映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

ナイト&デイ

2010年10月09日 23時31分20秒 | 映画 な行
評価:★★★☆【3,5点】F=3


こういうアナログアクションはやっぱりいいわ!


『M・I』シリーズのような作品としてみると
さすがに少し物足りない気がするのは致しかたないが
しかし、こういう逃避行ものに仕立て上げたことで
先の展開にワクワクしてしまう楽しさは十分にあったかと。

スパイ男を演じるトムも根っからのアクション好きなのか?
40代後半になってもあれだけの動きができれば
ヒト的に尊敬してしまいます(笑)

ココ最近、ヨーロッパの建造物の屋根伝いに
追っかけっこするのは『ボーン』シリーズ以降
似たようなシーンが頻繁に出てきたりして
これはこれで、何回見ても嬉しいもので
ワタシとしては、こういうトリッキーなアクションも
アイディア次第では、まだまだ使えそうな予感がします。



〈ストーリー〉
カンザスからボストンへの帰路に発とうとしていたジューンは、
空港でロイと名乗る男性とぶつかる。
彼とは機内でも近くの席になり、そのハンサムな笑顔に
胸をときめかせるジューン。しかし、彼女が化粧室に入った瞬間、
ロイは機内に潜んでいた敵一味と大乱闘を繰り広げる。

そして、何も知らず席に戻ってきたジューンに
パイロットを殺したことを告げると、パニックに陥る彼女を
あやしながら見事に飛行機を不時着させるのだった。
それ以来、ジューンが危険な目に遭うたび、
どこからともなく救出に現われるロイ。

そんな中、ジューンは彼がカンザスの研究所から
重要な試作品を盗んだとしてCIAに追われる身であると知らされる。
それでも彼女は自分の身を守ってくれるロイと行動を共にし、
世界各地で過激な局面を切り抜けつつ事の真相を追究していく。
<allcinema>



突っ込みどころ満載なのは、トム映画なら周知の事実ということで
敢えて、そこに話を持って行くのは野暮な話となる(爆)

それにしても、彼女が危機一髪状態になるたびに、あんな風に
どこからともなく現れ、救出してくれるのは
もはや、スーパーマンかトム・クルーズかといわれるほど!
しかも、気が動転し暴れるのを防ぐ意味で、毎回眠らせてしまうのは
なんというスマートさなんでしょう!
こうなったら、とことんスーパーヒーローを演じて行ってほしい(笑)


追記)
・車で拉致されたジューンを追ってきたロイがT-1000に見えてしまった。

・この映画、ロイにタキシード、ジューンにはドレスで通したなら
 もしかしたらダブルオー7映画に見えなくもない!

・ボストンのジューンの妹は、またパリに行っても今度は義理兄が
 96時間以内に助けてくれることでしょう^^;

・あの路面電車はマジで危険でしょう!
 以前、京都に行くと路面電車(市電)に接触するのが怖くて
 緊張したものです。今もまだあるのだろうか?

・それってエボルタくんに搭載したらどうなるの?
 パナロボの東海道五十三次を走破する企画も
 かなりの忍耐(同行するスタッフに)が必要だと思うけど
 もしも成功した日には涙ものの感動を味わえることでしょう。

・ポンティアックGTO(1966年型)をこよなく愛する父親が
 『グラントリノ』のイーストウッド風な頑固親父に見えた。
 にしても、ワタシ的にあのボディ・スタイリングは性に合わない。
 そういや、劇中でそのマッスルカーのハンドルを自ら握り
 スピンターンを決めてしまうキャメロン・ディアスは
 もしかしたら、アンジー姐さんなみの本格アクション女優かも!
-----------------------------------------------------------
監督:ジェームズ・マンゴールド
脚本:パトリック・オニール
撮影:フェドン・パパマイケル
音楽:ジョン・パウエル


出演:トム・クルーズ/キャメロン・ディアス/ピーター・サースガード/
    ヴィオラ・デイヴィス/


『ナイト&デイ』 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガフールの伝説(3D吹替え) | トップ | アイルトン・セナ ~音速の彼方へ »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
☆電池は常に冷やしとけ!☆ (TiM3)
2010-10-10 00:53:10
ばんはです。

ラストは、余りに安直でしたね(=^_^=)
さっさと渡しとけば、勝手に「自滅」してくれたようにも
思いましたが・・あいつらみんなアホそうだったし(=^_^=)

溺れる殺し屋が最後に掴んだのは・・ソーセージでしたね。。

にしても、屋根の上からボチャンしたシーン(←これもまんまボーン系)って、
明らかに数発、ボディに被弾してたと思いましたが・・
そんなトコを気にしちゃいけないのかな(=^_^=)

追記:暴れ牛の背には、火を放っといて欲しかった(=^_^=) ←落合宿かよ!
密閉ドライアイスボックスに (ituka)
2010-10-10 09:58:24
TiM3さん お早うございます。

ある意味、それも膨張したら危ないシロモノだったりして。
後にして思えば、だったら先に・・・。
なんてことをいろいろ突っ込みまくりですよね。

あのロープのようなソーセージって食卓で出されても噛み切れるんでしょうか^^;

この映画って、監督のこだわりというか、自分の趣味を作品に入れ込んでるし
「ポール&オーツ」やら「GTO」やら、妙にマニアックでしたもんね^^;

>にしても、屋根の上からボチャンしたシーン(←これもまんまボーン系)って、

これからは、みんなボーンに続け!ってことでしょうか^^;
そろそろイラク戦争のトムが観たいものです(笑)

あの牛の迫力は落合宿のとは雲泥の差に思いました。
そうそう燃える闘牛って今後現地で企画してもらいたい!

「落合宿と打つたびにドラゴンズ優勝セールに行かねば!と思ったりしてます(爆)
ネタばれコメントで (mariyon)
2010-10-11 18:14:27
おもしろかったです~、マジ、今となってはこういうアクションはトム様のみでしょうか??
それにしても、ラストの逆転救出は感染症もなく無事回復なさったようで何よりでした。
けが人を連れまわすキャメロンは、ある意味ミザリーのような異常愛女とも言えますが、愛あれば克服できるってことでしょうか。
でもって、この先は両親と一緒に4人での逃走劇になるのかしら?
こんばんは! (アイマック)
2010-10-11 18:31:00
トムはかっこいいです。
運動神経もよくてなんでもやるから、怪我だけは気をつけてほしい。^^;

>車で拉致されたジューンを追ってきたロイがT-1000に見えてしまった。

確かにしつこさはT-1000なみかも。笑
つっこみどころもあるけど、ライトなところがこの映画の良さでした。
こういうお気楽アクションはいい! (ituka)
2010-10-11 21:21:22
mariyonさん こんばんは。

感染症を気にされていたとは、お目が高い!(笑)

おお!『ミザリー』ご覧になってたんですね!
そうそう!異常愛的傲慢女性(?)って感じで
あの場合ならなんでも出来てしまうんでしょう(笑)

>でもって、この先は両親と一緒に4人での逃走劇になるのかしら?

ある意味、今回の事件でなにか自分を発見したキャメロンが覚醒されて戻ってくることを信じています。
そして両親が殺され、復讐に目覚めたキャメロンが妹をひきつれ
『グリーン・ホーネット』ととして復活します。(ほんまかいな)^^;
体当たりアクションは・・ (ituka)
2010-10-11 21:29:32
アイマックさん こんばんは。

48歳でも鍛えればここまで出来るんだぞ!と
世の男性に希望を与える映画として映画史に名を刻むことでしょう(←おい)

しかし、ほんとうに良く動きますよね!
高所からの落下なんか自分でやっちゃってますからね。
ひとこと言うなら、もうちょっとスタントマンにも仕事を与えてあげてねん!と思ってしまうワタシです。

橋の上のカーチェイスは、まるでイリュージョンのように不死身でしたね。
トムならこの先、まだ10年は同じアクションが出来ると信じています^^
ボンド (オリーブリー)
2010-10-13 16:47:33
こんにちは。

あらゆる場面にそれらしき映画の匂いがぷんぷんとして、演じるトムちんは「トロピック~」以来、何か吹っ切れたのかしらん…と思う気っ風の良さを感じました(笑)
こー言う映画は寛大な気持ちで素直に楽しみたいですね♪
大木凡人?(こらこら) (ituka)
2010-10-13 23:57:27
オリーブリーさん こんばんは。

ワタシの未見の『トロピック~』でトムに何があったのでしょうか?(笑)
この映画は、細かいことなど気にせず寛大な心で観るのがいちばんですよね!
寝てる間にビキニにされたことに怒るキャメロンが初々しかった(爆)
ちょっと違和感あったけど彼女なら許せます^^
本日観了 (笛吹働爺)
2010-10-20 17:48:23
今日、午後の予定がキャンセルになったので、吹替版を見てきました。はじめこそ声に違和感を感じるがじきに慣れました。
これぞアクションコメディーというべき楽しい映画ですね。娯楽映画はこうでなくっちゃ。
キャメロンディアスはこういう作品にピッタリ。
鑑賞お疲れ様です (ituka)
2010-10-20 19:43:37
笛吹働爺さん こんばんは。

吹替え版も徐々に馴れていくんですね。
どちらかというと、本人らの生声を知っているだけに「どうなんだろう?」とも思いましたが
そんなことは作品内容次第って感じなんでしょうね^^

キャメロンのライフスタイルになりつつありますよね。
これなら、今後しばらくはスクリーンから消えてしまうこともなさそうです。
そういえば (笛吹働爺)
2010-10-20 20:24:19
僕のお気に入り女優の1人、メグ・ライアンは最近ぱっとしないね。恋愛ものというパターンから抜けられないのかも。
メグといえば (ituka)
2010-10-21 21:46:40
笛吹働爺さん こんばんは。

ハリウッドセレブのプチ整形として検索すると最近出てくるのがこの人。
整形後の画像を見ましたが、ハッキリ言って失敗では?と思ってしまいます。

整形も失敗すれば取り返しが付かないので
アンジー姐さんのように判らない部分に少しだけした方がいいのかな?
と思います^^;
ちなみにアンジェー姐さんは鼻筋を少々いじってます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ナイト&デイ (LOVE Cinemas 調布)
トム・クルーズとキャメロン・ディアスというハリウッドの人気モノが『バニラ・スカイ』以来のカップリングで送るアクションエンタテインメントだ。平凡な女性が謎のスパイと出会うことで事件に巻き込まれるも、その男を好きになってしまう。意外なほどコミカルなシーンが...
『ナイト&デイ』 スパイ映画の空白とは? (映画のブログ)
 やってはいけないオチの筆頭は夢オチだろうが、夢オチでなくても実質的には同じようにちゃぶ台をひっくり返した展開の映画がある。  それ...
ナイト&デイ (だらだら無気力ブログ)
平凡な女性がひょんなことからミステリアスな雰囲気の男性と偶然出会った が、その男性がある物を持って組織より逃げているスパイだったことにより、 行く先々で大騒動に巻き込まれ、そして二人に芽生え始めるロマンスを コミカルに描いたアクション・コメディ。 主演は...
「ナイト&デイ」10月6日は“トムの日”(^^;! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ナイト&デイ] ブログ村キーワード  トム・クルーズ&キャメロン・ディアス ハリウッド2大スター久々の共演!「ナイト&デイ」(20世紀フォックス映画)。これは、なかなか楽しいですよ。そういえば、この2人の前回の共演=「バニラ・スカイ」(2001年)は、何となく重くて...
ナイト&デイ/ KNIGHT AND DAY (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね
ナイト&デイ (Akira's VOICE)
単純明快なら良かったのに・・・。  
スパイ映画というよりは・・・。『ナイト&デイ』 (水曜日のシネマ日記)
普通の一般女性が謎の男と出合った事で逃走劇に巻き込まれる物語です。
ナイト&デイ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
予告が面白かったので、楽しみにしていました~【story】ジューン(キャメロン・ディアス)は、空港で出会った謎の男ロイ(トム・クルーズ)に恋の予感を感じるが、ロイと関わったことから巨大な陰謀に巻き込まれていく―     監督 : ジェームズ・マンゴールド ...
『ナイト&デイ』 (ナナシ的エンタメすたいるNetプラス)
wmc市川妙典にて一昨日公開した『ナイト&デイ』を観てきました。ごく平凡な女性とミステリアスな男と偶然の出会いを果たすが、その男がスパイだったために大騒動に巻き込まれるとい...
ナイト&デイ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
トム・クルーズとキャメロン・ディアズというハリウッドを代表する二大スターが夢の共演!二人は01年にラブ・サスペンス「バニラ・スカイ」で共演しているが、今回は彼らにとって得意中の得意のアクション映画。物語:理想の男性を追い求める平凡な女性ジューンは、ある...
ナイト&デイ (小部屋日記)
KNIGHT AND DAY(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督: ジェームズ・マンゴールド 出演:トム・クルーズ/キャメロン・ディアス/マーク・ブルカス/マギー・グレイス ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。 「バニラ・スカイ」以来のトム・クルーズとキャメロン・ディア...
予告見せ過ぎ「ナイト&デイ」 (茅kaya日記)
楽しめた!もう、とんでもなくオレ様映画。10月6日がトムの日だそーだけどもちろん、公開してからの観賞。先行上映はやっぱ、お高いからパス(爆)。 でも、ちょっと予告で見せ過ぎちゃってる気がしたなぁ~~
映画「ナイト&デイ」 (FREE TIME)
映画「ナイト&デイ」を鑑賞。
<ナイト&デイ> (夢色)
面白かった!ところどころギャグあり、アクションはスマートだし、トム・クルーズはカッコいいしもちろん、ストーリーはツッコミ所満載ですが、それは置いといて。トム・クルーズがエージェント・・・かっこ良いねキャメロン・ディアスも、なんで即座にスパイとしての腕を...
ナイト&デイ ぶっ飛び満載でかっとびおもろ~! (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=44 -13-】 海に行っていない休日、大雨だったからどこにも行きたくもなかったけど、前もって映画のチケットを買ってしまっていたから、ビショビショになりながら出掛けた。 予告編で、思いっきりがっちり心を掴まれてしまってた「ナイト&デイ」。 いや、ハ...
ナイト&デイ (風に吹かれて)
オムレツが作れる男は○ 公式サイト http://movies.foxjapan.com/knightandday監督: ジェームズ・マンゴールド 「ウォーク・ザ・ライン/君に続く道」        
ナイト&デイ (映画鑑賞★日記・・・)
【KNIGHT AND DAY】 2010/10/09公開 アメリカ 119分監督:ジェームズ・マンゴールド出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、オリヴィエ・マルティネス、ポール・ダノワイルドな誘惑。スイートな衝撃。平凡な女性が得体の知れない男性と偶然...
ナイト&デイ (心のままに映画の風景)
ボストンへの帰路に発とうとしていたジューン(キャメロン・ディアス)は、空港で笑顔の素敵なロイ(トム・クルーズ)と名乗るハンサムな男性...
ナイト&デイ(2010) (銅版画制作の日々)
 原題:KNIGHT AND DAY   ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。東宝シネマズ二条にて鑑賞、...
『ナイト&デイ』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ナイト&デイ」□監督 ジェームズ・マンゴールド □脚本 デイナ・フォックス、スコット・フランク□キャスト トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ヴィオラ・デイヴィス、ピーター・サースガード、ジョルディ・モリャ ■鑑...
ナイトって… (美容師は見た…)
【Knight】だったのね~。。。夜の方じゃない(笑)白馬に乗った王子…私のナイト?映画を観てよ~く分かりましたわ。本当にそんなイメージがピッタリのトム・クルーズでしたもん♪まだまだイケる、48歳!(*゜0゜)『ナイト&デイ』、面白かった~ヽ(*´∀`)ノゎぁぃ♪アクシ...
私が寝てる間に・・・~『ナイト&デイ』 (真紅のthinkingdays)
 KNIGHT AND DAY  ボストンへの帰路の空港で、ジューン(キャメロン・ディアス)はロイと名乗る男 (トム・クルーズ)とぶつかる。同じ飛...
[映画『ナイト&デイ』『半次郎』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆短信複数作品まとめ感想です^^  前回は、『バイオ4』『大奥』『七瀬ふたたび』と、「女だけのヒート祭り^^」で括れましたが、今回の2作品は全く異なるタイプの作品だ^^;  おっと、ちょいとひとこと言いたいことがある。  実写版...
ナイト&デイ Knight and Day 主演2人が生き生き+良いテンポ=おもしろくないわけがない (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
トム・クルーズとキャメロン・ディアスがバニラ・スカイ(2001年)以来、久々の共演ということで話題になっている最新スパイアクション映画、「ナイト&デイ」 そもそも、こういう 007型スパイ映画に自分的に求める要素とは。。。 1.世界をあちこち飛び...
ナイト&デイ (Movies 1-800)
Knight and Day (2010年) 監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、ヴィオラ・デイヴィス 裏切り者として追われる敏腕スパイが、偶然居合わせた女性を巻き込んで、真の敵と対峙するアクション・コメディ。 ...
ナイト&デイ (そーれりぽーと)
トムちんとキャメロン・ディアスによるスパイはちゃめちゃアクション映画『ナイト&デイ』を観てきました。 ★★★★ さながら『ミッション:インポッシブル』の陰謀渦巻く世界感と、『チャーリーズ・エンジェル』のノンストップフルスロットルが組み合わさったような楽し...
ナイト&デイ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ナイト&デイ’10:米◆原題:KNIGHT AND DAY◆監督:ジェームズ・マンゴールド「3時10分、決断のとき」「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」「17歳のカルテ」 ◆出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、マーク・ブルカス、マギー・グレイス 、ピーター・...
「ナイト&デイ」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 トム・クルーズ&キャメロン・ディアス、ハリウッド2大スター競演でも話題となった本作。 ある平凡な女性が、謎のイケメンとの偶然の出会いをきっかけに、世界を股にかける大騒...
★「ナイト&デイ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
平日休みにららぽーと横浜のTOHOシネマズで観てきました。
■『ナイト&デイ』□ ※ネタバレ少々 (~青いそよ風が吹く街角~)
2010年:アメリカ映画、ジェームズ・マンゴールド監督、デイナ・フォックス、スコット・フランク脚本、トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、マーク・ブルカス、マギー・グレイス、ピーター・サースガード出演。
映画「ナイト&デイ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成22年10月25日(月)。 映画:「ナイト&デイ」。 【監  督】ジェームズ・マンゴールド 【脚  本】デイナ・フォックス・スコット・フランク 【キャスト】トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、マーク・ブルカス       マギー・グレイス、ピーター...
ナイト&デイ (犬・ときどき映画)
ナイト&デイ[KNIGHT AND DAY] 公開当初からトム・クルーズとキャメロン・ディアスがTVに出演しまくってたし、とにかく早く観たいな~と思いつつもはや3週目になって、やっと観に行けました。 <Story> ジューン(キャメロン・ディアス)は空港で2度もロイ(トム・クル...
2大スターだからこそ (笑う学生の生活)
21日のことですが、映画「ナイト&デイ」を鑑賞しました。 トム・クルーズ、キャメロン・ディアス 2大スター共演で 追われているスパイ、巻き込まれた女 まさに娯楽作で 楽しめた 娯楽アクション・コメディといった感じかな ...
ナイト&デイ (Knight and Day) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジェームズ・マンゴールド 主演 トム・クルーズ 2010年 アメリカ映画 109分 アクション 採点★★★★ ハンサムって良いですよねぇ。何をやっても様になる。髪をかき上げる仕草にしたって、ハンサムがやれば「キャーッ!カッコ良いー!」ですけど、非ハンサム...
ナイト&デイ (銀幕大帝α)
KNIGHT AND DAY/10年/米/109分/スパイ・アクション/劇場公開 監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、ヴィオラ・デイヴィス <ストーリー> ジューンは空港で出会ったミステリアスな男性・ロイ....