映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

るろうに剣心 伝説の最期編

2014年09月14日 20時58分57秒 | 映画 ら行
評価:★★★☆【3,5点】


ラストの対決で本人から「さあ、最終局面だ」に苦笑い。
これって、傍観してる第三者が言う台詞だと思うんだけど。。。



日本征服を狙い強大な武装集団を作りあげた志々雄を討ち取るべく
京都へ向かった剣心だったが、
志々雄一派の圧倒的な力の前に苦戦を強いられる。
やがて志々雄が甲鉄艦・煉獄で東京へと攻め入ろうとする中、
このままでは志々雄を倒すことは出来ないと悟った剣心は、
再会した師匠・比古清十郎に奥義の伝授を懇願するが…。
<allcinema>



いよいよ志々雄との最終バトルが見られるわけだが
その前段階の謎キャラであった師匠(福山雅治)の絡みが若干長い^^;
ということで、少しだけ睡魔が襲ってきましたよ(笑)

にしても、志々雄はやはりラスボスに相応しいモンスターだった。
全身ケロイドのハンデがあるにもかかわらず主要4人組(おい)と
一騎打ちなんだものー。恐れ入るわ(笑)

話の展開は弱腰政治の煽りを受け、捨て駒扱いの剣心ご一行様。
カタルシス漂う志々雄本人にまさかの感情移入しちゃったり
単に、悪役倒したからハッピーエンドと思えない内容は
やはり、偉いお役人のあり方をもういちど考えさせる映画だった。


【今週のツッコミ】
・剣心の名は師匠によって付けられたが“心”の後に剣を付けたら
 チョット間抜けな印象でしたね(それセンス無さ過ぎです)

・師匠からの教え「愛する者のために己の命を犠牲にしても
 その相手は幸せになれない。己が生き残ってこそ幸せになれるのだ」
 「それは己の自己満足に過ぎない」。
 確かに!自己犠牲を美化するあまり、本当の幸福を考えていないというのだ。

・『永遠のゼロ』の宮部久蔵も、そうだったが未来を見据え
 一般常識を覆す改革派の人物だと見た^^

・爺ちゃんが床からいなくなった理由「今トイレでしゃがんでるよ」。
 もしくは、「今日はデイ・サービスの日」とかなら安心できたのに(おい)

・その爺ちゃんの死因って、結局、足蹴り一発でした(笑)

・で、足蹴りした張本人が生かしてもらったときの涙で
 ラストのどこかで、きっと出てくると思ったらその通りに(笑) 

・ワタシ的には、巻町操が「私たちと一緒に戦って!」と言って欲しかった^^

・発汗組織がほとんどなくなった状態では15分間しか戦えないらしい。
 あそこでタイム計測してたお姉ちゃんがお茶目だった(笑)

・15分過ぎて決着つかなかったため、レフェリーのように割って入る。
 腰を落とし広げた両手に、「はい、テレマーク入りましたー!」(笑)
 ところで、志々雄の噛みつき攻撃はルール上どうなんだ?(おい)
 

・まさか本作でブレイクダンス(←死語?)の一部が見れるとは(爆)

・戦艦に向かう警察隊のヨットを指揮してたご老人は
 どこかのカヤックチームの監督さんなんだろうか(笑)

・こういう映画にありがちな展開といえば、師匠がラストにまで絡んでくる。
 しかし、本作は序盤だけの登場でキッパリ押さえてくれた“贅沢さ”に乾杯!
-----------------------------------
監督:大友啓史
脚本:藤井清美/大友啓史
音楽:佐藤直紀



出演:佐藤健/武井咲/伊勢谷友介/青木崇高/蒼井優/江口洋介/藤原竜也/神木隆之介/


『るろうに剣心 伝説の最期編』 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケープタウン | トップ | 猿の惑星:新世紀(ライジング) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おろ・・・ (kira)
2014-09-17 21:33:44
意外と評価が低いのでは?

>腰を落とし広げた両手に、「はい、テレマーク入りましたー!」(笑)
ごら~~~っ
このシーンの前に、このふたりのキスシーンがあって(アニメ)泣けたっけ
>ところで、志々雄の噛みつき攻撃はルール上どうなんだ?(おい)
ここも原作の方がキモかったよ~。けっこう長かったし、
ししお、ずっとくちゃくちゃいわせてたんだよぉ~

ちょっとオトナ向けに、大分セリフカットされていたのが、
やっぱりアクションだけが見所的になってましたが、
実は細いけど舞台映えのする竜也君の存在感のある立ち回りで、
もう、、燃え尽きたでござるょ。。
kiraさんへ (ituka)
2014-09-18 00:55:15
殺さずの剣が、敵である人物らの改心を呼び起こすようでした。
まさに、神の剣!(笑)
伊勢谷くん、神木くんとも「こんなはずじゃなかったのにー!」って叫んでいるよう感じましたよ。

アクションが大半を占めた最期編は、大火編ですでにアクションの凄さ見せてもらってたし
とくにドラマで感動させることもなく、またびっくりするような捻りもなかったのでこんな評価に~
でも、面白く見られたことは事実ですのでご安心を^^

>シーンの前に、このふたりのキスシーン

おー!ますます志々雄に心傾いてしまいますよ(笑)

>けっこう長かったし、
>ししお、ずっとくちゃくちゃいわせてたんだよぉ~

へ~!そうなんですか。結構グロ表現していたんですね。
映画では、ボクシングの負け試合で相手選手の耳を噛み切ったマイク・タイソン思い出しました^^;

>ちょっとオトナ向けに、大分セリフカットされていたのが

いやー!それはもったいないです。
そこ、もうちょっと入れてくれてたら評価変わっていたかもしれません。

>舞台映えのする竜也君の存在感のある立ち回りで、
>もう、、燃え尽きたでござるょ。。

同じでござるよ!(笑)
竜也くん、ほとんど顔見せてないですが、さすがの存在感に驚くばかりでした。
ゆうべ観た (rose_chocolat)
2014-09-18 06:12:55
>戦艦に向かう警察隊のヨットを指揮してたご老人
あはは~!
そうそうそうそう
それ思いました! 明らかにあの人だけ警官じゃないよなあみたいな雰囲気で(笑)

なーんかねえ・・・。4対1がとってもぬるく感じちゃいまして。
そもそも、蒼視、おぬしがそこでいきなり出てくる理由がなんか違うでござるよ。斉藤さんとかも黒船に来るまでに泳いできたのですかい?
とか、何故か大笑いしてしまったでござる。あくまでもマンガなんですよねえこれ・・・。
roseさんへ (ituka)
2014-09-18 23:16:29
お!昨夜鑑賞されたのね^^
ヨットを指揮してたひとって、100歩譲っても確実に還暦過ぎてますよねー(笑)
下手したら米寿くらいだったりして(こらこら)

殺陣で4人同時に切りつけるなんて、過去のチャンバラでみたことないです。
大概はひとりづつ切られていって、ほとんど順番待ちですよね(爆)
なので、本作はそこんところから常識破りかも。

確かに、伊勢谷くんや江口兄さんってどうやって来たんだろう。不思議。
細かいところで、いろいろ突っ込みどころ多い作品でしたね(爆)
Unknown (えふ)
2014-09-19 20:20:52
ラストの1対4のバトルは、
美しすぎるフォーメーションで、
殺陣シーンに見入ってしまいました。
伊勢谷さんや江口さんが突然出てきたのはもちろん!
ツッコみましたが(爆
それでも殺陣に見入ってしまったわ~。

蒼視はそうとうしつこい奴ですね(苦笑
えふさんへ (ituka)
2014-09-20 00:35:53
そう!4人同時攻撃を上から撮るカメラにより
まるでダンスバトルのように見えてしまいました。
燃える刀で一気に蹴散らす回転技に、思わずシルク・ドゥ・ソレイユ思い出しました(爆)

本作担当のアクション監督の裁量にウットリです(笑)

あ、今回、薫殿はほとんど寝てばかりだったので
変な心配しなくて済むのでよかったです(爆)

あの戦艦黒船は、最期に海猿の救援要請してくれたら完璧でした(こらこら)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
るろうに剣心 伝説の最期編 (佐藤秀の徒然幻視録)
まさかのオールスター・ゾンビ・バトルロワイアル 公式サイト。和月伸宏原作、大友啓史監督。佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、土屋太鳳、田中泯、宮 ...
『るろうに剣心 -伝説の最期編-』 2014年9月13日 ユナイテッドシネマ豊洲 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『るろうに剣心 -伝説の最期編-』 を鑑賞しました。 前作の京都大火編の満足度が高かったため、かなりの期待をもっての鑑賞でした。 正直、前作のが面白い が、最後としては納得。 もうここで終わりにした方が良さそうだ 【ストーリー】  cinamtodayにない。。。諸...
「るろうに剣心 伝説の最期編」最大の奥義を会得した先に知った殺さずの戦いを貫き通す術と自ら生きる理由の悟り (オールマイティにコメンテート)
「るろうに剣心 伝説の最期編」はるろうに剣心の続編であり最終章となる作品で、志々雄真実の野望を止めるべく緋村剣心が立ち向かっていくストーリーである。今回は京都大火編の ...
るろうに剣心 伝説の最期編 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2014/09/13公開 日本 135分監督:大友啓史出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、江口洋介、藤原竜也、神木隆之介、土屋太鳳、田中泯、小澤征悦、滝藤賢一、丸山智己、高橋メアリージュン、福山雅治 未来のために。 日本征服を狙い強大な武装集団を作り....
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (こねたみっくす)
進化するアクション、劣化する脚本。 まさか前作を超えるチャンバラアクションが見れるとは思いもしませんでした。そしてまさか前作以上に原作へのリスペクトなど微塵もなしにス ...
No.449 るろうに剣心 伝説の最期編 (気ままな映画生活)
和月伸宏の人気コミックを実写映画化した「るろうに剣心」シリーズの完結編。原作でも人気の高いエピソード「京都編」を映画化し、「京都大火編」「伝説の最期編」として連続公開 ...
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「るろうに剣心 伝説の最期編」□監督 大友啓史□脚本 藤井清美、大友啓史□原作 和月伸宏□キャスト 佐藤 健、武井 咲、青木崇高、蒼井 優、大八木凱斗■鑑賞日 9月13日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★...
劇場鑑賞「るろうに剣心 伝説の最期編」 (日々“是”精進! ver.F)
どう死ぬかではなく、どう生きるか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409130000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】映画るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編 写真集 [ 菊...価格:2,160円(税込、送料込) ...
るろうに剣心 ~伝説の最期編 ~ (Break Time)
3連休の中日です・・・
るろうに剣心 伝説の最期編 (Akira's VOICE)
魂の消耗戦。圧巻!  
無敵の人。『るろうに剣心 伝説の最期編』 (水曜日のシネマ日記)
先月公開された映画の続編。2部作の後編です。
「るろうに剣心 伝説の最期編」みた。 (たいむのひとりごと)
8月に公開された「京都大火編」の続編であり、実写版「るろうに剣心」シリーズの完結編。実写版として何もかもが最高の出来映えだったと思うし、圧倒的とか、圧巻だとか、そんな賞賛の言葉しか出てこない。長編漫画
るろうに剣心 伝説の最期編 (だらだら無気力ブログ!)
相変わらずアクションシーンは圧巻。
るろうに剣心 伝説の最期編星★★★★★ (パピとママ映画のblog)
和月伸宏原作のコミックを基に『プラチナデータ』などの大友啓史監督と佐藤健主演で映画化したアクション大作の完結編。激動の幕末にその名をとどろかす伝説の人斬り・緋村剣心が大切な人と国を守るべく、日本征服をもくろむ志々雄真実一派との壮絶な死闘に挑む。主演の佐...
るろうに剣心 伝説の最期編 (せるふぉん☆こだわりの日記 )
本日9月13日、朝一番の回で『るろうに剣心 伝説の最期編』観てきましたっ! いや
映画「るろうに剣心 伝説の最期編」 (FREE TIME)
注目の映画「るろうに剣心 伝説の最期編」を鑑賞しました。
るろうに剣心 伝説の最期編  (to Heart)
未来のために。 製作年度 2014 上映時間 135分 原作 和月伸宏 『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(集英社刊) 脚本 藤井清美/大友啓史 監督 大友啓史 アクション監督 谷垣健治 出演 佐藤健/武井咲/伊勢谷友介/青木崇高/蒼井優/神木隆之介/土屋太鳳/田中泯/小澤征悦/滝....
るろうに剣心 伝説の最期編 (miaのmovie★DIARY)
映画るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編 写真集(2014/09/13)菊池 修商品詳細を見る 【rurounikenshin】 制作国:日本  制作年:2014年 日本の征服を狙う志々雄を阻止するため京都に辿り着いた剣心は、 志々雄一派に立ち向かうが、志々雄は鋼鉄艦・煉獄で東京へ...
[映画まとめ語り『舞妓』『剣心(最期)』『ガーディアンズ・オブ・・・』(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・『舞妓はレディ』        周防正行監督は、見れば面白いが、あんまし好きな監督ではない。  今作も面白く、なんか素材はいいけど垢抜けない女の子が舞妓になる物語を、絶妙の主人公キャスティングで撮ったと思う。  ただ、これは、『Shall we ダンス...
るろうに剣心 伝説の最期 (ハリウッド映画 LOVE)
監督:大友啓史出演:佐藤健、武井咲、青木宗高、蒼井優、福山雅治、江口洋介、伊勢谷友介、藤原竜也、神木隆之介・・・
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (時間の無駄と言わないで)
後半戦。 前半で話が全然進まなかったけどどうするのかと思ったら、かなり大胆なアレンジに。 十本刀は他と衣装が違うだけの雑魚キャラに。 まあ時間がないから仕方ないわな。 ...
るろうに剣心 伝説の最期編  (にきログ)
さて、京都編後編も見てきたので感想を 原作既読うろおぼえな人の感想です あらすじ 海を漂流し流れ着いたところを、剣術の師匠である比古清十郎(福山雅治)に助けられた緋村剣心(佐藤健)。その後剣心は、山中で居を構え陶器作りに励む師匠に対し、飛天御剣流の奥...
『るろうに剣心 伝説の最期編』 最期を迎える伝説とは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  アクションシーンになると寝てしまう私にとって、アクション映画は鬼門である。  それでも好きだから観に行くけれど、登場人物がただ銃を撃ってばかりの映画や、殴り合いが単調に続く映画や、カットが短すぎて何をしているかよく判らない映画だ...
るろうに剣心 伝説の最期編 (映画的・絵画的・音楽的)
 『るろうに剣心 伝説の最後編』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)前編の『京都大火編』の出来栄えが素晴らしかったので、後編もと期待して映画館に行ってきました。  前編の最後で、志々雄(藤原竜也)の一味が操る軍艦から突き落とされた薫(武井咲)を追って海....
映画『るろうに剣心 伝説の最期編』観てきた~ (よくばりアンテナ)
えっと、ようやく観てきましたよ(*´∀`*) 公開後すぐにも観たかったんだけど、 結果的に2週間も経ってると平日の昼間はお客さん少なくて、 大きいスクリーンを5人で観ておりましたよ( ´,_ゝ`) ふっ 京都大火編に続くシリーズ最後の作品となりました・・・...
「るろうに剣心 伝説の最期編」 (2014 ワーナー) (事務職員へのこの1冊)
「京都大火編」と合わせて100億円(はちょっと無理だと思うけど)を稼ごうかという大ヒット。封切りの間隔が一ヶ月半ほど。シネコンの時代だから両作品とも上映しているのでハシゴしても見ることもできる。製作作品がことごとくこけていた(でもローカルプロダクション....
「るろうに剣心~伝説の最期篇~」 (ここなつ映画レビュー)
「カッコいい…」そう思って思わず涙がこぼれてしまった。後にも先にも、役者のカッコ良さに本当に涙がこぼれたのはこの作品だけだ。「心の中で涙がこぼれた」とか「身悶えした」とかは数あれど…。多くは語りません。でも本当にカッコ良かったです。涙がこぼれたのは、京...
るろうに剣心 伝説の最期編 (いやいやえん)
【概略】 志々雄を倒すため、剣心は師匠の比古清十郎に奥義の伝授を懇願する。一方、剣心が生きていることを知った志々雄は政府に圧力を掛け、剣心の処刑を命じる。 アクション 未来のために。 オリジナルの展開できっちり締めているところ、前作と変わらずアク...
るろうに剣心 伝説の最期編 (銀幕大帝α)
2014年 日本 135分 アクション/時代劇 劇場公開(2014/09/13) 監督: 大友啓史 原作: 和月伸宏『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』 脚本: 大友啓史 主題歌: ONE OK ROCK『Heartache』 出演: 佐藤健:緋村剣心 武井咲:神谷薫 伊勢谷友介:四乃森蒼紫 青木....
るろうに剣心 伝説の最期編 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:大友啓史 出演:大友啓史 出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、江口洋介、藤原竜也、福山雅治 【解説】 和月伸宏原作のコミックを基に『プラチナデータ』などの大友啓史監督と佐藤健主演で映画化したアクション大作の完結編。激動....
るろうに剣心 伝説の最期編 (のほほん便り)
和月伸宏の人気コミック「るろうに剣心」シリーズの完結編。原作でも人気の高いエピソード「京都編」を映画化し、「京都大火編」「伝説の最期編」として連続公開する2部作の後編。日本征服を狙う志々雄真実(藤原竜也)を止めようと戦う緋村剣心(佐藤健)だが、志々雄配...