映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

ロスト・バケーション

2016年07月23日 19時20分47秒 | 映画 ら行
評価:★★★★☆【4.5点】



お色気なしの本格サバイバル映画に手に汗握る!
ボード上で水をかくショットで濡れたヒップに目は行くが^^;



医学生のナンシーは、亡き母が教えてくれた
地元のサーファーしか知らない秘密のビーチで
休暇を満喫しようとしていた。
美しいロケーションと理想の波に、
時が経つのも忘れてサーフィンに興じるナンシー。
すると突然、何かにぶつかり脚を負傷してしまう。
慌てて近くの岩場に避難したものの、傷口からは大量の出血が。
しかし何よりも彼女を恐怖のどん底に陥れたのは、
目の前を悠然と泳ぐ巨大なサメの影だった。
岸までの距離はおよそ200メートル。
しかも徐々に潮が満ち始め、岩場の面積はみるみる狭まっていく。
それでもラッシュガードで何とか止血し、
生き残るための方策を必死で考え抜くナンシーだったが…。
<allcinema>



ワンシチュエーション・アクション映画の本作は超絶シンプル!


ワタシ個人的にはブレイク・ライブリーという女優に
女の魅力はほとんど感じないが
前作『アデライン/100年目の恋』がきっかけで
大物女優の仲間入りをしたと勝手に評価している。

その大物女優がまさかのB級テイストのパニック映画に出演!?
なんで今この時期にこの作品を選んだ?みたいな(笑)

邦題もイマイチで『ロスト・バケーション3D』なら笑えた(笑)
せめて主演女優がお色気のあるひとなら目の保養にはなるが
ブレイク・ライブリーじゃ端から期待できないし。
と思っての期待値かなり低めの鑑賞だった。

ところがだ!いやー!これは面白い!まさかの拾い物!(爆)
もしも、ビッチでお色気満載のバカ女主演だったら
到底太刀打ちできそうにない本格サバイバル映画を観せられた。

こういう内容ならブレイク・ライブリーでなければダメだ(笑)
アスリートのような身体能力を持ち合わせ
自身の医療スキルをサバイバルに活用するくだりはイメージ通り!

生死の狭間で冷静に状況判断できる機転はバカ女にはないからね。
(それバカ女に失礼です←バカはワタシ)

女性ひとりサバイバル映画といえば『ゼロ・グラビティ』の
サンドラ・ブロックが今世紀最高のミューズなのだが
ワタシ的には身動きのとれない状況と押し迫る時間という共通点で
『127時間』のジェームズ・フランコが脳裏に浮かんだ(男だが)

こういう、いかにもありそうなシチュエーションから学び
リアル生活の中で少しでも糧になればいいな(笑)



【今週のツッコミ】

・大腿部のL字裂傷からおびただしく流れ出る血にもめげず
 鍵状の貴金属で縫い合わせる痛々しさが凄すぎる!
 『オデッセイ』のマット・デイモンのステープラー(ホチキス)並み。

・いやいや、痛々しさなら『127時間』の右手をナイフでしょうに^^;

・いずれにせよブレイク・ライブリーの接合シーンに
 思わず息を止めコブシを握り締め見入ってしまった。
 大腿部の特殊メイクアップも自分でやってみたい(笑)

・ところでブレイク本人のサーフィンのスキルも凄いよ。
 作品すべてのスタントをこなしたそうでまさにアスリート。

・水中でブイに顔を強打し鼻血が出たシーンは本物だそうで
 あれは生鼻血(笑)

・昼食がリンゴとスポーツドリンクだけってマネできないぞ。

・スマホが使えない現地の親父の最期は『エイリアン2』の
 ビショップと同じだった(あれで這ってくれるのが凄い)

・あのサメに尋ねたい!隣に肉の塊(クジラ)があるのに
 なんで一口サイズの人間を食べたがる?
 (サメ曰く、時には一口スイーツもいいもんだ)

・信号弾で水面を着火させる引火性はさすがクジラ油。
 そして信号弾の弾って水に浮かぶのね(笑)

・現実世界でも第二次大戦中ドイツ軍人が英国パイロットに向け
 信号弾を即席の武器として使用した記録がある。

・メキシコ海上保安局の灯浮標(ブイ)の管理がずさん過ぎだろ。

・彼女から離れなかったカモメのこと、最初は死ぬまで待とう
 ナンシー譲!と死体の彼女を食べようとしてた食人カモメとばかり。

・欲言えば、岩礁でお友達になったカモメくんからの恩返しとして
 なにかワンシーン欲しいところだった(笑)
-----------------------------------------------------
監督:ジャウマ・コレット=セラ
脚本:アンソニー・ジャスウィンスキー
音楽:マルコ・ベルトラミ


出演:ブレイク・ライヴリー/オスカー・ジャネーダ/


『ロスト・バケーション』

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリーピー 偽りの隣人 | トップ | アンフレンデッド »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2016-07-23 20:16:17
>お色気なし・・・
ってそれ絶対嘘でしょ!?(苦笑
それ意識したつくりになてなかったからそう思えるけど、
彼女のビキニ姿は危険レベルで、
サメ以上に周りの男たちが危ないかと、、、
って、考えすぎですか(爆
でもまじで掘り出しもんを拾った感じで面白かったですね。
えふさんへ (ituka)
2016-07-23 20:44:52
彼女のビキニ姿にそそられなかったワタシは少数派民族かも(笑)
でもね、ボード上の彼女を足から映すショットはヒップに目が行ってしょうがなかったわ^^;
登場人物全員いいひとでまるでディズニー映画のようでしたね。
ただ、あのサメはさすが近年のVFXですね。

公開数か月前まで誰も知らなかった本作ですが
掘り出し物って夏映画に多いんですよね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ロスト・バケーション (ハリウッド映画 LOVE)
劇場鑑賞「ロスト・バケーション」 (日々“是”精進! ver.F)
美女vs人喰い鮫… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201607240000/ 【映画ポスター】ロスト・バケーション (ブレイク・ライブリー グッズ/The Shallows) /イン...
ロスト・バケーション ★★★★ (パピとママ映画のblog)
「フライト・ゲーム」「ラン・オールナイト」のジャウマ・コレット=セラ監督が、巨大ザメに追い詰められ、小さな岩場で絶体絶命の窮地を迎えたヒロインの決死のサバイバルの行方を...
『ロスト・バケーション』 (時間の無駄と言わないで)
ブレイク・ライヴリー主演のサメ映画。 主演っていうか殆ど一人芝居です。 綺麗なおネエさんがビキニ姿で出ずっぱりってだけでそこそこの満足度は得られるけれど、ワンシチュエ ....
ロスト・バケーション (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE SHALLOWS】 2016/07/23公開 アメリカ PG12 86分監督:ジャウマ・コレット=セラ出演:ブレイク・ライヴリー、オスカー・ジャネーダ 楽しい休暇になるはずだった。 STORY:休暇で秘境のビー...
ロスト・バケーション〜サイコなサメ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:The Shallows。ジャウマ・コレット=セラ監督。ブレイク・ライブリー、オスカル・ハエナダ。「赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター」、「ピラニア3D」、「シャーク・ナイ ...
映画「ロスト・バケーション(2D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ロスト・バケーション(2D・字幕版)』(公式)を本日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら70点にします。 ざっくりストーリー ...
ロスト・バケーション (映画好きパパの鑑賞日記)
 アクションやホラーの職人ともいえるジャウマ・コレット=セラ監督の新作。サメに襲われる女性というワンシチュエーションだけで映画にした手腕はさすがだけど、手堅すぎて突き......
ロスト・バケーション (映画的・絵画的・音楽的)
 『ロスト・バケーション』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)予告編を見て面白そうに思い、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、海岸でボールを蹴って遊んでいる......
ロスト・バケーション (だらだら無気力ブログ!)
意外と見入ってしまう緊迫感ある良作だった。
ロスト・バケーション/THE SHALLOWS (我想一個人映画美的女人blog)
満ち潮と共に海面に沈んでいく岩場。助けてくれる人すら来ない、秘境のビーチ。 腹をすかして回遊し続ける人喰いサメ。極限状態の中、果たして生き延びられるのか サメ映画......
ロスト・バケーション (銀幕大帝α)
THE SHALLOWS 2016年 アメリカ 86分 サスペンス/ホラー PG12 劇場公開(2016/07/23) 監督: ジャウマ・コレット=セラ 『ラン・オールナイト』 製作総指揮: ジャウマ・コレット=......
ロスト・バケーション (いやいやえん)
【概略】 休暇を利用してビーチを訪れたナンシーに1匹の巨大鮫が襲い掛かる。彼女は大量に出血しながらも近くの岩場に泳ぎ着くが…。 パニック めったに人が来ない秘密のビ......
ロスト・バケーション (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般     「ロスト・バケーション」 原題:The Shallows 監督:ジャウム・コレット=セラ 2016年 アメリカ映画 86分 ......
「ロスト・バケーション」 (或る日の出来事)
シンプルでスリルがあってスッキリと時間が短くて面白いじゃない!