ituka)
2013-06-30 22:08:49
こんばんは。
もうすでにシャマラン神話は過去のものとなっているのでしょうか(爆)
ワタシは今も『ヴィレッジ』の衝撃が忘れられず、彼の復活を密かに待っている変わり者です(笑)
今回もコケそうな予感はしてましたが、ハードル下げた分そこそこ見られましたよ^^;

ジェイデンくんも若くして有名になってしまうと他の子役のようにならないかと心配ですが
近くにウィルがいる限り大丈夫でしょう。
遊びでは友達感覚でも仕事となれば上官のように接してほしいものです(笑)
☆枝に刺されたクルー☆ (TiM3)
2013-07-01 00:20:23
せっかくあの墜落から生き残ったのに、あんな風に殺されてしまい可哀想でした(×_×)

カトラスって武器が出て来たけど、大した出番(ってか存在意義)もなかったように思いました。ライトセイバーだったらカッコ良かったのに。
TiM3さんへ (ituka)
2013-07-01 20:02:02
こんばんは。
今回のその他のクルーほど粗末に扱われた作品って過去を見てもそんなにないかもしれませんね(笑)

あの訳の分からない武器ってカトラスなんですか。
1000年も未来なのに未だにあんなアナログっぽい武器ってどうなの?ですよね!(笑)

“気”をつかった超能力があっても何ら不思議じゃないのに、変なところで現実的でした^^;
それなりに・・・ (ひろちゃん)
2013-07-03 23:17:31
楽しめました♪
特に感想書くことがないって、何となくわかります(笑)
私もこういう雰囲気嫌いじゃなかったんですが、なんか物足りない感じがしました:(;゛゜'ω゜'):
でも、上映時間も長くないので、サクッと(笑)観れて良かったで~す♪
あの鳥さんの行動に泣きました(笑)
ひろちゃんへ (ituka)
2013-07-05 22:39:03
久しぶりのウィルだったのに壮大な舞台の割に内容はしょぼかった^^;
エイデンくんじゃなくてジェイデンくんもこんなにチヤホヤされまくって
可笑しな方向へ道を踏み外さないようにと祈るばかりです(うそつけ~興味ないくせに)^^;

あの鳥って唐突でしたよね!
こういうところ、もっと辻褄合うように脚本を練ってもらわないとね~(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アフター・アース /AFTER EARTH (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 2010年の「エアベンダー」以来、久しぶりの、Mナイト・シャマラン監督作 しかも、主演はウィル・スミス親子 期待はしてなかったけど、楽しみにしてました~ ウィル・スミスと息子、ジェイデンが「幸...
アフター・アース (IMAX)/ウィル・スミス (カノンな日々)
劇場予告編などではウィル・スミスと実子ジェイデン・スミスの『幸せのちから』以来の親子共演作に焦点が当てられていましたけど、これってM・ナイト・シャマランの監督作品だっ ...
アフター・アース~宗教臭い試練の物語 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:After Earth。M・ナイト・シャマラン監督、ウィル・スミス原案・出演。ジェイデン・スミス、ソフィー・オコネドー、ゾーイ・イザベラ・クラヴィッツ、リンカーン・ル ...
『アフター・アース』 (時間の無駄と言わないで)
主演:息子 助演:パパ 制作:ママ お金のかかったホームビデオだ。 スミスさん家には何の興味もないけれど、大金使ってクソ映画を量産するシャマラン監督作とあっては観ずには ...
[映画『二流小説家』 『アフター・アース』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆パッとしない映画を二作観た・・・。  どちらも、妙なテンポが、最初は格調高く感じるのだけど、後半、次第におバカに感じる点が似ている・・・。    ◇  先ずは『二流小説家 シリアリスト』だ。      原作は海外ミステリー、それが邦画で作られた。  ...
劇場鑑賞「アフター・アース」 (日々“是”精進! ver.F)
地球で、生き残りを懸けた戦い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306210003/ ポスタ- A4 パターンE アフター・アース 光沢プリント写真フォトスタンド A...
アフター・アース(日本語吹替え版) (タケヤと愉快な仲間達)
監督  M・ナイト・シャマラン 出演 ウィル・スミス、ジェイデン・スミス   【あらすじ】 人類が地球を捨て去り、ほかの惑星へと移住して1,000年が経過した未来。ある宇宙遠征任務からの帰路につく兵士サイファ(ウィル・スミス)と息子のキタイ(ジェイデン・スミ....
アフター・アース (Akira's VOICE)
まさかの地球おざなり。  
「アフター・アース」みた。 (たいむのひとりごと)
ウィル・スミスとジェイデン・スミスによる『幸せのちから』(2006年)以来の親子共演作品で、今回は『ベスト・キッド』で好演していたジェイデンくんの成長ぶりを期待しての鑑賞。『幸せのちから』も先日TV放
アフター・アース (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【AFTER EARTH 】 2013/06/21公開 アメリカ 100分監督:M・ナイト・シャマラン出演:ウィル・スミス、ジェイデン・スミス、ソフィー・オコネドー、ゾーイ・イザベラ・クラヴィッツ 1000年後の地球。そこは人類に牙をむく緑の惑星。 危険は目の前にあるが、恐怖はお前の....
アフター・アース ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『シックス・センス』『エアベンダー』の鬼才M・ナイト・シャマランが放つスペクタクル。人類が放棄して1,000年が経過した地球を舞台に、屈強な兵士とその息子が決死のサバイバルを展開する。『メン・イン・ブラック』シリーズのウィル・スミスと『ベスト・キッド』のジェ...
アフター・アース / After Earth (勝手に映画評)
『幸せのちから』依頼の親子共演ということも、話題の作品。『幸せのちから』では、まだまだ幼く子供だったジェイデン・スミスですが、この作品では、少し大人になった少年に成長していました。 西暦3072年で、人類は地球を去って別の惑星に移住していたと言う設定。1000...
アフター・アース (風に吹かれて)
父の背中を追う息子公式サイト http://www.afterearth.jp監督: M・ナイト・シャマラン地球に人類が住めなくなってから千年。地球を捨てた人類は、ノヴァ・プライムという惑星に移住して
「アフター・アース」 (大吉!)
(2013年6月28日・ユナイテッドシネマ会員サービスデー・字幕版・12時20分~) 近未来。人類は地球を去り別の惑星に移住していた。 任務である宇宙遠征の帰りに伝説の兵士である父サイファと、息子キタ...
「アフター・アース」 (或る日の出来事)
娘役のゾーイ・イザベラ・クラヴィッツさんって、レニー・クラヴィッツの娘なんだって!?
アフター・アース (だらだら無気力ブログ!)
劇場版、はじめてのおつかい!お父さんに代わってビーコンを取りに行くの巻
★アフター・アース(2013)★ (Cinema Collection 2)
AFTER EARTH 1000年後の地球。 そこは人類に牙をむく緑の惑星。 危険は目の前にあるが、 恐怖はお前の中にある。 映時間 100分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2013/06/21 ジャンル SF/アドベンチャー....
未来を舞台にシャマランを (笑う社会人の生活)
3日のことですが、映画「アフター・アース」を鑑賞しました。 地球を捨てほかの惑星へ移住した未来。兵士サイファと息子キタイを乗せた宇宙船にトラブルが発生し機体が破損 他のクルーたちは死亡しサイファも重傷を負う。キタイは緊急シグナルを探しだそうとするがそこは...
アフター・アース (銀幕大帝α)
AFTER EARTH 2013年 アメリカ 100分 SF/アドベンチャー/アクション 劇場公開(2013/06/21) 監督:M・ナイト・シャマラン 製作: ウィル・スミス M・ナイト・シャマラン 原案:ウィル・スミス 脚本:M・ナイト・シャマラン 出演: ウィル・スミス:サイ....
アフター・アース (いやいやえん)
主人公は息子キタイ。伝説の戦士である父サイファに憧れと共に距離を置くごくふつーの少年。しかし宇宙船が大破し、怪我を負った父に代わり、緊急発信器=ビーコンを探しに出るのだが…。 少年よ、凄く成長したな…
映画『アフター・アース』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-56.アフター・アース■原題:After Earth■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:100分■観賞日:7月1日、新宿ピカデリー(新宿)■料金:1,000円 □監督・脚本・製作総指揮:M・ナイト・シャマラン□脚本:ゲイリー・ウィッタ◆ウィル・スミス◆...