映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

ベイマックス

2014年12月21日 21時30分42秒 | 映画 は行
評価:★★★★【4点】


起伏に満ちたストーリーはアニメの域を超えた?



美しい最先端都市サンフランソウキョウ。
天才少年ヒロは、幼くして両親を亡くし、
以来、兄のタダシとともに母親代わりの叔母キャスのもとで育った。
14歳になったヒロは、
最愛のタダシが謎の爆発事故で命を落としてしまい、
すっかり心を閉ざしてしまう。
そこに現われたのは、タダシがヒロのために残した形見の
優しいケア・ロボット“ベイマックス”。
彼の使命は傷ついた人々の心と身体を癒すこと。
ベイマックスの献身的な支えで少しずつ元気を取り戻していったヒロは、
やがて兄の不審な死の真相を突き止めるべく立ち上がる。
そんなヒロを助けるため、
タダシの大学の研究仲間たちも駆けつけるが…。
<allcinema>



まずなんといっても、主人公のキャラクターがいい!
キャラクターデザインはもちろん科学オタクで腕はピカイチ。
13歳で高校卒業できたIQの持ち主という天才くん(笑)

科学の申し子というくらいの才能の持ち主。
兄の作ったベイマックスとともに悪と戦う姿は
映像も含め、もはやアニメの域を完全に抜け出したかも。

脇を固めるキャラ(兄の大学の研究仲間)も
それぞれ魅力ある個性的な存在でこれを観られただけで
大満足であった(爆)


【今週のツッコミ】
・バトル用に開発したCPUと防御用の外装など
 ユニークだが、どこか親近感を覚えるから不思議(笑)

・ジェット噴射の3段式炎のリングフレアが凄く綺麗。
 これは『エリジウム』以来のお気に入りデザイン。

・瞬間移動装置の故障で戻れなくなったあの中間位置って
 『インターステラー』の5次元空間を思い出す。
 あの時のベイマックスは『ゼログラ』のクルーニーと同じだった。
 

・悪役が意外な人物ってところ、ひと捻りあってグッドです。

・って、彼はどうみても、かの有名なマスクマジシャンだろ^^;
 トリックの種明かしで有名になった彼の新ネタかと思った(おい)
 

・随所に出てくる科学用語に付いていけなかったが
 どこか心地よく聞こえてくるから、これまた不思議(爆)

・大学の研究仲間のゴー・ゴーの大腿部と叔母のキャスの
 ヒップに萌えまくり(笑)

・ピアノを主体とした効果音楽が素晴らしく
 これは『ワールド・トレード・センター』(2006)に匹敵する。 
 心を閉ざしたヒロの心情を見事に表現していて
 効果音楽だけなら今年度最高の賞をこの作品に(笑) 
------------------------------------------------
監督:ドン・ホール
脚本:ロバート・L・ベアード/ダニエル・ガーソン
音楽:ヘンリー・ジャックマン



吹替え版声優:川島得愛/本城雄太郎/菅野美穂/小泉孝太郎


『ベイマックス』 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マップ・トゥ・ザ・スターズ | トップ | ガンズ&ゴールド »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2014-12-22 19:02:24
14歳でどんな頭もってるんだ?と思いましたわ(苦笑

女性キャラのヒップは後ろ姿が極端にくびれてましたね!
羨ましい~~(爆
えふさんへ (ituka)
2014-12-22 20:14:11
頭良すぎて社会に反発する典型くんでしたね(笑)

女性キャラ総じて、みなさん魅力的で
それが見れただけで十分満足でした。

ベイマックス自体はいまいちでしたけどね(おいおい)
Unknown (オリーブリー)
2014-12-23 23:22:23
頭脳は天才君でも心は普通の思春期。
人間の成長って、心なんだと痛感しました。
もうね、この白いぶっくりキャラにやられました。
ちなみにうちのワンコも白(笑)
無垢な色なのかな、古きはあなたの色に染まります、、、的な(爆)
癒されました。
オリーブリーさんへ (ituka)
2014-12-23 23:33:18
こういうCGアニメは大概スルーだったので
まさかオリーブリーさんがご覧になるとは思いませんでした(笑)

この白くてぷにゅぷにゅ感が女性ウケするのでしょうか。
ワタシは風船のような造形がイマイチでした^^;

>古きはあなたの色に染まります、、、的な

ですね!(笑)
ところで、車に関しては純白色よりパールの方がなんで割高なのか不思議です。
関係ないけど^^;
Unknown (mariyon)
2015-02-01 00:03:57
アニーとどちらにしようかと悩みつつ
こっちを見てきました。

脇キャラ(と言うか戦隊もの?)良かったですよね。
科学オタクキャラ。
ヒロが一人で戦うのでないのも良かった。

あんなもん作れるのか?って思うけど、
3Dプリンターやロボットを定期購読で作る世の中ですから。ありかも?ww

mariyonさんへ (ituka)
2015-02-01 21:03:36
ワタシ、「アニー」は多分スルーかもしれません^^
仕事の都合で時間が全く合わなかったです。

脇キャラの大学生諸君なかなか魅せてくれましたね(笑)
彼ら誰一人としてヒロの前に出ない奥ゆかしさに心打たれました(そんなオーバーな)

今って3Dプリンターも雑誌付属のパーツから作れてしまうのね!
噂には聞いていたけど、そんな時代に突入してしまいましたか^^;
ワタシ、是非とも卵型探査ロボット「イヴ」をプリントしたい(爆)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ベイマックス(吹替)~色々な意味で残念感漂う (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Big Hero 6。スティーブン・T・シーグル、ダンカン・ルーロー原作のマーベルコミックのアメコミより。ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督。(声)本城雄太郎 ...
ベイマックス/ベイマックスはドラえもん? (MOVIE BOYS)
マーベルコミックスの「BIG HERO 6」を元にして作られたアニメーション。日本人の主人公に架空の都市サンフランソウキョウを舞台としている。敵のボスが歌舞伎の仮面をかぶっていたり、街のいたるところに漢字やカタカナの看板があったりと日本文化とアメリカ文化が融合し...
ベイマックス/スコット・アツィット (カノンな日々)
サンフランシスコと東京を融合した架空の近未来都市を舞台に最愛の兄を失った孤独な主人公の少年と兄が遺したケアロボットが巨悪に立ち向かって行く姿を描いたディズニーが贈るア ...
『ベイマックス』 (こねたみっくす)
私はベイマックス。あなたの心とカラダを守ります。 兄タダシから受け継いだ弟ヒロに注がれるベイマックスの愛に涙が止まりませんでした。 短足でおデブで表情がなくて決まったこ ...
劇場鑑賞「ベイマックス」 (日々“是”精進! ver.F)
あなたを、必ず守ります… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412200000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【CDポイント3倍対象商品】ベイマックス オリジナルサウ...価格:2,700円(税込、送料込) 【ベイマ...
映画「ベイマックス(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ベイマックス(2D・日本語吹替版)』 (公式)を昨日に劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー 3歳で両親を亡くした14歳の天才発明少年ヒロは、唯一の理解者で最愛の存...
ベイマックス (ハリウッド映画 LOVE)
夏に観たら・・・暑苦しそう~
ベイマックス ★★★ (パピとママ映画のblog)
マーベルコミックスのヒット作「BIG HERO 6」を基に、ディズニーが放つアドベンチャー。架空の都市サンフランソウキョウを舞台に、並外れた頭脳を持つ少年ヒロが、生前に兄が開発したロボットのベイマックスと一緒に死の真相を暴こうとする。メガホンを取るのは、『くまの...
ベイマックス (Akira's VOICE)
こんにちは。僕はヒロ。ヒーローです。  
ベイマックス (Break Time)
今日は、この時期らしい天候で・・・
ベイマックス (心のままに映画の風景)
西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ。 幼くして両親を亡くし、兄のタダシとともに叔母キャスのもとで育った14歳の天才少年ヒロは、謎の爆発事故でタダシが命を落として以来、すっかり心を閉ざしてしまった...
ベイマックス (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【BIG HERO 6】 2014/12/20公開 アメリカ 108分監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ声の出演(日本語吹替版):川島得愛、本城雄太郎、菅野美穂、小泉孝太郎 “優しさ”で世界を救えるか? 「あなたの心とカラダを守ります。」彼の名はベイマッ...
ベイマックス (風に吹かれて)
ロボットを兵器にしないでね 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/baymax サンフランソウキョウに住む14歳の天才少年ヒロは、幼い頃に両親を亡くし、母親が代わりの
『ベイマックス(吹替版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ベイマックス」□監督 ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ□脚本 ロバート・L・ベアード、ダニエル・ガーソン、ジョーダン・ロバーツ□キャスト(声の出演) 川島得愛、小泉孝太郎、菅野美穂、本城雄太郎、金田明夫 ■鑑賞日 12...
プニプニは心を癒すのね~。(*^_^*)~「ベイマックス・2D字幕版」~ (ペパーミントの魔術師)
むっちゃ突然ですが、ちょい前にものすごい雪がよそで降ったときに(わたしんとこはチラチラ程度でした) Twitterにあがってきた雪だるまの本気に感動してました。 ・・・1時間半もかけてつくったベイマックスのリアリティと根性。(いっしょに写ってるオラフも ちゃ...
ベイマックス(日本語吹替版)  監督/ドン・ホール&クリス・ウィリアムズ  (西京極 紫の館)
【声の出演】  本城雄太郎(ヒロ)  川島得愛 (ベイマックス)   菅野美穂 (キャス)  小泉孝太郎(タダシ) 【ストーリー】 西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ。そこに暮らしている14歳の天才児....
ベイマックス (映画好きパパの鑑賞日記)
 ハートフルな予告とはまったく違う、アメコミ風戦隊ものでした。日本をリスペクトしているのも悪くないんだけど、主要キャラクターの行動倫理にいまいち共感できなかったのと、日本語版はチョイ役の菅野美穂がトップクレジットにあったのがダメでしたね。  作品情報 ...
『ベイマックス』 (2014) (相木悟の映画評)
日本情緒ただよう痛快アメコミ・ヒーロー・アニメ! 純然たるディズニーのフルCGアニメながら、アメコミヒーローものであり、日本アニメのエッセンスも色濃く香る不思議なエンタメ作品であった。 『アナと雪の女王』(13)の歴史的ヒットも記憶に新しく、今なおその....
「ベイマックス」☆ふわぽよ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
すっかりUPが年末押し迫った今頃になってしまったけど、クリスマスに「ベイマックス」を観てきたyo
『ベイマックス』 期待される日本 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  年末に配られた冊子に、面白い一覧が載っていた。  読売新聞の購読者に配られる読売家庭版2015年1月号のディズニー映画特集だ。「時代を超えて愛され続けるディズニー長編アニメーション」と題して、長編映画第1作目の『白雪姫』から最新の54作...
『ベイマックス』(吹替版) (仲間が増えるといいなぁ・・・)
孤独な少年と心優しいロボットの絆や冒険を描いたディズニーの 長編アニメーション。 最先端の技術が集う都市サンフランソウキョウに暮らす14歳の 天才少年ヒロは、自ら開発したロボットを使い、アンダーグラ ウンドのロボット格闘技に夢中になっていた。 ヒロの良き理解....
「ベイマックス」 (或る日の出来事)
日本風味の風景がよかったかな。
ベイマックス (だらだら無気力ブログ!)
まさかの戦隊物だったとは。
ベイマックス (映画的・絵画的・音楽的)
 『ベイマックス』(2D日本語吹替版)をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)ディズニーのアニメながら、評判がいいので映画館に行ってきました。  平日の昼間でしたが冬休み中ということで、映画館は子供たちで満席状態でした。  本作(注1)の初めでは、都市の上空か....
映画「ベイマックス」(●?●)を観ました☆ (windy's note)
映画「ベイマックス」(原題:Big Hero 6)を、子どもと一緒に観てきました。誰もが経験する可能性のある、悲しく辛い出来事への対処方法が、ケアロボット「ベイマックス」と映画全体を通して描かれている
ベイマックス (miaのmovie★DIARY)
ベイマックス オリジナル・サウンドトラック (初回生産限定)(2014/12/17)V.A.商品詳細を見る 【Big Hero 6】 制作国:アメリカ  制作年:2014年 深夜、あるラジオ番組で、リスナーからの西洋と東洋の 文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んで い...
ベイマックスの愛くるしさよ (笑う社会人の生活)
25日のことですが、映画「ベイマックス」を鑑賞しました。 14歳の天才児ヒロは兄のタダシを亡くし深い悲しみに沈む そんな時 タダシが開発した風船のように膨らみのあるロボット、ベイマックスが現れる 苦しんでいる人々を回復させるケアロボット・ベイマックスの優しさ...
ベイマックス 日本の配給元の宣伝戦略に疑義ありながら、でも、いい映画やった! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【55 うち試写会5】本日は自分の派遣元の仕事納めなので、単組と会社に年末のご挨拶、その後、ごく限られたメンバーで、1年の愚痴の総ざらいをしてもらうための忘年会。 一軒の居酒屋さんに6時間ちょっと居座っての大デトックス~、基本的に聞き役に徹しました~(爆) ...
ベイマックス 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
アメリカのコミック会社マーベルから刊行されている コミックを原作としたディズニーのアニメ作品 『ベイマックス』が公開、『アナと雪の女王』に 続くディズニーアニメのヒット作となり、ロングラン を果たしていました。 しかし3月にもなるとさすがに終わりに近づき字...
ベイマックス (銀幕大帝α)
BIG HERO 6 2014年 アメリカ 102分 アドベンチャー/コメディ/ファミリー 劇場公開(2014/12/20) 監督: ドン・ホール クリス・ウィリアムズ 製作総指揮: ジョン・ラセター 声の出演: スコット・アツィット:ベイマックス ライアン・ポッター:ヒロ T・J...
ベイマックス (いやいやえん)
【概略】 幼い頃に両親を亡くし、謎の大爆発で兄を失ってしまった少年・ヒロの前に突然、ロボットの“ベイマックス”が現れる。 アニメ かけがえのない大切な人を失った時、ぽっかりと胸にあいた穴はどう治せばよいのだろうか…最愛の兄タダシを失い心に深い傷を...
映画『ベイマックス』感想 正しく導くヒーローへの道 (映画を観たからイラスト描いた)
『ベイマックス』Big Hero 62014年/アメリカ/102分監督:ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ声の出演:ライアン・ポッター/スコット・アツィット/ダニエル・ヘニー/ジェームズ・ ...
ベイマックス (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ 出演:スコット・アツィット、ライアン・ポッター、T・J・ミラー、ジェイミー・チャン、デイモン・ウェイアンズ・Jr、ジェネシス・ロドリゲス、ダニエル・ヘニー、マーヤ・ルドルフ、ジェームズ・クロムウェル、アラン・テュデ...
ベイマックス (Big Hero 6) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ 主演 スコット・アツィット(声) 2014年 アメリカ映画 102分 アニメ 採点★★★ ブログタイトルの脇に「“泣ける”イコール“いい映画”なの?」なんてのを掲げちゃってるせいか、泣ける映画を全否定してると思われがち...