映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (3D字幕)

2011年12月03日 14時50分03秒 | 映画 た行
評価:★★★★【4点】



もはや、これは実写と見分けがつかないレベルの映像だった。

これって、精巧に作られた人形劇ではないかと思うくらい
すべての質感に実物を追求した素晴らしさに唸ってしまった。

登場人物のキャラ造形も、極力リアル思考となっており
そこに、若干のデフォルメを導入し、
分り易い性格付けなどを施している。

ついに出ましたね!さすがはスピおじさん!って感じです。
製作に絡んだ映画の量産体制もコレといったモノがなく
とうとうスピルバーグもココまでか。。。と思った矢先のこれですよ。



ベルギーの作家エルジェによる世界的人気コミックを原作に、
主人公タンタンが個性あるキャラクターたちと繰り広げる大冒険の行方を、
最新の3Dパフォーマンス・キャプチャー技術を駆使し、
原作の世界観そのままに、迫力満点の映像で描き出す。


相棒のスノーウィと世界中を駆け巡り、
難事件に挑む少年レポーター、タンタン。
ある日彼は、美しい船の模型を手に入れる。
それは、海賊レッド・ラッカムに襲撃され、
海上で忽然と消えたといわれる伝説の軍艦ユニコーン号。

ところがその日以来、
なぜか正体不明の男たちに追いかけられることに。
やがて模型のマストに暗号が記された羊皮紙の
巻物を発見したタンタンだったが、
ほどなく謎の男サッカリンに拉致され、
貨物船の船室に閉じ込められてしまう。

その後スノーウィに助けられたタンタンは、
ユニコーン号最後の船長アドック卿の子孫、ハドック船長と出会う。
2人は、サッカリンの執拗な追跡をかわしながら、
ユニコーン号の謎を解き明かすべく奔走するのだったが…。
<allcinema>



ストーリーに関してはとくに目新しさはなく至って平凡。
ある男が射殺されてからは、早々に善悪がハッキリするので
後は、物語を如何に肉付けしていくかというところですかね。
それでも、そこには今世紀最高レベルの映像があることで
スクリーンから迫る画に脳内は釘付けとなってしまう。

コレは凄いわ!
水、炎、光のどれをとっても、実写と判別できないでしょう。
そして、奥行きのある3Dを安心して観ていられることの心地良さ^^

『アバター』のキャメロン監督も絶賛してるのかは知らないが
少なくとも良い意味でのライバル出現に、CG技術や3Dが
今後更に進化していくこと信じていますよ。

アニメであるからこそできる信じられないアングルの数々。
実写じゃないとあり得ないレンズフレアなど、チョットした遊び心もあって
映像を楽しむことに関しては、今現在最高のモノだと思ってます。

ストーリーは抜きにして、ひとつ難を言えば、人物の動体に対しての
重量感がもうひとつ上手く表現されてなかったかなと。
タンタンがスリを追いかけようと車に轢かれそうになるところ。
もちろん、こんなに凄い映像だったからこそいえることですけどね。


おまけ)
・船長が缶コーヒーBOSSの惑星オジさんに見えて仕方なかった。
 そして、タンタンがクリスチャン・スレーターに(笑)
 造反した船員の中にジェイソン・ステイサムっぽいのが居たり
 出てくるキャラクターが誰かしらに似てるところが可笑しかった。

・序盤、サッカリンが突き出した杖こそ、本作に於ける3Dで
 最初に驚いたシーンでしたね。その立体感と杖の先端の質感にウットリ(笑)

・ユニコーン号とカラブジャン号との荒波タイマン勝負は凄い!
 マストが絡まり振子状態になった船を初めて見た。
 アニメだから出来る驚愕の画面構図のオンパレードでした。
--------------------------------------------------------
監督:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:スティーヴン・モファット/エドガー・ライト/ジョー・コーニッシュ/
撮影:
音楽:ジョン・ウィリアムズ

声の出演:ジェイミー・ベル/アンディ・サーキス/ダニエル・クレイグ/
      サイモン・ペッグ/ニック・フロスト/


『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アーサー・クリスマスの大冒険 3D | トップ | リアル・スティール »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (風子)
2011-12-04 12:13:55
2Dの試写会で見たのですが、3Dはさらに見ごたえがあったんですね。
3Dがお薦めです (ituka)
2011-12-04 22:17:03
風子さん、こんばんは。

これは最初から3D鑑賞でしっかり見極めようと思ってましたよ。
世界の2大巨匠が係わっているから、中途半端なモノは提供しないだろうという期待からです^^
映像は予想以上の出来で迫力ありました。
ただストーリーに、もう一工夫あれば。。。^^;
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2011-12-05 23:45:15
あ~~itukaさんも結構絶賛(^_^;)
絶賛されてるかたが多い中、なぜか睡魔に襲われてしまった私です(苦笑)

映像は、itukaさんも言われていますが、ほんと、文句なしなんですよね~
素晴らしかったと思います^^

冒険活劇が好きな私には、全編アクションと言うのも好きなハズなんですが・・

やはり、あまりにもストーリーが平凡だったから、飽きてしまったのかなあ・・・
時間も、2時間ないのに、長く感じてしまいました(^_^;)

オープニングクレジットのアニメと冒頭部分は
すごく期待できたんですが。。。

そそ、タンタン、私もクリスチャン・スレーター思い出しました。若い頃の彼にそっくりですよね(^_-)-☆
睡魔でしたか(笑) (ituka)
2011-12-06 21:42:45
ひろちゃん、こんばんは。

分るような気がしますよ。
主役のタンタンに魅力がもう一歩足りなかったし
話自体もこれといって惹きつけられるモノもなかったしね^^;
ひろちゃんは冒険活劇が好きなんですね。
ワタシはロードムービーが好きなんですよ。

本作は話よりも革新的な映像美を堪能できたらそれでヨシと思ってます(笑)

>オープニングクレジットのアニメと冒頭部分は
>すごく期待できたんですが。。。

あのオープニング・クレジットはお洒落でしたよね。
思わず『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』が頭に浮かびました^^

>そそ、タンタン、私もクリスチャン・スレーター思い出しました。

おぉ~!同意してくれて嬉しいです。
いまひとつ垢抜けてない(←こら)ところや顔の輪郭、額の感じなんか彼しか見当たりませんよね(爆)


同じ白でも… (オリーブリー)
2011-12-07 19:25:30
ウチのワンコと大違いで、人間並みの知能(?)犬でしたね(笑)
ワンコが大活躍の冒険でした。

このキャラ像が苦手かな~。
タンタンにも魅力がないし…。
あまりにも彼の調子で上手く物事が進んで、そこまで強い(運が良い?)キャラには見えなくて。
追いつ追われつのアクションも、「ガンバレぇ~~」ってならないと言うか…。
ダニたん目当てで2D字幕で見ましたが(って、イオンは2Dだけでした)そのお声もあまりにも違う感じで堪能できず。

株主優待券情報、ありがとうございました。
残念ながら品切れでしたが、また覗いてみます。
最高のアシスタント(笑) (ituka)
2011-12-08 00:04:21
オリーブリーさん、こんばんは。

“スノーウィの大冒険”確かにタイトルを変えてもいいくらい大活躍でしたね(笑)
あれだけのことが出来るワンコなら、日本警察からオファーが来そうです。
オリーブリーさんのワンコちゃんも純白色で、すごく綺麗ですよね。

このキャラたちってみんな人形のように見えるのは
4頭身~5頭身で統一されてたからかな~
昔、テレビで放送してた「サンダーバード」の人形劇に見えましたよ(笑)

サッカリンの声優さんがダニエルだったって、後から知りましたよ。
鑑賞中、まったく気が付かなかった(爆)

株主優待券って品切れ表示でしたね^^;
あれも、タイミング的なものなんでしょうかね~
オークションでなら出品されてるけど、それはチョット考えちゃいます(苦笑)

金銀劇場の閉館って経営悪化が原因じゃなかったんですね。
閉館イベントを計画してるって、チョット期待しちゃたりして(笑)


2D (笛吹働爺)
2011-12-14 00:45:24
3Dは疲れるので、というより割増料金が・・・、で2Dを見ました。
映像は良かったですね。足りないのはお色気。
が、アニメでお色気があっても仕方ないかも。
奥行きは出てました (ituka)
2011-12-14 10:50:38
笛吹働爺さん、お早うございます。

2Dでご覧になったんですね。
裸眼で3D観られるなら割増料金でも許せるんですが
今のままじゃ、なんかもったいない気がしますもんね^^;
映像は風景なんか実写のようでした。
リアル人物ならお色気もアリかな~(笑)
でも、所詮アニメですから人が作ったものにムラムラしてもね~^^;
☆びっくりフジツボ!☆ (TiM3)
2011-12-18 10:55:50
高松圏外ですが(=^_^=)「2D」「吹替」ヴァージョンで観て来ました☆

映像としての描写やアクションはスゴかったですが、人物造型がイマイチ及んでない感じでしたかねぇ。
緩急のバランスも余りなく、とにかく詰め込みました~ みたいな制作陣の必死さが伝わって来ました(=^_^=)

戦車の上にホテルを乗っけるアイデアは『007/ゴールデンアイ』の頃にも、似たような事はやってましたが(?)あれはあれで楽しかったですね。

CGだと「平壌で大暴れ」みたいな事も表現可能なんですね(おい!)
ふじつぼネタの意味がね~ (ituka)
2011-12-18 21:34:40
TiM3さん、こんばんは。

2D吹替え版でご覧になったのですね。
映像はやっぱりよかったでしょう!
言われるように、リアル系、少々デフォルメされた人物描写をどう受け止めるかですね^^
手の甲なんかは完全リアルなのに、あの刑事さんたちの顔は漫画チックって、不思議な感じがしましたよ^^;

ストーリーに入れ込んだアイディアなんかは、独自路線って目立たなかったですよね。
戦車のホテル移動も『007』で似たようなことありました(笑)

>CGだと「平壌で大暴れ」みたいな事も表現可能なんですね(おい!)

シリアス系以外の映画なら、建造物、輸送用機器やら軍事関係なんでも行けそうです(笑)
ただ、国民生活なんか描いた日には、なにが起こるか怖いです(爆)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

37 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(2D) (LOVE Cinemas 調布)
世界中で愛される漫画「タンタンの冒険」を3Dアニメーションにより映画化。巨匠スティーヴン・スピルバーグが惚れ込んで自ら監督・製作をした。共同製作には『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソンが加わっている。原作の世界から飛び出したソッ...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密3D字幕版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
抜群に面白い物語だった。ユニコーン号の物語と現在の世界を見事にシンクロさせた脚本は、見事だ。3D映像も文句なし。
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (佐藤秀の徒然幻視録)
全身スピルバーグ 公式サイト。原題:THE ADVENTURES OF TINTIN:THE SECRET OF THE UNICORN。ベルギーの漫画家、エルジェ原作、スティーヴン・スピルバーグ製作・監督、ピーター・ジャクソン製作の ...
劇場鑑賞「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」 (日々“是”精進! ver.A)
冒険の、始まりだ… そういえば、劇場で来年12月公開予定の「47RONIN」の特報が流れた。 忠臣蔵じゃなかった…(苦笑) とんでも日本の歴史アクション? 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112010001/
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 IMAX-3D 字幕版/ジェイミー・ベル (カノンな日々)
タンタンのキャラクターはお洒落なカフェのインテリアや小物などでたまに見かけたりしますけど、もともとはベルギーの人気コミック『タンタンの冒険』だったというのはこの映画き ...
[映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆では、これから、映画『タンタンの冒険』の試写会に行ってきます^^  最初は純子供向けで退屈そうに思えましたが、映画館での長い宣伝を見たら、その躍動感に「こりゃ、いいかも知れん」と期待が高まっています。  私は、「タンタン」には詳しくないですが、タイで...
良かった♪ けど… 【映画】タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 世界敵な絵本!?「タンタンの冒険」を映像化 監督はスティーヴン・スピルバーグ 【あらすじ】 ある日、タンタン(ジェイミー・ベル)は、ガラスケースに陳列されていた帆船の模型に魅了され購入する。ところがその直...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (Akira's VOICE)
映像だけで,めっちゃ楽しい♪♪  
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (悠雅的生活)
名犬スノーウィ。酔いどれ船長。ビックリ、藤壺、阿古屋貝。3D日本語吹替版
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (悠雅的生活)
名犬スノーウィ。酔いどれ船長。ビックリ、藤壺、阿古屋貝。3D日本語吹替版
『タンタンの冒険・ユニコーン号の秘密』 (ラムの大通り)
(原題:The Adventures of Tintin : The Secret of the Unicorn) ----これは話題の大作だね。 スピルバーグが、少年と犬の冒険物語 『タンタンの冒険』を映画化したんだよね。 スピルバーグにとっては初の3Dニャんだって? 「うん。 でも正直言って、 その3Dの効果...
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』 (こねたみっくす)
スティーブン・スピルバーグの映画監督としての凄さと人間としての器の小ささが詰まっている。 あの世界的人気コミック「タンタンの冒険旅行」をスティーブン・スピルバーグとピ ...
「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」 自由を得たスピルバーグ (はらやんの映画徒然草)
僕の生涯の中でのベスト5映画の中には必ず「E.T.」「インディ・ジョーンズ 魔宮
映画レビュー「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆不思議な手触りの映像が魅力の「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」。冒険活劇を描かせたら ...
映画 「 タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 」 (ようこそMr.G)
映画 「 タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 」
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF THE UNICORN】2011/12/01公開(11/10試写) アメリカ 107分監督:スティーヴン・スピルバーグ出演:ジェイミー・ベル、アンディ・サーキス、ダニエル・クレイグ、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト ある日、タンタンは、....
タンタンの冒険 / ユニコーン号の秘密 (うろうろ日記)
試写会で見ました。2Dだけど。吹替版だけど。エンドロールは、3Dと兼用なのでしょ
「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」スッゴク楽しい! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[タンタンの冒険] ブログ村キーワード  ベルギーの漫画家・エルジェ原作の世界的ベストセラー・コミックを、完全映画化!「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」(東宝東和)。作ったのは何と!製作:ピーター・ジャクソン&監督:スティーヴン・スピルバ-グの“スピ&ピ...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (試写会) (風に吹かれて)
壁をぶっこわせ公式サイト http://tintin-movie.jp12月1日公開ベルギーのエルジェ作の、ヨーロッパで人気のコミックの映画化監督・製作: スティーブン・スピルバーグ レポーターで数々
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密3D (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ベルギーの人気コミック『タンタンの冒険』をベースに「インディ・ジョーンズ」シリーズのスティーヴン・スピルバーグ監督がフルデジタル3Dで映画化。400年前に消えた帆船“ユニコ ...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 オープニングのアニメのままでいいやん (労組書記長社労士のブログ)
 ティップネスでトレーニングの時に履いていたジョギングシューズのソールが、あり得ないくらいに崩壊した、ほんとにバラバラに崩壊したのだ。 ちょうどセールをしていたので、アディダスのジョギングシューズを購入、これをアウトドアのジョギング用に使い、今、外を走...
タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 (映画とライトノベルな日常自販機)
“スピルバーグ監督、全部入ってます!” スティーヴン・スピルバーグ監督が“インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国”から3年振りの監督作品ということです。 オープニングのアニメーションは登場人物のシルエットを使い、なかなか洒落た感じになっています...
★タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(2011)★ (Cinema Collection 2)
クリックよろしくお願いします THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF THE UNICORN 今、勇気ある冒険が始まる。   メディア 映画 Anime 上映時間 107分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2011/12/01 ジャンル アドベンチ....
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (食はすべての源なり。)
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 ★★★☆☆(★3つ) スティーヴン・スピルバーグ監督による初のアニメーション映画で、初の3D映画。 今回は試写だったので残念ながら2Dですが、CGよくできてるなぁ・・・。手相とかめっちゃリアル! 少年記者タンタンと愛犬ス...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF THE UNICORN) 【2011年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 1929年にベルギーの漫画家エルジュによって生み出されたコミックを、フルCGアニメ化したアドベンチャー作品。 少年記者タンタン(声:浪川大輔)と愛犬...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (心のままに映画の風景)
ユニコーン号の模型を手に入れた少年レポーターのタンタン(ジェイミー・ベル)は、直後から、見知らぬ男たちに追いかけ回されるハメになる。 その帆船の模型には、ある暗号が記された巻物が隠されていた…...
映画「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(3D・日本語吹替え版)」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@Seesaa)
映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(3D・日本語吹替え版)』(公式)を本日ファーストデイにて劇場鑑賞。キャパ189名に15名ほど。 久し振りの「監督」スピルバーグの手腕に納得の一本! ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://director.b...
タンタンの冒険☆独り言 (黒猫のうたた寝)
映像は凄いんだろうなぁっと予告観て感じてましたがいかんせんタンタンという男の子(まぁ子じゃなくて青年なんですけどね)に対して何も感じられなくて(笑)おかげで試写会で所々抜け落ち発生したのでありました。それでも、タンタンの愛犬スノーウィーの活躍やお茶目な...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (3D日本語吹替版)  監督/スティーヴン・スピルバーグ (西京極 紫の館)
【声の出演】  浪川 大輔(タンタン)  チョー  (ハドック船長)  森田 順平(サッカリン) 【ストーリー】 タンタンは、世界中を飛び回り、スリルに満ちた冒険を記事にしている少年レポーター。ある日、彼はガラスケースに陳列されていた帆船の模型に魅了され購入....
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (A Day In The Life)
少し遅れての観賞 3D字幕版で観ました。 解説 数多くの名作を生み出したスティーヴン・スピルバーグが監督を務め、 世界中で愛されている漫画「タンタンの冒険」を映像化した冒険ファン タジー。 17世紀に姿を消した帆船ユニコーン号の模型を手にした少年タ...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (とりあえず、コメントです)
絵本をもとに創り上げたスティーヴン・スピルバーグ監督の最新作です。 原作は未読ですけど、あののっぺらとした顔のキャラクターは印象に残っていました。 そんなタイタンと愛犬スノーウィの冒険はインディ・ジョーンズも顔負けの大冒険でした!
冒険活劇を見よ! (笑う学生の生活)
13日のことですが、映画「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」を鑑賞しました。 IMAX 3Dにて見ました あの有名な絵本シリーズ タンタンの冒険の映画化 パフォーマンスキャプチャーでのアニメで しかも スピルバーグ監督ということで! まさにこれぞ 冒険活劇! ハラハ...
映画『タンタンの冒険』@試写会。 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
友だちが、映画鑑賞のついでに応募したのが当選したと 3D・字幕版・眼鏡のプレゼント付の太っ腹な試写会に誘ってくれて 『タ
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (銀幕大帝α)
THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF THE UNICORN/11年/米/107分/アドベンチャー/劇場公開(2011/12/01) -監督- スティーヴン・スピルバーグ 過去監督作:『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 -製作- ◆スティーヴン・スピルバーグ ...
タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 (いやいやえん)
少年記者タンタンと愛犬スノーウィが、莫大な財宝を積んだまま忽然と姿を消したと噂される伝説の帆船、ユニコーン号の秘密に挑む。 実写アニメーションともいうべき映像美が凄い。お話は少年版インディ・ジョーンズ
「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」  最近のアニメハンパ無い?(=゜ω゜=;) (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密観ましたよ~(◎´∀`)ノ スティーヴン・スピ
【映画】タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密…ゼメキスへの指導が目的? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日、二度目の更新。 このお正月の過ごし方ですが… 2013年1月1日(火曜日・元日)は、デパートの初売りに行った後に私の実家に行って食事。 今年は一椿のおせちを買って持って行きました。 2013年1月2日(水曜日)は、嫁さんの実家(というか、お義兄さんの家)に行っ...