映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

ソルト

2010年08月01日 21時13分49秒 | 映画 さ行
評価:★★★☆【3,5点】



金髪ロン毛=グッド!、黒髪ロン毛=なかなか!、黒髪ショート=あらら!

とまぁ、アンジーの3パターンの髪形でストーリーを分けるとすれば
序盤から徐々に展開が尻すぼみになっていったように思いました。

この夏、最大の話題作とワタシ的に期待値がかなり上がっていたので
この結果には、少々の不満が残ってしまいました^^;

それでも、ストーリー的に無理があったとしても
アンジーの体当たりアクションは見応え十分でした。



イヴリン・ソルトは、相手のどんな嘘でも見破る優秀なCIA分析官。
ところがある日、CIA本部でロシアから逃亡してきた謎の密告者を
尋問していた彼女は、突如、窮地に陥ることに。
密告者が、大統領暗殺の命を受けたロシアのスパイがニューヨークに
潜伏中であること、そしてその名前はイヴリン・ソルトであると告白したのだ。

何かの罠だと必死に訴えるものの、同僚たちは誰も耳を貸そうとしない。
追いつめられたソルトは、ついに決死の逃亡を企てるのだったが…。
<allcinema>



先日、ニュースであった米ロ両国のスパイ交換。
交換方法はどこでどうやるのかと興味津々で見ていたら(映像はなく記事だけ)
その時の両国、それぞれの飛行機の中間地点で行われ、まさに映画さながら。
交換風景のそれは、映画が先か、本物が先かは取りあえず置いといて
そのスパイのひとりに美人工作員がいたことでも話題になりました。

本作は、そのニュースと公開時期がドンピシャと合致し
宣伝ネタにひと役買ったような形となり、広報部は笑いが止まらなかったとか。

さて、ずばり言ってしまうと、後半の展開は二転三転と話が
目まぐるしく変わって行き“実は!”という内容に対し
若干、引き気味になってしまいました。
観客を騙すことを狙うのはいいが、こういう軽はずみな展開はダメでしょう^^;

初めにアンジーの3パターンの髪形によるシチュエーションが
後半に行けば行くほど、B級映画に成り下がって行くのが辛かったワタシです。

こういうスパイものって映画的でありながらも、どこかにリアル感がないと
ダメでしょうね。映画だからって、なんでもかんでも殺してしまうのは
安っぽいダメダメ脚本と誰もが思うことでしょう。

脚本はトニー・ギルロイに監修してもらいたかった(笑)


追記)
・予告編で見せられる映像の構図と本編はカメラ角度がすべて違っていた。
 この予告編は、かなりお気に入りだったので、いちばん残念だったのが
 「私の名はイヴリン・ソルトよ」「じゃあ、お前がスパイだ」
 ここでアンジーの目の表情がガラッと変わるのが判らなかったのが痛い。

・スパイであることがばれた時点で、本人はもちろん配偶者までも消される。
 これは映画の中だけの話なんだろうか。

・北朝鮮の描かれ方が『アイアンマン2』のときとずいぶん違っていた。
 ワタシ的には、あちらの描かれ方のほうが、しっくり来たんですが。

・普段、身の回りにあるものから、即席のバズーカ砲を10分足らずで
 こしらえる才能は、さすがCIAエージェントですね。
 化学反応させるために使った溶剤が何なのかが気になるところです。

・入れ歯の変装グッズは意味があったのだろうか?
 っていうかさ、入れ歯を取り外すシーン見て「あら、入れてたんだ!」^^;

・黒髪ショート&特殊メイクアップで変装した出で立ちに、ブサイク女芸人
 アジアンの隅田さんを思い出してしまいました(爆)

・実際、スパイをすることを目的とした孤児への特殊教育は
 他の映画でも割と使われている題材ですが、これはほんとうに切なくなる。
 
・今回のリーヴ・シュレイバーのキャラはとても魅力的だった。
 部下を守ろうとする上司役がこんなに似合うとは、いい俳優になったな~。
 しかし、一瞬、四足で飛びかかるんでは?と思ったのも事実(笑)

・ちなみに続編を作ることを前提にした、あのラストはどうなんでしょう。
 プッツン!という終わりは『マトリックス リローデッド』みたい^^;

・そういえば、『ウォンテッド2』のヒロインはアンジーに代わって
 『トワイライト・サーガ』のクリステン・スチュワートになるようですが
 『ソルト2』の方は大丈夫なのか?っていうか続編はあるのか?
 とりあえず、アンジーの出演パターンからすると、お次はシリアス系かと。

---------------------------------------------------------
監督:フィリップ・ノイス
脚本:カート・ウィマー
撮影:ロバート・エルスウィット
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード


出演:アンジェリーナ・ジョリー/リーヴ・シュレイバー/キウェテル・イジョフォー/
    ダニエル・オルブリフスキー/


『ソルト』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さな命が呼ぶとき | トップ | ジェニファーズ・ボディ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
☆終盤は秘境を舞台に?☆ (TiM3)
2010-08-01 22:49:02
な訳ぁ、ないでしょうね(=^_^=)

本作には、とにかく期待値を上げまくってます。

なので・・itukaセンセイの評価には「んん?」とちと
意外な感がありました。

まぁ、ワタシなりに見切って来たいと思ってます。

アンジー姐さんの弾道曲げに、期待!(いや、ないってば)
隣の兄さんが汗臭くて… (オリーブリー)
2010-08-01 23:57:13
耐えられなかったぞ。(夏のエチケットは忘れずに~苦笑)

ソルト、本当はどっちなの?が、早々に分かっちゃうのが残念。
ミステリアスに引っ張って欲しかったな~。
ストーリーは少し無茶苦茶ですよねぇ(苦笑)

アクションも楽しめるけど、「Mr.&Mrs.スミス」みたいな個性的ではなかったかな。
ワイン受け止めたり、ワイヤーで華麗にビルから降りたりとか、憧れましたもん(爆)
リーヴの名脇役 (ituka)
2010-08-02 21:21:25
TiM3さん こんばんは。

石棺に乗って滝を下る!
辿り着いたのがベトナムの山林というパターンでもいいと思いました^^;
ヘリから落下するくだりは、どことなく『ディア・ハンター』を彷彿させます。

本作もアンジーの生い立ち辺りは涙ものですが
後半の展開に無理がありすぎます。
リーヴの「なぜだ!」「なぜなんだ!」とアンジーに訴える迫真の演技に注目してください^^;
ワタシもココを見るだけで、再鑑してもいいかなと思ってます(笑)

アクションは、女性でここまですることに賛辞を贈りたい。
隣の姐さんがいい香りで・・・ (ituka)
2010-08-02 21:34:01
オリーブリーさん こんばんは。

派手なグラサンつけて、団扇持参で上映直前にとなりに座ったお姉さんの仄かに香るいい匂い。
なんという香水かは知りませんが、本作のなかの物語も、この匂いで翻弄されたかも(爆)

汗臭いのは勘弁してもらいたいですよね^^;

そうそう!最後まで謎にしてほしかった。
最後に明かして脱走するパターンでいいのにね。

『スミス夫婦』は面白かった!喧嘩で一軒家を破壊するなんて凄すぎる(笑)
旦那がアナログで奥さんがデジタルってところもバランス的に面白かったですよね^^
☆どもです!☆ (TiM3)
2010-08-03 07:36:34
早速観て来ました~

結論から言うと、かなりしょっぱかったですね。
汗臭いと言うか(=^_^=)

またぼちぼちとレビューをアップしますわ。

(現時点では未完成)
こんにちは。 (ミスト  (MOVIEレビュー))
2010-08-03 15:27:53
>黒髪ショート&特殊メイクアップで変装した出で立ちに、
>ブサイク女芸人アジアンの隅田さんを思い出してしまいました

★私、ソルトが特殊メイクをバリバリと顔から剥がしたあとの、
 ショトーヘアのソルトの顔が、ぶちゃいくなままだったのが気になりました。(*^_^*)
しょっぱい後半 (ituka)
2010-08-03 23:29:50
TiM3さん こんばんは。

あんな風な終わり方をするなら、各国のトップをいとも簡単にナニする前に終わって欲しかった^^;
その辺の警備員レベルな扱いに、ドン引きしましたよ。

う~~ん汗臭い!(爆)
ミストさん どもです。 (ituka)
2010-08-03 23:38:57
こんばんは。

そうですよね!ひとつ確信しました!
アンジーは、あの髪形が似合わない^^;
あれって、映画の設定上ではカットしたってことでしょうか。
ズラにしとけばよかったのに~です^^
Unknown (vic)
2010-08-09 22:03:59
確かに、最初グングン引きつけられましたけど、ちょっと尻すぼみになってしまったかな?

フィクションだから、作り話なんだけど、「作り物」バレバレの平たいストーリーでは気持ちが離れてしまいますね。
人があまりに無意味にバタバタと死んでしまうのも...

みんな、激しく同感です!

アンジーのアクションが見られたらストーリーはオマケみたいなものなのかな?
アクションとドラマを分ければ (ituka)
2010-08-09 23:09:32
vicさん こんばんは。

ほんと!尻すぼみもいいとこですよね~^^;
黒髪ショートからの展開には、「頼むからその辺でやめて~!」と
こころで叫び続けたものです(爆)
脚本の暴走とでも言うんでしょうか。

でも前半のアクションが良かったので、まだ救われました。
これは、アンジーのアクションを見せるためだけに作られたオマケなストーリーでしたね(*^-゜)vィェィ♪
こんにちは! (アイマック)
2010-08-11 12:48:14
黒髪ショートは宝塚みたいでしたよ。
女らしい服装が少なめで、ひたすら硬派なアンジーでした。
本気で殴ってるもんなあ。蹴りなんて男性陣痛そう・・・^^;
そうそう入れ歯はなんの意味があったんだろうね。
『ウォンテッド2』のヒロインってクリステンななんだー。
宝塚歌劇団男子部^^; (ituka)
2010-08-11 22:46:59
アイマックさん こんばんは。

まさか、続編では黒髪ショートから始まって
中盤辺りからボウズになっていったら、まるでナタリー・ポートマンですよね^^;
ワタシ的にはボウズのアンジーを見たいような見たくないような・・・。

本作のアンジーはカッコよかった!
ただ、上司のシュレイバーのおっちゃんが『ランボー』のトラウトマン大佐みたいな役だったら
もっと評価が上がっていたかもしれません。
もしそうだったら続編も作り易いのにね^^
続編? (mariyon)
2010-08-21 17:35:50
またお邪魔します~~。
itukaさんの追記にひとつひとつ納得。
すごくおもしろいです!

即席のバズーカを作るアンジー、かっこよかったです。
リーブの四足、拍手(爆)。

いまさらロシアのスリーパーズネタ??って
普通なら言われたところでしょうが、
まさか実際にそんな事件が(いまさら)起ろうとは・・・。
アンジーって運も半端なくいい。

続編ボーズのアンジー・・・(笑)。
それでも綺麗なんでしょうね~~きっと


そう!続編 (ituka)
2010-08-21 22:44:50
mariyonさん こんばんは。

自分の置かれた状況をすばやく見抜き、今あるもので代用する技術は
これは相当なる熟練工のワザですよね(爆)

こういうワザから夏休みの自由研究(工作)なんかをしてみたら面白いかも!
(バズーカ作ってみましょうよ・爆)

>いまさらロシアのスリーパーズネタ??って

ほんと!いまさら感はありますよね!
アンジーは運の良い星の下に生まれたのでしょうか^^
その分、ブラッドがココ最近、元気がない印象を受けます(笑)

ポートマン、キャメディア、ときてアンジーがバリカン入れるのでしょうか~!
そこで、首の後ろにバーコードでも入ってたらスパイからヒットマンにキャラ変更ですね(*^-゜)vィェィ♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
[映画『ソルト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆私は、明るい色の髪のアンジェリーナ・ジョリーが、『グッド・シェパード』以来、大好きなので、物語後半の黒髪姿ではなく、前半の金髪写真をタイトルにしました^^  ・・・こりゃ、メチャ面白い映画であったが、同時に、解せなさ感も非常につのる作品であった。  ...
★ソルト(2010)★ (CinemaCollection)
SALTあなたは見抜けますか?彼女は、いったい何者なのか?上映時間100分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2010/07/31ジャンルアクショ...
ソルト (映画鑑賞★日記・・・)
【SALT】 2010/07/31公開 アメリカ 100分監督:フィリップ・ノイス出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー、アンドレ・ブラウアー彼女は、何者なのか?CIAエージェント・イヴリン・ソルトは、ロシ...
「ソルト」あ~悔しい!騙された~!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アンジェリーナ・ジョリー] ブログ村キーワード  アンジー姐さん久々の主演作、「ソルト」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。姐さんお得意のアクション大作。いやあ相変わらず、カッコええですわ~(^^;!  イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・...
ソルト (心のままに映画の風景)
CIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。 自らの...
『ソルト』(2010)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:SALT監督:フィリップ・ノイス出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー試写会場 : 東京国際フォーラム公式サイトはこちら。<S...
ソルト (LOVE Cinemas 調布)
『ウォンテッド』、『チェンジリング』のアンジェリーナ・ジョリー最新作。二重スパイの嫌疑をかけられた主人公ソルトが身の潔白を証明しようとする過程で様々な真実が浮き彫りになってくるスパイアクションムービーだ。共演には『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のリ...
映画「ソルト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ソルト」観に行ってきました。 アンジェリーナ・ジョリー主演のアクション物。 物語は、北朝鮮でスパイの疑いをかけられた経歴を持つCIAエージェントであるイヴリン・ソルトが、ロシアの諜報員オルロフによって「
ソルト (そーれりぽーと)
随分前から挑戦的な予告編で期待させていた『ソルト』を観てきました。 ★★★ アンジーのアクションがこれまでで最高にかっこえー! でも、どんなにカ全編通してラダを張ったアクションをしまくっていても、こないだ『アイアンマン2』でスカーレット・ヨハンソンが魅...
『ソルト』の気が利くところは? (映画のブログ)
 本作のタイトル及び主人公の名は『ソルト』(SALT)、すなわち戦略兵器制限交渉(Strategic Arms Limitation Talks)のことである。  その名のとおり、主人...
ソルト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
多忙なので、感想を簡単に―【story】CIAのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出すが―     監督 : フ...
ソルト (Akira's VOICE)
アンジー姐さんカッコよすぎます!  
ソルト (うろうろ日記)
映画の日に見ました。さすがに人多いですねー。興味深々だったこの作品、ポスターだけ
アンジェリーナ・ジョリー主演の映画 「ソルト」の感想です。 (MOVIE レビュー)
映画「ソルト」を観てきました。私はこの映画は期待しないで観たんですけど、思っていたより見応えが有りました。軽い娯楽作品として観たら面白かったと思います。ただし、ツッコミどころ満載でしたけどね!その一つが、アンジェリーナ・ジョリーの超人的と言うか、スパイ...
映画「ソルト」 (FREE TIME)
8月1日のファーストデーに映画「ソルト」を鑑賞。
映画「ソルト」 (FREE TIME)
8月1日のファーストデーに映画「ソルト」を鑑賞。
『ソルト』 (Cinema + Sweets = ∞)
東京国際フォーラムであったジャパンプレミアでアンジェリーナ・ジョリー主演の『ソルト』を観賞してきましたー。 きわどいスリットの入った黒のロングドレスで、エスカレーターを颯爽と降りながら登場したアンジーは、めちゃくちゃセクシーでかっこいい。 背中が大きく...
ソルト アンジー姉さん ちょ~かっちょいい~ (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=37 -11-】 高齢者の皆さん、どこに行っちゃったのでしょうか? 長寿国日本ってのは大きなまやかしやったのだろうか?老齢年金の行方は?年金の不正受給で、詐欺罪で捕まる人、大量生産の畏れも!  アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然...
ソルト (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ソルト'10:米◆原題:SALT◆監督:フィリップ・ノイス「今そこにある危機」「パトリオット・ゲーム」◆出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー◆STORY◆アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソル...
女性版ジェイソン・ボーン誕生?!『ソルト』 (水曜日のシネマ日記)
二重スパイの容疑をかけられたCIAエージェントの物語です。
ソルト (Recommend Movies)
彼女は、いったい何者なのか? 【感想】 暑さしのぎに劇場へ、アンジーの新作アクションを鑑賞♪ イヴリン・ソルトは優秀なCIA分析...
ソルト(2010) (銅版画制作の日々)
 原題:SALT 東宝シネマズ二条にて鑑賞。8月に入り初めて観た作品です。私は彼女がアクション得意な女優さんだということは全く知らず、、、、。そういえばウォンテッドでも彼女は凄かったことを思いだしました。 ラストからすると、これは続編があるようですね。 何...
『ソルト』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ソルト」□監督 フィリップ・ノイス □脚本 カート・ウィマー、ブライアン・ヘルゲランド□キャスト アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー■鑑賞日 8月1日(日)■劇場 チネチッタ■c...
ソルト ジャパンプレミア (風に吹かれて)
アンジーのすっごいアクション 公式サイト http://www.salt-movie.jp7月31日公開監督: フィリップ・ノイス 「硝子の塔」「ボーン・コレクター」アメリカCIA本部。ロシアの情報収
ソルト (こんな映画見ました~)
『ソルト』 ---SALT--- 2010年(アメリカ) 監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー アンジェリーナ・ジョリーが二重スパイの容疑をかけられ、仲間たちから追われる...
ソルト (犬・ときどき映画)
ソルト[SALT] <Story> イヴリン・ソルトはCIAの諜報員、2年前北朝鮮で捕まり、捕虜の交換で救出された。 結婚記念日のその日、帰宅しようとすると、ロシアの諜報員が投降してくる。 そしてソルトが尋問を終えようとすると「ロシアからの二重スパイがいる、名前はイヴリ...
ブラッディ・アンジー~『ソルト』 (真紅のthinkingdays)
 SALT  優秀なCIA分析官のイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、夫のマイ ク(アウグスト・ディール)と幸せな結婚...
映画 ■■ソルト■■ (Playing the Piano is ME.)
アンジェリーナ・ジョリーのアクション映画好き! 最近、アクション以外のジャンルにも 出演していますが 彼女はアクション映画が一番似合うと思ってしまいます。
「ソルト」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 スパイ容疑をかけられたCIA特殊工作員イヴリン・ソルトの逃亡劇を描く、アンジェリーナ・ジョリー久々のサスペンスアクションムービー。 屈強な男達を徒手空拳でねじ伏せ、銃器や...
ソルト (小部屋日記)
Salt(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー/リーヴ・シュレイバー/キウェテル・イジョフォー/ダニエル・オルブリフスキー/アウグスト・ディール 彼女は、何者なのか? 2007年に『エドウィン・A・ソルト』のタイ...
ソルト / 73点 / SALT (ゆるーく映画好きなんす!)
アンジーかっこええの~つぇーの~むちゃくちゃやの~おもろいの~♪ 『 ソルト / 73点 / SALT 』 2010年 アメリカ 100分 監督: フィリップ・ノイス 製作: ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ サニル・パーカシュ 製作総指揮: リ
映画「ソルト」 評価★★★☆☆ (ネットでお小遣いUP大作戦!)
 アンジェリーナ・ジョリーのイメージに合ったアクション映画でした。映画を観終って、今回も派手に暴れてくれた!!とアクションに関しては満足感でいっぱいの作品です。ただ、細かいことを言うと、エレベータの中をスパイダーマンのように飛び下りて下の階まで行くシー...
ソルト (Movies 1-800)
Salt (2010) 監督: フィリップ・ノイス 出演: アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー ロシアのスパイ嫌疑をかけられた女性CIA諜報員の逃亡と反撃を描くアクション映画。 先日、アメリカでロシアの美人スパイ逮捕とのニュース...
ソルト (だらだら無気力ブログ)
二重スパイの疑いを懸けられたCIAのエージェントが、仲間からの追跡を かわしつつ、逃亡を図る様を描いたアクションサスペンス。 主演は『トゥームレイダー』シリーズ、『ウォンテッド』のアンジェリーナ・ ジョリー。共演には『レポゼッション・メン』のリーヴ・シュレ...
ハリウッド最強アクトレスか!!「ソルト」 (茅kaya日記)
 続けてのハリウッド大作。もともとトムさんのために書かれた脚本だったとか…?アンジーねーさん、さすが!!!あの存在感と美貌で魅せる、見せる。 ブラッド・ピットの嫁さんと言われなくなって久しいけどアンジーの元カレと言われないように、ブラッドも頑張ら...
ソルト 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ソルト (EURISKO2005)
 夏の日の午後。映画館は涼しくていいのだが,昼寝モードに入ってしまうのが心配。
ソルト(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
アンジーかっこいいぃぃ~~。 ということで「ソルト」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー 上映時間:100分  イヴリン・ソルトは、...
ソルト (映画的・絵画的・音楽的)
 『チェンジリング』以来のアンジェリーナ・ジョリーを見てみようと思って、『ソルト』を渋谷のシネパレスで見てみました。 (1)お話としては、アンジー扮する女スパイ・ソルトの八面六臂の働きによって、勃発寸前にまで突き進んだ世界大戦をなんとか未然に防ぐことがで...
「ソルト」女スパイはイヴリン・ソルト (ノルウェー暮らし・イン・London)
もともと『正体を暴け』みたいなつもりもなく、ボンヤリと見始めたスパイ映画は、『そういえば、スパイ映画は普通正体を隠しているからややこしいんだったっけ?』と気が付いた時には既に遅く、すっかり話しに置いていかれた私。 とはいえ、スタイル抜群を強調しないアン...
ソルト (Salt) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フィリップ・ノイス 主演 アンジェリーナ・ジョリー 2010年 アメリカ映画 100分 アクション 採点★★ 秘密を持ち続けるのも内緒話を聞くのも、イマイチ苦手な私。普段はお喋りな割に口は堅いんで言いふらすことはないんですが、秘密を持っちゃった事自体がプ...
映画『ソルト』を観て (KINTYRE’SDIARY)
10-44.ソルト■原題:Salt■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:100分■鑑賞日:8月7日、シネパレス(渋谷)スタッフ・キャスト(役名)□監督:フィリップ・ノイス□...
『ソルト』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ソルト 』 (2010)  監  督 :フィリップ・ノイスキャスト :アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、ダニエル・オルブリフスキ、 キウェテル・イジョフォー、ダニエル・ピアース、アウ...