映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出

2016年10月16日 09時11分35秒 | 映画 ら行
評価:★★★★【4点】



王女エリザベスを演じたサラ・ガドンの魅力全開。



1945年5月8日。
イギリスではヨーロッパでの戦勝を喜び国中が
お祝いムードに包まれていた。
19歳のエリザベス王女は妹のマーガレットと共に、
この特別な夜を国民と共に祝いたいと、
エリザベス王妃に外出を願い出るが、
王位継承者という立場をわきまえなさいとたしなめられてしまう。
しかし父である国王ジョージ6世の粋な計らいで、
深夜1時の門限厳守を条件に姉妹は外出を許可される。
こうしてエリザベスとマーガレットは、
生まれて初めてお忍びでバッキンガム宮殿を後にする。
とはいえ横には王妃に命じられた護衛がしっかり付き添っていた。
ところがお転婆なマーガレットはすぐに護衛をまくと、
バスに飛び乗り喧噪の中へと消えてしまう。
慌てて後続のバスに乗り込むも、
勝手が分からず途方に暮れているところを、
空軍兵士のジャックに助けられるエリザベスだったが…。
<allcinema>



何はともあれ、主演のサラ・ガドンの凛とした美しさがあったから
この映画が単なるコメディに成り下がらなかったと思う。

ヨーロッパ戦勝記念日となるその日、国中がお祝いムードのなか
自分らも一度くらいは羽目を外したい一心で外出願いをするが
そこは厳格な宮殿内のこと当然許可は得られない。

しかし、妹と二人で懇願した結果、条件付きでの外出許可がでる。

そういえば、『ローマの休日』を真剣に観た記憶がないワタシ。
この映画は『ローマの休日』の8年前に起こった出来事として
可なり有名らしいが、それも知らなかったわ。

一夜のトキメキを求めて、身分を隠しての行動は
ある意味、海外ドッキリバラエティによくある
「もしも、老人がスケボーの名手だったら」とか
「教習所のコギャルがドリフトの名人だったら」に似た驚きが見られ
これはこれでホンと面白いと思ったのだった。

やはり、改めて主演のサラ・ガドンの知的で気品ある雰囲気が
映画を最後まで引き締めていたと思うワタシだった。



【今週のツッコミ】

・偶然乗り合わせたバスで知り合い、彼女の世話した空軍兵士にすれば
 彼女との一夜は一生もんだろうね(笑)

・しかも、最後にはエリザベスの心を掴んでしまったし
 基地の警備兵からすれば「なんでこいつが王女と来るわけ?」だろうね^^;

・劇中、グレゴリー・ペッグも戦勝記念日を祝っているとか(笑)
 どうしても『ローマの休日』を絡ませたかったのね(笑)

・彼女らの父がジョージ6世ということで『英国王のスピーチ』でも
 彼の惚音症が取り上げられていましたが、普通に会話する分はOK
 決められたスピーチをすると症状が出てしまうらしい。
-------------------------------------------------------
監督:ジュリアン・ジャロルド
脚本:トレヴァー・デ・シルヴァ/ケヴィン・フッド/
音楽:ポール・イングリッシュビー


出演:サラ・ガドン/ベル・パウリー/ジャック・レイナー/ルパート・エヴェレット/
    エミリー・ワトソン/ロジャー・アラム/



『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星を追う子ども | トップ | スター・トレック BEYOND »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しい作品でしたね^^ (ami)
2016-11-04 08:13:12
『ローマの休日』では王女が皆を振り回しましたが、
こちらは妹に振り回される王女のお話でしたね(笑)

魅力炸裂のサラ・ガドンにはもちろんのこと
私は天真爛漫なマーガレットにもやられました(笑)
amiさんへ (ituka)
2016-11-04 20:42:13
『ローマの休日』を観たことはあるんですが
劇中のセリフ何一つ記憶にないんですよ^^;
例のスクーターの後ろに乗って「キャッキャ」騒いでるイメージだけです。

ワタシ的にオードリーよりもサラ・ガドンの方が好みなので
満足してます。
そうそう、妹の天真爛漫さに振り回されてましたね~
ちなみに、こういう子って、妙に福があるんですよね。不思議(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 / A Royal Night Out (勝手に映画評)
第2次世界大戦で、連合国がナチス・ドイツを打ち破った1945年5月8日。後にエリザベス2世として即位する若きエリザベス王女が、戦勝を喜ぶロンドンの街なかにお忍びで外出した一夜......
ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 (映画好きパパの鑑賞日記)
 イギリスの第二次大戦の戦勝記念日に、エリザベス王女と妹のマーガレット王女がお忍びで外出したという実話を元に描いた一夜の物語。「ローマの休日」的なロマンティックな部分......
ロイヤル・ナイト 英国女王の秘密の外出 (映画と本の『たんぽぽ館』)
ロマコメの王道 * * * * * * * * * * エリザベス女王が19才の王女時代、 非公式に一夜の外出が許されたという実話を元にしています。 そう、あの「ローマの......
ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 (試写会) (風に吹かれて)
妹を探して あんなところにこんなとこ 公式サイト http://gaga.ne.jp/royalnight6月4日公開 事実に着想を得たフィクション 監督: ジュリアン・ジャロルド  「キンキーブーツ
「ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「A Royal Night Out」2015 UK1945年5月8日。ロンドンはヨーロッパの戦勝を祝う国民でお祝いモードに包まれている。今夜国王ジョージ6世がバッキンガム宮殿から国民に終戦を告げるスピーチ......