映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

プロメテウス

2012年08月12日 20時41分32秒 | 映画 は行
評価:★★★★【4点】


映像から伝わってくる雰囲気だけは上質だった。

今回、3D字幕版を敢えてチョイス!
こういう質の高い3Dなら300円の割り増し料金だって
ほとんど気になりませんよ(笑)



2089年、世界各地の古代遺跡から
ある共通するサインが発見される。
科学者のエリザベス・ショウはそれを分析し、
地球外知的生命体からの“招待状”と確信する。
そして巨大企業ウェイランド社が出資した
宇宙船プロメテウス号に乗り、
人類の起源を探るべく“招待状”が指し示す
はるか彼方の惑星を目指す。
2093年、長い人工冬眠から目覚めたエリザベスの前に
ついに目的の惑星が姿を現わす。
彼女は一緒に旅をしてきた他の乗組員、
公私にパートナーのホロウェイや
冷徹な監督官メレディス、
精巧なアンドロイドのデヴィッドらとともに
未知の生命体を求めて調査を開始するのだが…。
<allcinema>



【ネタバレに要注意】

冒頭はどことなく『アバター』を思わせるような
あのまま、惑星パンドラに降り立ってもいいくらいの
奥行き感がしっかり表現された画作りでした。

たとえ、3D割り増し料金でも観てみたいと思わせる監督は
これで3人目ということで、リドリー・スコットも
ハイクオリティ映像表現者としてしっかり加えたいです。

ちなみに後の監督作品でいえば
当然ながら、元祖・本格3D映画『アバター』のキャメロンと
『ヒューゴの不思議な発明』のスコセッシおじさん。

こういうクオリティの高い映像を存分に見せつけられると
その他の粗悪な3Dなど鑑賞に堪えられないくらい辛くなる。
なので、今後公開される『アベンジャーズ』や
『バイオハザードV リトリビューション』の
3D予告がワタシが思う粗悪レベルだったので
それらは2Dで十分かと思っていますがどうなんでしょう。

今や、巷ではIMAXスクリーンが凄い!という評判ですが
これもすべては元のソフトが良くなければ意味がなくて
たとえハードが素晴らしくても、元のレベル以上のモノは
映しだすことはできませんしね^^:

さて、本作。
人類の起源というこの世で最大のテーマをかかげ
いざ出陣!となったわけですが
蓋を開けたら「おいおい」でした。

地球外知的生命体からの“招待状”と捉えた、共通点のある古代壁画。
巨大企業の出資から科学者たちを乗せた船が惑星に向かい
そこで人類の起源なるものを発見しようとします。
しかしながら、その思いとは裏腹に
惑星で次々と起こる謎の現象に彼らは戸惑い
挙句は脱出を計ろうとするまでの話が今回の物語り。

しかしながら、やはりというか、そこには隠された陰謀があったんですね。
彼ら科学者たちは、ある人物によって利用されただけ。
今回、その中身となる黒幕の存在があまりに薄く
陰謀の内容自体も、想像してたモノとかなり違ってて
壮大なテーマに触れたくて、クルーたちとともに
船に乗っかってしまったワタシは、肩すかし食らった気分ですよ(苦笑)

黒幕となる人物の人間としての葛藤やらを
もっと深く描かないと、ただのエゴの塊にしか映らない。

クオリティの高い映像であっただけに
もう少し、ドラマ性が加味されていたらと思うと
残念でなりません。そんな映画でした。


【今週のツッコミ】
・どこにガイ・ピアースが出てたんだ?と思ったら
 なんと!そういうことだったのね。分からないはずだわ(笑)

・この娘と父はもっとスキンシップしないといけません(笑)
 っていうか、年齢が離れすぎてて、何歳の時の子供?
 それとも、彼は難病だったのか。

・冒頭のスキンヘッドのマッチョ兄さんは、何故アレを呑んだのか?
 滝に落下していくのを見届けてから謎の宇宙船が動き出した意味が。。。

・ボスに忠実なアンドロイドの挙動不審な行動が実に怖かった。
 演じたマイケル・ファスベンダーのキャラに似合ってたからか。

・最も盛り上がったのは、主人公エリザベスの中絶シーン。
 ノオミ・ラパスって、こういう痛いシーンがお上手ですね。

・なんでシャワーを浴びて体も拭かず腕立て伏せなんだよ~(笑)
 思わせぶりな演出が多々あったけど、話の伏線ではなかったね。

・かの有名なデザイナー、H・R・ギーガーのデザインと
 すぐ分かったのが、謎の宇宙船内部の構造とその他クリーチャー。
 切断された頭部と思っていたのが実はヘルメットだったアレも。

・アンドロイドが仕組んだ妊娠って黒幕の人物の思惑と
 どこが繋がるのか分からない。ってアレって別物なのか。
 もういっかい観ればいいんだけど、さすがにこれはパスかな。

・「このままだと帰る故郷が無くなってしまう!」
 う~ん、分かるけど、これだけで命をかける意味がねぇ。
 そう言ったアンタが故郷に帰らないのは理屈に合わないし
 命を落としたクルーが浮かばれないぞ。
 っていうか、これも出まかせかもしれない。
 なぜなら、“招待状”と言ってたのも狂言だったしね。
 
・クルーの船長いわく「あんたもロボットか?」
 シャーリーズ姐さん、ワタシも思ってましたよ!(笑)
 アンドロイドが二体居るんだとずっと思ってました^^; 
 ま、ある意味、今回の役も冷酷な女王みたいだったけどね。
 これで『ヤング≒アダルト』『スノーホワイト』ときて
 今回で3作連続似たようなキャラクター演じて
 大丈夫か?シャーリーズ・セロンさん(苦笑)

・主人公エリザベスと旦那で同じく科学者のチャーリーって
 もしかして10歳以上の姉さん女房じゃないよね(←こら)
------------------------------------------------------
監督:リドリー・スコット
脚本:ジョン・スペイツ/デイモン・リンデロフ
撮影:ダリウス・ウォルスキー
音楽:マルク・ストライテンフェルト


出演:ノオミ・ラパス/マイケル・ファスベンダー/シャーリーズ・セロン/
    イドリス・エルバ/ガイ・ピアース/


『プロメテウス』 



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トータル・リコール(2012) | トップ | アベンジャーズ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
☆観て来ました~☆ (TiM3)
2012-08-26 10:08:07
またボチボチと記事を仕上げますよってに(=^_^=)

>冒頭のスキンヘッドのマッチョ兄さんは、何故アレを呑んだのか?
>滝に落下していくのを見届けてから謎の宇宙船が動き出した意味が。。。

アレは、地球環境に※※のDNAを分解した状態で散布する(?)ってな使命を帯びた1人の行動だと思われます。
それを(母船が)上空から監視(見届け)していたんでしょうね。
後で良く考え、そう解釈しました(・ω・)
TiM3さんへ (ituka)
2012-08-26 11:19:29
こんにちは。

プロメテウスの先行上映が早すぎたせいか、昨日からの上映に「あ、そうだったんだ」状態でした。

>アレは、地球環境に※※のDNAを分解した状態で散布する(?)ってな使命を帯びた1人の行動だと思われます。

なるほど!あの兄さんは実験材料なのか~!
なんかすっきりしました。ありがとうです^^
最初、あの場所が地球に見えなかったことで混乱したのかも^^;

惑星の映像など雰囲気ありました。これ、もう一回観たいと思っています。
こちらにも~♪ (ひろちゃん)
2012-09-02 00:14:20
>300円の割り増し料金

えっ!300円の割り増し?私が行くTOHOや109は
400円割り増しです(T^T)

と金額はさておき・・・

>蓋を開けたら「おいおい」でした

本当に(苦笑)おいおいな上に、私は???でもありましたσ(^◇^;)
とは言え、つまらなかったわけではなく、質の高い3D映像は、素晴らしかったので、時間の長さも感じませんでした。

ガイピアースの役もおいおい!でした(苦笑)
彼じゃなくても良かったような・・・
好きな役者さんなだけに、なんかもたいない使い方でしたσ(^◇^;)
ひろちゃんへ (ituka)
2012-09-02 09:32:23
>私が行くTOHOや109は400円割り増しです(T^T)

もしかして、プレミアシートのあるところでしょうか~^^
それか、毎回メガネを買ってるとか?

本作、中盤まで期待通りに進んで行ったんですが、例のお疲れ爺さんが出てきた辺りから
おいおい!でした(爆)

そうそう、なんでガイ・ピアースなんだと思いますよね!
しかも、ノオミの父の写真がパトリック・ウィルソンだったしね。
これ、もしかしたら、さらに前日譚を作るための起用だったかもしれませんね(笑)
いろいろあるのも… (mariyon)
2012-09-04 08:33:17
ここは?ってところ、いろいろあったんですが
itukaさんご指摘の、なんで、
ディビットがあんなことをしたのか?とか、
ガイ・ピアースの役どころとか、
ラストの潔さ(?)とかとか・・・
でも、なんか、面白かったです。
映像もよかったしですしね。かなり満足です。
あっもうひとつ… (mariyon)
2012-09-04 08:42:13
すみません。。。ばらばらと。
わたしも、シャリーズねーさんは、ロボットだと思ってました。途中で。あれ、家族?孫?まさか娘??
娘なら整形すごすぎ・・・・って思ってました(笑)
mariyonさんへ (ituka)
2012-09-04 23:47:55
こんばんは。
デイヴィッドはあの爺さんに命令されて忠実に人体実験を敢行したんだといわれてます^^
例の不老不死ってやつですね。
ガイ・ピアースが老けメイクしたのは、続編で若き日の回想シーンがあるからだと勝手に想像してますよ(笑)
最後、ノオミはどこに向かったんでしょうね(苦笑)

後で皆さんの意見を聞いたりして、やっと全体像がみえてきましたよ。

映像は美しかったですよね!
奥行きバッチリの3Dも期待通りの出来で満足してます^^
シャーリーズはロボットでいいじゃない!と思いましたよ(爆)
そして、この親子、父が病から老けたのか、娘が整形して若返ったのか、見た目の年齢差は半端ないですよね!(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『プロメテウス』 エイリアンに反する人類の起源 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『プロメテウス』という題は、20世紀フォックスのCEOトム・ロースマンの発案だ。リドリー・スコット監督によれば、当初『プロメテウス』はジョン・ミルトンの『失楽園(Paradise Lost)...
プロメテウス(3D字幕) / PROMETHEUS (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 人類はどこから来たのか? という、小学生の頃から考えてたような根本的な謎に迫るミステリーを   リドリー・スコットが監督 なんて言われて 決して「エイリアン」の前日譚とは謳ってませんが 確実にソ....
プロメテウス 3D字幕版 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【PROMETHEUS】 2012/08/24公開 アメリカ PG12 124分監督:リドリー・スコット出演:ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、イドリス・エルバ、ガイ・ピアース 人類は どこから 来たのか。人類最大の謎、それは《人類の起源》 2089年、世....
プロメテウス 3D (そーれりぽーと)
サスペンス、モンスターホラー、スペースファンタジーの名作と言えばリドリー・スコット監督の『エイリアン』 続編は毎回新進気鋭の監督が交代してメガホンを取り、それぞれが独特な作風で世界観を広げてエイリアン自体の生態も肉付けがされました。 しかし、その原点の1....
[映画『プロメテウス』を先々々公開で観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆あまりにも早い先行公開なので、色々書くのが申し訳なく、プチ感想です^^  正式公開したら、また観に行くから、その時にちゃんと書く・・・、と言いたいのだが、もう一度観に行くかは分からない^^;  いや、つまらなかった訳ではない。  かなり面白かった! ...
映画:「プロメテウス」 Prometheus 人類の源流探しでもありつつ、 リドリーのエイリアン源流への旅。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
タイトルが出るまでの、オープニングのインパクトがまず凄い。 わずか数分間で、今回のテーマは「人類の源流」探し、だと明示する。 まるで2001年 宇宙の旅 (2001 A Space Odyssey)を思い出させるような映像も登場。 そして直後のエピソードもその明示を強化しつつ、主...
「プロメテウス」 あの映画に繋がる(≧∇≦) (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
人類はどこから来たのか? 何故人類誕生の瞬間は空白のままなのか? 人類最大の謎・
プロメテウス (とりあえず、コメントです)
リドリー・スコット監督のSF大作です。 久々のSFで“エイリアン”の世界!と期待しながら公開を待っていました。 期待通りの映像の美しさと不気味さに、最後までドキドキする展開になっていました。
プロメテウス (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
むしろラストのシーンはおまけみたいな感じだ。人類の祖先はどこから来たのかという宣伝通りの壮大な物語が展開される。2年間の宇宙の旅の末にたどり着いた星での探検シーンが、大変に深いお話になっていた。人間の欲望よりも、DNAを残そうとする生物的本能の強さが強烈な...
プロメテウス3D    評価★★★★92点 (パピとママ映画のblog)
巨匠リドリー・スコットが人類の起源を描く!「エイリアン」、「ブレードランナー」など映画史に残るSF作品を手掛けた監督にとっても、今回のテーマは破格のスケール。 地球の長い歴史で人間が進化を遂げたのは、偶然ではなく何らからの、外部の働きがあったから、とい...
劇場鑑賞「プロメテウス」 (日々“是”精進! ver.F)
エイリアンの起源… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208180002/ PrometheusSoundtrack Masterworks 2012-07-20売り上げランキング : 10932Amazonで詳し...
『プロメテウス』 2012年8月19日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『プロメテウス』 を鑑賞してきました。 夜21:00過ぎの回なのに、結構人がいたので驚きでした 先行公開終わったら客入りするのかな(笑) 【ストーリー】  人類が長年にわたって追い続けている、人類の起源にまつわる謎。地球で発見された古代遺跡から、その答えがあ...
『プロメテウス』 (ラムの大通り)
※カンの鋭い人は注意。 ※ネタバレにはならないようにしましたが 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:Prometheus) ----これ、リドリー・スコット監督の映画だよね。 “人類誕生の瞬間”って、 ポスターに書いてあるけど 『...
映画「プロメテウス」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「プロメテウス」観に行ってきました。 リドリー・スコット監督が制作を手掛けた、人類の起源をテーマとするSF作品。 今作は3D/2D同時上映で劇場公開されていますが、私が観賞したのは2D版となります。 しかし、今作は本来2012年8月24日から公開の...
プロメテウス : エイリアン誕生の秘密が明らかに (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 昨日は、初めて先行上映で映画を観てきました。楽しみにしている作品は早く観たいですからねぇ。では、本日紹介する作品は、楽しみにされている方も多いこちらになります。 【
プロメテウス (Akira's VOICE)
緊張感に身体が強張る!  
「プロメテウス」 (或る日の出来事)
「エイリアン」のセルフ・オマージュが、いっぱい!
リドリー・スコット監督『プロメテウス』(Prometheus) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、シーンに触れています。リドリー・スコット監督による「エイリアン」前日譚(正確には別の時間軸へと続くと思われますが…)『プロメテウス』。出演は考古学者エリザベスに「ミレニアム」シリーズのノオミ
プロメテウス / Prometheus (うだるありぞな)
多少ネタばれの可能性もあります。 何で、この話題作に限って日本上映が、こんなに遅れてるんだろう。 既に、ネットでネタばれ情報がいっぱい流れているので、日本のエイリアンファンは待ちきれないだろうな。 ハリウッドでもトップクラスの美形なのに、見た目も性...
プロメテウス (悠雅的生活)
人類の起源を求めて。
『プロメテウス 2D字幕版』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「プロメテウス」□監督 リドリー・スコット □脚本 ジョン・スパイツ、デイモン・リンデロフ □キャスト ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、ガイ・ピアース、イドリス・エルバ、ローガン・マーシャル=グリーン■鑑賞日 8...
プロメテウス (Prometheus) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 リドリー・スコット 主演 ノオミ・ラパス 2012年 アメリカ/イギリス映画 124分 SF 採点★★ 一時期ブームになりましたねぇ、“神々の指紋”。デニケンの焼き直しに過ぎない中身だったとは言え、「古代文明に超文明の痕跡がぁ!それはきっと宇宙人だぁ!“...
映画「プロメテウス」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
素人様ご一行が宇宙に行って、色々やらかして来る物語。 汚染や感染に対しては、最大限の注意を払うのが鉄則ではないかと・・ベタベタ素手で触る、防護服も着用しない。基本的な測定も検査もせず、いき...
プロメテウス (風に吹かれて)
未知との遭遇は控えましょう触らぬ神に祟りなし公式サイト http://www.foxmovies.jp/prometheus監督:リドリー・スコット 考古学者エリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)が、地
プロメテウス (だらだら無気力ブログ!)
あの有名な作品に繋がる一本だったのか・・・。
起源は起源でも…「プロメテウス」 (茅kaya日記)
 地球の起源とか、生命の根本みたいな映画と思っていたので、展開の違いにびっくり(笑)まあ、最高のエンターテイナー監督だからね、小難しい学者向け(?)映画ってことはないか。 でも、まさか、生命の起源だけでなくあれの起源だったとは!!!!!(笑)映像...
プロメテウス/PROMETHEUS (いい加減社長の映画日記)
そんなには、期待していなかったけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 「人類はどこから来たのか?」人類が長年にわたって追い続ける、人類史上もっとも深遠でかつ根源的な謎。 2089年、地球上の古代遺跡からその答えを導き出す重大なヒントを発見した科学...
「プロメテウス」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                            「プロメテウス」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 私の大好きなリドリー・スコット監督の作品なので、前々から楽しみにしていた本作。ようやく観ることができました。 3Dは苦手なので2Dでの鑑賞となりました。...
「プロメテウス」圧倒的画像 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
これは3Dで観て良かった♪ 反対に内容としてはあるような無いような、古典的ともいえるテーマなのに圧倒的映像で迫ってくる迫力はハンパない。 人間の創造主は誰なのか?追求しないと居られない心理は、やっぱり理解できなかったけど。
これぞ ビジュアリストの本領 (笑う社会人の生活)
24日のことですが、映画「プロメテウス」を鑑賞しました。 IMAX 3Dにて見ました いや~ 久々に大画面で映画館で見るべき 圧倒的 迫力、映像美‼ まさにIMAX映えするなぁと 3D効果も感じられて ストーリーとしても謎 ミステリーを維持しつつ グイグイと最後ま...
プロメテウス (あーうぃ だにぇっと)
プロメテウス@TOHOシネマズ日劇
エイリアンの起源~『プロメテウス』 【2D・字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 PROMETHEUS  2089年。科学者エリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)は、世界各地の古代壁 画に共通して描かれる銀河系の画を、「招待状」だと解釈する。2093年、宇 宙船プロメテウス号に搭...
映画『プロメテウス3D』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-71.プロメテウス3D■原題:Prometheus■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:124分■字幕:戸田奈津子■観賞日:9月1日、TOHOシネマズ渋谷 □監督・製作:リドリー・スコット◆シャーリーズ・セロン(メレディス・ヴィッカーズ)◆ノオミ・ラパス(エ...
プロメテウス (いやいやえん)
リドリー・スコット監督自身が、自ら「エイリアン」の前日譚を描くという事で少し興奮気味に借りてきました。 世間では酷評だったようなのですが、あれだけいわれていた「人類誕生の謎」は結局明らかにはされず、人類ならぬ「エイリアンの起源」が明かされるわけです...
プロメテウス (銀幕大帝α)
人類は どこから 来たのか。 人類最大の謎、それは《人類の起源》 -感想- あはは。 なんやねんバチンバチンって。 最先端医療装置のはずやのに縫うんやなくてホッチキス処置って。 市民病院でもそんな事せぇへんぞ。←どうやらそういう施術の仕方もあるそうです。 そ...