映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

バイロケーション・表

2014年01月19日 10時24分30秒 | 映画 は行
評価:★★★【3点】


チョイと斬新な手法を受け、ラスト別バージョンも気になる。

今回はバイロケーションの「表」という上映でした。
来月1日に「裏」の公開が控えているようですが
はたして地元シネコンはこれを普通に上映してくるのでしょうか。



画家を目指す女性・桐村忍はある日、スーパーで
身に覚えのない偽札使用の容疑を掛けられたことをきっかけに、
“バイロケーション”という怪現象の存在を知る。
それは、自分の近くにもう一人の自分が出現する現象であり、
そのもう一人の自分(通称バイロケ)の方は
オリジナルよりも凶暴で、
必ずオリジナルを殺しに来るというのだった。
忍はそんなバイロケに悩まされている人たちが
その対策を研究している会を紹介され、
やがて想像を絶する事態に巻き込まれていくのだったが…。
<allcinema>



主演の水川あさみさんの透明感が光っていた作品。
それは本物の忍よりも、もうひとりの自分(バイロケ)側の方が
後半に行くにつれ光沢が一層あがり、逆に本物は
徐々にどんどん色温度が低くなり画面の色彩はぎりぎりまで落ち
ほとんど血の通わない冷たい印象になっていく。

見てる間、彼女は本物か偽物(バイロケ)なのか
分からなくなっていく。
もちろんそれは製作者側のネライなので仕方ない^^

これはSF映画にあるパラレルワールドの世界観とはまったく違う。
同じ人物が別の世界で暮らすのではなく
本人とごく近い場所に生息するというもの。
ちなみに「ドッペルゲンガー」という現象もにも似てないかい。


突っ込みどころは至る所にあるんだけど
そこは敢えて製作者側に歩み寄ろうと頑張ってみました(笑)


【今週のツッコミ】
・実写版「ドラえもん」のCMでしか水川あさみさんを知りませんが
 肌の透明感といい口元のチャーミングさがなんともいえず可愛い!

・プロの画家を目指し一心不乱で絵を描き続けた本物。
 コンテストで入選した絵が自分の絵と微妙に違う辺りは
 なかなかのスリラーだと思った。
 その後のオチが余りにも切なすぎて、、、^^;

・「表」「裏」とラスト2つのバージョンが用意されてるというが
 本作品でも両方の側の目線で物語が進行しているので
 敢えてもうひと作品を観るのは微妙な感じ。
 でも無料(イオンシネマ3カ月パスポート)だしな~。

・本作スクリーン内に入ったら若い女性(小学生~高校生)ばかり^^;
 いや~、これってそういう映画なの?(笑)
------------------------------------------------------
監督:安里麻里
脚本:安里麻里
撮影:月永雄太
音楽:黒夢


出演:水川あさみ/千賀健永/高田翔/滝藤賢一/酒井若菜/豊原功補/


『バイロケーション』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エンダーのゲーム(吹替え) | トップ | オンリー・ゴッド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『バイロケーション』 2013年12月26日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『バイロケーション』 を試写会で鑑賞しました。 意外と面白かったよ 【ストーリー】  結婚後も画家を夢見て、キャンバスに向かう日々を送る高村忍(水川あさみ)。ある日、スーパーでニセ札使用の容疑を掛けられたことから、見た目はうり二つだが全然違う別人格の“...
バイロケーション (あーうぃ だにぇっと)
バイロケーション@一ツ橋ホール
試写会「バイロケーション」表 (日々“是”精進! ver.F)
“共存”は、可能なのか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201401140001/ 【送料無料】バイロケーション [ 法条遙 ]価格:700円(税込、送料込) 【送料無料】バイロケーション スプリット [ 法条遥 ]価格:630円...
「バイロケーション表」もう1人の自分を知った先に知るもう1人の同じ自分の人生の先にみたのものとは・・・ (オールマイティにコメンテート)
「バイロケーション表」は法条遙による日本のホラー小説を映画化した作品で、オリジナルの自分とバイロケーションの自分の2人が存在する人物たちがバイロケーションに襲われる事 ...
バイロケーション 表  監督/安里 麻里 (西京極 紫の館)
【出演】  水川 あさみ  千賀 健永  高田 翔  滝藤 賢一 【ストーリー】 結婚後も画家を夢見て、キャンバスに向かう日々を送る高村忍。ある日、スーパーでニセ札使用の容疑を掛けられたことから、見た目はうり二つだが全然違う別人格の“バイロケーション”(通称バ...
映画 バイロケーション (表) (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画      ◆法条遥原作   バイロケーションのタイトルに「表」という文字が付いているということは   「裏」も存在するのでしょうか?   ジャンルは、...
バイロケーション「表」★★★ (パピとママ映画のblog)
自分の近くに出没するもう一人の自分“バイロケーション”に命を狙われるヒロインを、テレビドラマ「シェアハウスの恋人」などの水川あさみが一人二役で演じるホラー。画家になるため奮闘する若い主婦がもう一人の自分に遭遇し、オリジナルよりも凶暴なバイロケーションの...
バイロケーション [表]/水川あさみ (カノンな日々)
『リアル鬼ごっこ』シリーズの安里麻里監督が第17回日本ホラー小説大賞長編賞の法条遙さんによる同名小説を映画化したサスペンス・ホラー・ムービーです。なんでも[表]版と[裏 ...
バイロケーション 表 (単館系)
バイロケーション表 MOVIXさいたま1/18公開 結婚後も画家を夢見て、キャンバスに向かう日々を送る高村忍(水川あさみ)。 ある日、スーパーでニセ札使用の容疑を掛けられたことから、見た目はうり二つだが全然違う 別人格の“バイロケーション”(通称バイロケ)と呼...
『バイロケーション(表)』を角川シネマ新宿1で観て、おおおおおおおおふじき★★★★(一部ネタバレ的) (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★おおおおおおおお騙された】    原作小説未読。 おら凡人だから素直に騙されただ。 役者は誰もが熱演してるけど、特に滝藤賢一が凄い。 酒井若菜が ...
バイロケーション 表 (だらだら無気力ブログ!)
『裏』は観に行かなくてもいいかな。
『バイロケーション』 裏より先に表を観よう! (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『バイロケーション』の宣伝の上手さには感心した。  ほぼ同時期に公開された『大脱出』の宣伝に眉をひそめていただけに、『バイロケーション』の宣伝は対照的に思われた。  『大脱出』は往年のアクション映画の巨星シルヴェスター・スタロ...
バイロケーション (銀幕大帝α)
2013年 日本 119分 ホラー 劇場公開(2014/01/18) 監督: 安里麻里 『ゴメンナサイ』 原作: 法条遥『バイロケーション』 脚本: 安里麻里 主題歌: 黒夢『ゲルニカ』 出演: 水川あさみ:桐村忍 千賀健永:御手洗巧 高田翔:加賀美榮 滝藤賢一:加納隆 浅利陽...
バイロケーション (いやいやえん)
レンタルDVDなので、「表」のほうです。 「シックス・センス」を超える、衝撃的な結末!というにはお粗末でした。 忍はバイロケーション、通称バイロケと呼ばれる自分と同じ容姿をもち、凶暴な性格をもつモノがあることを知る。バイロケ被害者の会につれてこられた...
バイロケーション (我想一個人映画美的女人blog)
バイロケは、人間が相反する感情で精神的に引き裂かれた時に発生する 夏、まっさかりお盆 ってことで、こわーいホラーでも、、、、と思ったけど これ、ぜんぜん怖くないホラー。(いや一応ジャンルはホラーだけど、、、、) このblogでも何度か登場してる友人の...