映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

デッドプール

2016年06月05日 18時02分48秒 | 映画 た行
評価:★★★☆【3.5点】



全米で空前の大ヒットというコピーに釣られまして…
米国ではこういうノリがウケるんですね。



全身赤いコスチュームに身を包んだ男“デッドプール”。
その正体は、かつて特殊部隊の有能な傭兵として
活躍したウェイド・ウィルソン。
第一線を引退後は、ヒーロー気取りで悪い奴らをこらしめ、
金を稼ぐ気ままな日々を送っていた。
そんな時、娼婦のヴァネッサと出会い、本当の愛を知る。
しかし結婚を決意した矢先、末期ガンで余命わずかと診断されてしまう。
そこである男に紹介された怪しげな治療に最後の望みを託すが、
それは被験者を無敵の戦闘マシンに改造してしまう
恐ろしい人体実験だった。
エイジャックスという男によって実行されたこの実験で
不死身の肉体を手にしたウェイドだったが、
その代償として全身の皮膚がただれた醜い姿となってしまう。
愛するヴァネッサに会うことも出来きず、
マスクを被ってデッドプールとして生きることを余儀なくされたウェイド。
こうして、自分を騙した組織とエイジャックスへの復讐に執念を燃やし、
彼らの行方を追うデッドプールだったが…。
<allcinema>



こういったヒーローモノはお祭り映画として
脳内シフトすればそこそこお金も掛けてあり面白いのかもしれない。
ただ、いろんなキャラが世に出回っている中で
デッドプールは確かに異彩を放っていることは確かだが
ワタシ的には今回のキャラクターは生理的に合わなかった。

まず、演じているライアン・レイノルズの声が性に合わず
さらに全編を通じ会話が途切れず、まるでマシンガントーク。
ある意味、苦手な食材のフルコースを味わっている感覚だった。

しかし、ベタなヒーローモノと一線を画している本作は
珍味として今後にどう影響を与えていくのか、そこは期待したい。


【今週のツッコミ】
・本作で初めてデッドプールを知ったわけだが、出来れば
 ライアン・レイノルズのような中年男子でなくティーンエイジャーが
 活躍した方がなんとなくシックリきたかも^^;

・過去の名作(?)のワンシーンを揶揄する会話のオンパレード(笑)
 リーアム・ニーソンは3度も娘を誘拐されたダメ親父とか。
 ちなみに娘が誘拐されたのは1回だけですが^^;

・手枷されたときの逃げる方法として『127時間』がネタバレとか。
 まだいっぱい出て来たけど、さすがに覚えきれないわ^^
 この映画はメモ取りしながら観ないといけない作品だった^^;

・そういや、やたら『X-MEN』ネタが出て来たけど
 いずれ彼らのチームに入るのだろうか。

・それで思い出した!「マカヴォイとスチュワートの二人に」対し
 時間軸が無茶苦茶だぜ!と突っ込んでましたね(笑)

・マスクを取ったらヒュー・ジャックマンの面被りって(爆)
 映画そのものの内容よりも、こういう面白ネタがウケたのかも。

・ジーナ・カラーノがますます巨漢になってました^^;
 広背筋と僧帽筋の拡大だけでも、そのままミュータントに見える。

・今回、デッドプールを誕生させた張本人というか敵役のお兄さんって
 『トランスポーター イグニション』の主人公でしたね。

・アンチヒーローで真っ先に思い出すのが『ハンコック』。
 ワタシ的にはデッドプール<ハンコックなのである(笑)
------------------------------------------------------------
監督:ティム・ミラー
脚本:レット・リース/ポール・ワーニック/
音楽:トム・ホルケンボルフ


出演:ライアン・レイノルズ/モリーナ・バッカリン/エド・スクライン/
    T・J・ミラー/ジーナ・カラーノ/


『デッドプール』



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サウスポー | トップ | 64-ロクヨン-後編 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
別件ですが (笛吹働爺)
2016-06-08 20:02:42
本作はスルーですね。
本日、「高台家の人々」を見てきました。☆3.5。
大甘ですが。綾瀬はるかですから。
が、テレビで十分ですな。
笛吹働爺さんへ (ituka)
2016-06-09 18:43:32
☆3.5とはなんとも微妙ですね。
そういえばワタシ、ここのところ綾瀬はるかの映画はとんと見てないです。
『ICHI』が最後のような気がします。
それで、はるかさんに変わって(川口)春奈ちゃんが気になってるこの頃です(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『デッドプール』 2016年5月26日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『デッドプール』 を試写会で鑑賞しました。 まさかのGACKT降臨であった。 そして、六本木ヒルズも先週行ったに、今週も行くとは思わなかったが、 来週も行きそうである(笑) 【ストーリー】  ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、以前は優秀な特殊部隊...
デッドプール (あーうぃ だにぇっと)
デッドプール@20世紀フォックス試写室
劇場鑑賞「デッドプール」 (日々“是”精進! ver.F)
自己中ヒーロー、誕生… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201606010000/ デッドプール オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]価格:2376円(税込、送料無料) 【予約商品】【ホットトイ...
「デッドプール」@109シネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 公開初日のファーストデイ。日本語吹き替え版を上映するシアター3の客入りは8~9割位で男性客が多い。
デッドプール (心のままに映画の風景)
悪い奴らをこらしめ金を稼ぐヒーロー気取りな生活を送っていた元傭兵のウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、恋人ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)と結婚を決意し、幸せの絶頂にいた矢先、末期ガンで余命宣告を受ける。 謎の組織からガンを治せると誘わ...
映画『デッドプール』★おバ〇とエ□とラブでカッコイイ!デップー(^_-)-☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/168457/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   主演:ライアン・レイノルズ   『 グリーン・ランタン 』のライアン・レイノルズが、 今度...
映画『デッドプール』★おバ〇とエ□とラブでカッコイイ!デップー(^_-)-☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/168457/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   主演:ライアン・レイノルズ   『 グリーン・ランタン 』のライアン・レイノルズが、 今度...
『デッドプール』 (時間の無駄と言わないで)
FOXが作ったわりには面白いじゃん。 こじんまりした丁度イイ話の規模と、コミカルなキャラがイイ感じ。 メタネタ、映画ネタ、自虐ネタ等どれも面白いし。 ただ「X-MEN」の世界の話 ...
映画『デッドプール』★おバ〇とエ□とラブでカッコイイ!デップー(^_-)-☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/168457/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   主演:ライアン・レイノルズ   『 グリーン・ランタン 』のライアン・レイノルズが、 今度...
映画:デッドプール DEADPOOL 真打ちで登場のアウトサイダー・ヒーローぶりを笑い倒すが、勝ち。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アメリカで驚異的に大ヒットを記録!オープニング興行収入はなんと興行主史上最高の1億3,000万ドル!(150億円)そんなに受けた理由は何なんだ?!というわけで、早速チェック! 出だしから大バカぶりをかましまくる主人公は、ウルヴァリン系不死身の身。敵をバッタバ....
『デッドプール』 (こねたみっくす)
異色のヒーロー、今はまだマスクは脱がないで。 正義なんて知らん。あの組織からスカウトされようが個人的な復讐が第一。蘇生する以外に特殊能力がなくても、元特殊部隊としての ...
デッドプール (Akira's VOICE)
死にかけ~死に賭け~死の賭け→DEADPOOL!  
映画:「デッドプール」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
成28年6月3日(金)。 映画:「デッドプール」♪。 5/26(木)試写会にて鑑賞。 監督:ティム・ミラー キャスト: ウェイド(デッドプール):ライアン・レイノルズ ヴァネッサ:モリーナ・バッカリン アジャックス:エド・スクレイン ネガソニック・ティーン...
タイトルデザイン_45. Blur Studio (End Title Sequence/CLAUS)『デッドプール(Deadpool)』ティム・ミラー監督、ライアン・レイノルズ... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『デッドプール』Deadpool 監督 : ティム・ミラー出演 :ライアン・レイノルズモリーナ・バッカリンエド・スクライン、T・J・ミラージーナ・カラーノブリアナ・ヒルデブランド 物語・ウェイド・ウィ
デッドプール (映画好きパパの鑑賞日記)
 アメコミものだけど、悪のおちゃらけヒーローという立ち位置で、俳優をおちょくるようなメタな小ネタも満載。僕自身アメコミにあまり思い入れがないので、ちょっとうるさい作品と思いましたが、ファンだったらたまらないのかも。  作品情報 2016年アメリカ映画 監督...
デッドプール (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【DEADPOOL】 2016/06/01公開 アメリカ R15+ 108分監督:ティム・ミラー出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン、T・J・ミラー、ジーナ・カラーノ、ブリアナ・ヒルデブランド声の出演:ステファン・カピチッチ STORY:ウェイド・ウィルソ...
デッドプール (試写会) (風に吹かれて)
自作のマスクで暴れる憎めない奴キティちゃんとワム!が好き 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/deadpool6月1日公開 かつて特殊部隊の有能な傭兵として活躍したウェ
「デッドプール」☆下品でいい加減で純愛 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
「グリーン・ランタン」でヒーローとしては大コケしたライアン・レイノルズが起死回生。 茶目っ気たっぷりの無責任なヒーローは、正義を振りかざして、一般市民を巻き込み被害を大きくして、無限大のテーマに自らの首を絞めることがない。
デッドプール (そーれりぽーと)
日本での知名度はほぼゼロだったのに、あらゆるメディアを横断するデップー自身によるプロモーションで、上映前からプチムーブメントを巻き起こしている『デッドプール』をIMAXで観てきました。 ★★★ 面白いけど、首記のプロモーションがハードルを上げ過ぎた感。 お...
デッドプール (♪HAVE A NICE DAY♪)
予告であの白い目のヒーローが気になって気になって(笑) ヒーローなんだろうか?(笑) ただR15ですから痛いシーンが・・・ひえっ!です・・・ それにこの下ネタは・・・ テッドを思い出すような下品さ(笑) 名前も似てるデッドプール(笑) 笑いも、あはは!って....
デッドプール  監督/ティム・ミラー (西京極 紫の館)
【出演】  ライアン・レイノルズ  モリーナ・バッカリン  エド・スクライン 【ストーリー】 ウェイド・ウィルソンは、以前は優秀な特殊部隊の傭兵として活躍していたが、今は悪者を気まぐれに痛めつけては金を稼いでいる。すっかり正義のヒーロー気取りの彼は恋人との...
映画 『デッド・プール』 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画         シュールな 笑いと下品なセリフ。   殺戮シーンもあり、グロテスクなシーンや   エロティク......
おちゃめな青年。『デッドプール』 (水曜日のシネマ日記)
マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化した作品です。
「デッドプール」 (ここなつ映画レビュー)
今更ながら「デッドプール」なのである。評判が良いのは知っていたが、なんだかんだで観る機会を逸し今日まで来てしまった。元々が別にライアン・レイノルズ好きではなかったとい......
デッドプール (いやいやえん)
【概略】 かつて特殊部隊の有能な傭兵だったウェイドは、ある日、末期ガンと宣告される。しかし、謎の男にガンが治ると騙されたウェイドは、戦闘マシンとして改造されてしまう。......
デッドプール (銀幕大帝α)
DEADPOOL 2016年 アメリカ 108分 アクション/ヒーロー/コメディ R15+ 劇場公開(2016/06/01) 監督: ティム・ミラー 製作: ライアン・レイノルズ 製作総指揮: スタン・リー 出......
デッドプール (だらだら無気力ブログ!)
下品でくだらないだけれど、面白い。