映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

君の名は。

2016年10月14日 19時30分18秒 | 映画 か行
評価:★★★★☆【4.5点】



なぜこれほど大ヒットしてる?という好奇心から本作をチョイス。



千年ぶりとなる彗星の接近を1ヵ月後に控えた日本。
山深い田舎町で鬱屈した毎日を過ごし、
都会の生活に憧れを抱く女子高生の三葉。
ある日、
夢の中で自分が東京の男子高校生になっていることに気づき、
念願の都会生活を満喫する。
一方、東京の男子高校生・瀧は、
山奥の田舎町で女子高生になっている夢を見る。
そんな奇妙な夢を繰り返し見るようになった2人は、
やがて自分たちが入れ替わっていることに気がつく。
戸惑いつつも、メモを残してやりとりしながら、
少しずつ事実を受け止めていく瀧と三葉。
ところが、互いに打ち解けてきた矢先、
2人の入れ替わりは突然起こらなくなってしまう。
そこで瀧は、夢の記憶を頼りに三葉に会いに行こうと
決心するのだったが…。
<allcinema>



これほどまでに何故このアニメ映画がウケるのか。
初公開からすでに2ヵ月になろうとしてるが、まるで衰えを知らない本作。
ロング上映、しかも新作並みの上映回数を未だ維持してる理由とは?

その辺りが気になり個人的検証を兼ね本日TOHOシネマズデーで観てきた。

面白い!大ヒット驀進中の理由がよくわかった!

巷で言われていた高画質な映像は一見の価値あり!らしいが
これは、ワタシ的にそれほどでもなく、
今ではモーションキャプチャーを駆使したCGアニメがあるわけで
それと比べれば、そこまで評価するほどではない。
もちろん、限られた時間と予算の関係性も絡んでいるけど。

それよりも、この映画が魅力的なのはストーリーそのもの。

SFファンタジーであり、見知らぬ男女がふとした偶然を機に
互いを意識せざるを得ない状況に追い込まれ
いつしか直接逢ってみたい逢わずにいられない衝動に駆られるが
そこはメロドラマということで、いくつもの障害が立ちはだかる。

逢えそうで逢えない、そのうち逢えるはずがない理由が!
単なるメロドラマの域をはるかに超えた壮大なストーリー。

できることなら、このアニメ作品を是非とも実写版で観てみたいものだ。



【今週のツッコミ】

・ラストに近づくにつれ主人公ふたりは逢えるの逢えないの?と
 ハラハラドキドキしっぱなし。もし逢えないとなると
 最終的に監督の人間性にまで言及したくなるほどだった。
 サイコパスでなくてよかったわ

・三葉の妹が毎回怒って襖を閉める動作が面白すぎる。

・口噛み酒、普通なら絶対飲みたくないが、あの状況なら飲むね(笑)

・映画の内容と中島みゆきの「糸」の歌詞がワタシの中でリンクする。

・ひとって中身が入れ替わると不思議と大胆になるのね。
 映画では主人公ふたりが俄然モテ期に突入したからね(笑)

・こういうのを運命の糸というのだろうか。
 3年前の出来事と知ったときは足元の階段が崩れおちる感覚だった。

・続編希望!サザエさんのような家族になっていたとしても
 これだけの激動を体験してきたのだからゆっくりさせてあげたい。
-----------------------------------------------------
監督:新海誠
脚本:新海誠
音楽:RADWIMPS


出演:神木隆之介/上白石萌音/長澤まさみ/市原悦子/


『君の名は。』


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界一キライなあなたに | トップ | 秒速5センチメートル »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
慶賀の至り (笛吹働爺)
2016-10-14 19:55:01
ついにご覧になったのですね。
3年の時差ってところはどう甘くみてもイルマーレのパクリじゃんと思うけれども、良かったからまぁいいっか。
CBCの丹野アナなどはあまり良いとは思わなかったようで、中には合わない人もいるみたい。
笛吹働爺さんへ (ituka)
2016-10-14 20:41:27
先月辺りからロングランヒットの理由が知りたくなって
予告編を何度も観ていたのですが、「なんで?」の疑問はそのまま。
こうなったらダメもとで行くしかないか。ということで観ましたが
観て正解でした!(笑)

>イルマーレ

なるほど、確かにそうですね(笑)
この映画が合わないというのも、ひとそれぞれなんだなーと思いました。
Unknown (mariyon)
2016-10-14 21:26:22
やっぱりご覧になったんですねww

男の子と女の子が入れ替わるってのは、少女漫画の常とう手段で、わたしが子供のころからありました。だから予告でまたこのパターン?と思ったんですが・・・この2人のキャラはとても気持ち良くて、最後までいい感じで見れました。

時差のずれは、予告を見たときにもしかしてと思っていましたが(これもアニメにはよくある?)、映画を観て何が驚いたかって、たった3年!!!
せめて30年くらいで、実際には会えないパターンにしてほしかった・・・(;´・ω・)
でも、この2人が現実に出会うことや、ラストの細かい説明、ここが万人うけポイントかと思った次第です。
ただ、あのスケッチで探し回るときに、たった3年しかたっていないのに、誰も知らないって。。ありえなくないですか?これは、監督の3.11の記憶を風化させないと言うメッセージなのでしょうか?

いずれにせよ、この大ヒットで、日本のアニメはジブリの他にもあるってことを言えたのは良かったです。
オールCGアニメとは違う、日本の風景を緻密に描いたアニメは大好きですから。
mariyonさんへ (ituka)
2016-10-14 21:41:40
お~!さすがに少女漫画に詳しいmariyonさん。
いくつものパターンはすでに過去からあったものなんですね。

>映画を観て何が驚いたかって、たった3年!!!

(爆)ワタシも時差に対し驚いてたんですけど、同じ驚くでも
まったく中身が違ってましたね(笑)
30年って。。。

もし、30年だったら絶対に直接会うことは出ないわけでワタシは切なすぎてダメだな~^^;
そういえば地元弐番館で新海監督作品が2本上映中なんですけど迷い中。
本作品が彼の最高傑作といわれているので他の作品はそれ以下(←決めつけるな)ということで
迷ってます(笑)
関連サイト (笛吹働爺)
2016-10-15 12:50:06
エグゼクティブプロデューサー古澤佳寛氏インタビュー
http://realsound.jp/movie/2016/10/post-2976.html

 の大ヒットはなぜ“事件”なのか?
http://realsound.jp/movie/2016/09/post-2675.html
Unknown (えふ)
2016-10-15 17:41:03
私もなんで大ヒットしてるのか興味本位で観てきました!(苦笑
が、感動するには歳とりすぎたな~(汗
同年代だったら共感できたかもしれないけど。。。
似たような内容の作品も多々、見ちゃったので新鮮さも感じなかった~。
笛吹働爺さんへ (ituka)
2016-10-15 18:13:19
関連サイト見てきました(笑)
なかなか面白い記事が載ってますね。
えふさんへ (ituka)
2016-10-15 18:18:07
今週末は新作映画の谷間なので
本作をリピする人、興味本位で観に行く人とかいそうですよね(笑)
ワタシなんか完全に興味本位だったのですごく得した気分です(笑)
内容も時系列など整理できてない部分ありますが
そこは皆さんの解説記事などで助かってます^^;
こちらも大黒字ラブストーリー (とらねこ)
2016-10-17 12:27:49
ちょいとお久しぶりです♪
itukaさんが『世界一キライなあなたに』をご覧になっているのを見て、へえ〜なんてチラ見

これ、なかなか楽しめましたよね。
新海誠のロマンチックさとか、時々面倒くさいなと思いつつも、嫌いになれなかったりします。
自分の中の「どうしても変われない部分」を大事にしたい気持ち、っていうのかな。
とらねこさんへ (ituka)
2016-10-17 21:40:01
お久だね~(笑)

>『世界一キライなあなたに』

この作品はヒロインで元気がもらえそうな雰囲気があったし
Yahooレビューもそこそこだったのと
同じ週末の『ジェイソン・ボーン』にあまり満足できなかった理由から急遽遠方(車で30分)まで行ってきました。

本作、面白いし微妙に難解な部分を残しているので
再見族(←その言い方よしなさい)が増えるんですよね(笑)
新海誠の繊細な表現は若干説明過多な気がしますけど
ワタシ的には「ソレあるある」みたいな感じで同感しっぱなし。
変われない部分は個性であってそれは大事にしましょうよって(ありのままを主張する)エルサが言ってましたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

28 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『君の名は。』 2016年8月13日 一ツ橋ホール  (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『君の名は。』 を試写会で鑑賞しました。 年は取りたくないものだw 【ストーリー】  1,000年に1度のすい星来訪が、1か月後に迫る日本。山々に囲まれた田舎町に住む女子高生の三......
君の名は。 (あーうぃ だにぇっと)
君の名は。@一ツ橋ホール
君の名は。  監督/新海 誠 (西京極 紫の館)
【声の出演】  神木 隆之介(立花 瀧)  上白石 萌音(宮水 三葉)  長澤 まさみ(奥寺 ミキ)  市原 悦子 (宮水 一葉) 【ストーリー】 1,000年に1度の彗星来訪が、1か月後に迫......
『君の名は。』 (時間の無駄と言わないで)
公開初週に行ってきまして。 劇場内はかつてない程のカップル率の高さ。 普段映画とかあんまり観なさそうな人が沢山。 まぁその層が興行収入を押し上げてるんでしょうねぇ。 毎......
君の名は。〜東京大空襲から3.11へ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。新海誠原作・脚本・監督、キャラクターデザイン:田中将賀、作画監督:安藤雅司。(声)神木隆之介、上白石萌音、成田凌、悠木碧、島崎信長、石川界人、谷花音、長澤ま ......
君の名は。 (映画好きパパの鑑賞日記)
 日本アニメ界の次代を担う新海誠監督の新作。新海監督らしい美しい美術と切ない恋物語をメジャーでも受け入れられるよう仕上げています。3.11後の日本の夏にふさわしい作品とい......
君の名は。 (だらだら無気力ブログ!)
いやぁ素晴らしかった。
映画:君の名は アイルランド、オランダ(仏)台頭の中、アニメ日本勢の底力を見せつ...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
この夏、アニメ映画といえば「ソング・オブ・ザ・シー」一押しだった当ブログだった。 がつい先日、ジブリ新作「レッド・タートル」の心を打ち抜かれたところ。 そして今作......
君の名は。 (映画的・絵画的・音楽的)
 『君の名は。』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)本作は、3週目にして興収が62億円を超える大変なヒット作になっており、それではというので映画館に行ってきました。  本作(......
劇場鑑賞「君の名は。」 (日々“是”精進! ver.F)
「君の名前は?」… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201608260000/ 新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド [ 新海 誠 ]価格:1728円(税込、......
「君の名は。」 (2016 東宝) (事務職員へのこの1冊)
こういう、感動系アニメを五十代の男がひとりで見るってのはつらいですなーご同輩。平日の午後なのに場内には若いカップルやアニメおたくがけっこう入ってる。仕事はどうしたん......
やっぱり主役は・・・!『君の名は。』 (水曜日のシネマ日記)
新海誠が監督の最新アニメーション映画です。
君の名は。 (Akira's VOICE)
素敵で羨ましいラブストーリー。  
『君の名は。』('16初鑑賞80・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆彡 (10段階評価で 10) 8月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 12:50の回を鑑賞。
君の名は。 (ハリウッド映画 LOVE)
君の名は。 (映画と本の『たんぽぽ館』)
夢と知りせば・・・ * * * * * * * * * * 本作を単に「青春モノ」と思っていた私は、見ないつもりでいたのですが、 テレビで監督へのインタビューを見て興......
君の名は。 ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」の新海誠監督が、夢の中で入れ替わる少年と少女を主人公に贈る青春SFファンタジー・アニメーション。入れ替わりが巻き起こす思春期なら......
『君の名は。』 (こねたみっくす)
オリジナルストーリーを期待したのにアナザーストーリーを見せられるとは…。 我々新海ファンが待ち望んでいるのは余韻を残してくれる大人のオリジナルストーリーであって、一般 ......
「君の名は。」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・日本 制作:コミックス・ウェーブ・フィルム配給:東宝 監督:新海誠 原作:新海誠 脚本:新海誠 作画監督:安藤雅司 音楽:RADWIMPS製作:市川南、川口典孝、大田圭二 企画・......
「君の名は。」☆繊細で瑞々しく (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
超話題で人気がどんどん高まっていくアニメ。 神木くんも登壇する試写会が当たっていたのに、介護のバタバタで行けずじまいになっていたから、もうDVDでいいやと思っていたら、マ......
「君の名は。」それぞれが入れ替わった先に運命を知った会えば必ずわかり合える運命の...... (オールマイティにコメンテート)
「君の名は。」はある日突然都会に住む高校生と地方に住む女子高生が入れ替わってそれぞれの生活に代役していくが、この夢がある出来事へ繋がっている事を知っていくストーリーで......
「君の名は。」 (NAO日和)
~まだ会ったことない君を、探している~ 2016年  日本映画   (2016.08.26公開)配給:東宝      上映時間:1時間45分原作・脚本・監督:新海誠作画監督:安......
「君の名は。」 (或る日の出来事)
よくあるアイデアの話かと思ったら、ひと味違いましたね。
君の名は。 (そーれりぽーと)
田舎の少女と、都会の少年の心と体が、眠る度に何故か入れ替わって…『君の名は。』を観てきました。 ★★★★★ 独創的な自然の表現と、光と乱反射が美しくも面白く、他の誰とも......
「君の名は。」勢いあるわ~。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[君の名は。] ブログ村キーワード  “次世代の宮﨑駿”“ポスト細田守”と称され、今注目のアニメーション監督・新海誠。その新海監督、待望の最新作が公開。「君の名は。」(東......
『君の名は。』 (sweetmagicのブログ)
アニメはディズニーかジブリしか見ないつもりでいたのですが なんだかストーリーが面白そうなので気になっていました。 金曜日か土曜日のレイトショーで見る方が寝不足にならなく......
君の名は。・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
誰かの想いが、セカイを創っている。 リリカルな情景描写が印象的だった「言の葉の庭」から3年、新海誠監督の最新作はお互いの心と身体が入れ替わってしまった少年少女を主人公......
『君の名は。』 Your Name (キマグレなヒトリゴト: IN PERTH)
話題の映画がパースまでやって参りました。 同行者ののんびり加減のおかげで実は遅刻しまして、最初の数分を見ることができませんでしたが、それでもとても楽しめました。この映 ......