映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つと思ってる管理人のブログ

ゴールド/金塊の行方

2017年06月04日 18時21分00秒 | 映画 か行
評価:★★★★【4点】



ビジネスに落武者ハゲが絡むと詐欺師じゃないかと勘ぐるワタシ。



1980年代、アメリカ。
父から採掘会社ワショ―社を受け継いだケニー・ウェルスだったが、
業績も株価も低迷し、銀行や投資家にも相手にされず倒産寸前に。
そんな時、たまたま見た夢に突き動かされ、
インドネシアへと向かったケニー。
地質学者のマイケル・アコスタをパートナーに迎えると、
2人で山奥へと分け入り金脈探しを開始する。
やがてケニーの執念が実り、ついに巨大な金脈を掘り当てることに。
そのニュースは瞬く間にウォール街を駆け巡り、
ワショ―社は奇跡的なV字回復を遂げ、
一夜にして巨万の富と名声を手に入れたケニーだったが…。
<allcinema>



人が避けたくなるようなリスクの高いバクチを
ホンの僅かな情報を頼りに邁進していく姿は、ある意味尊敬する。
しかし、ケニーような男は決してビジネス上手とは言えない。
なぜなら、成功した途端、周囲から群がるハイエナたちに
己の感だけで是非の判断をし、セキュリティ面で
データ分析がまったく行われていないからだ。

こういった成功者に対し過去にどれだけ乗っ取りが行われ
瞬く間に文無し人生に転落する人間がいたことか。
そういう部分を考えると弱肉強食のビジネスは本当に怖いわ。

ワタシの様な臆病者にとってはハイリスク・ハイリターンという
言葉は"チキン人生辞典"には載せたくないし
そもそも一攫千金を狙おうとする勇気もないのです(え)

2度目のバクチは完全にマイケルの騙しの手口にハメられた!
と、思ったらラストのワンシーンですべてがひっくり返る。

これほどまでに爽快な気分に浸れたのは久しぶりな気がするな~。



【今週のツッコミ】

・7年後のケニーのハゲ頭は自分の毛髪を抜いたのか
 ヅラなのか気になるところ。マシューだけに抜いたんでしょうか。

・ちなみに『アメリカン・ハッスル』のクリスチャン・ベイルと
 よく似た風貌だし、激ヤセ主人公の『ダラス・バイヤーズクラブ』は
 クリスチャンの『マシニスト』に迫る細さで、もしやこの二人って
 どこかで体重増減をめぐり情報交換をしてるのか?(笑)

・ワタシが女ならケニーの様な夫は見た目でアウト!

・政府のヘリに拉致され奥深い森の上空からマイケルを落とす。
 その辺りのいきさつがイマイチ分かりにくいが
 結局は死体といわれるモノは顔の判別ができなかっただけに
 別人にすり替えたということか。

・ケニーの妻を演じたブライス・ダラス・ハワードの肉感的ボディは
 ほっそりした顔とのアンバランス加減がセクシーだったりする^^;

・万一に備え株の一部を売って現金化しろ!
 確かに保険を掛ける意味で有効だが、最後のフォローまでしておかないと
 結局こういうことになるんですね。

・8200万ドルといえば今のレートでも約83億円ですか~!
 派手な生活しなければ孫の代まで十分楽して暮らせますな~。
--------------------------------------------------------
監督:スティーヴン・ギャガン
脚本:パトリック・マセット/ジョン・ジンマン
音楽:ダニエル・ペンバートン
出演:マシュー・マコノヒー/エドガー・ラミレス/ブライス・ダラス・ハワード

『ゴールド/金塊の行方』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LOGAN/ローガン | トップ | ブラッド・ファーザー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mariyon)
2017-06-04 21:23:21
マシューだと思っても、あのおっさんのそばには
近寄りたくないですね。
それくらいの素晴らしい役作り。
薔薇に埋まったホテルのスィートで待つ姿に笑わせていただきました。

>8200万ドルといえば今のレートでも約83億円ですか~!
すごーーーい!!!!!!
そんな大金が紙切れ1枚。
小切手て怖すぎます。

mariyonさんへ (ituka)
2017-06-04 23:31:16
大酒のみで脂ぎってギラギラしてて
己の夢のために全財産を平気で使い果たす。
いや~、絶対にこんなやつ嫌ですね(笑)
しかし、今じゃ簡単にCGで変装できるのに
マシューら(クリスチャン・ベイルも含めてる)は
役作りのために準備が凄いですよね!
これってCG代を浮かすためなのか、その分をギャラで貰っているのか
一度聞いてみたいです^^;

あの小切手の金額にホントびっくりでした。
しかもあんな大事なものが普通の封筒で届くんだもの
ただのDMと思って捨てたら大変でしたね^^;

コメントを投稿

映画 か行」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ゴールド 金塊の行方』 2017年5月23日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ゴールド 金塊の行方』 を試写会で鑑賞しました。 前知識(フライヤーも読まずに)無しで見ると面白い。 【ストーリー】   事業に失敗したケニー・ウェルズ(マシュー・マ......
ゴールド/金塊の行方 (あーうぃ だにぇっと)
ゴールド/金塊の行方@一ツ橋ホール
ゴールド/金塊の行方★★★★ (パピとママ映画のblog)
1990年代に金融界を賑わせた鉱山ビジネスを巡る一大スキャンダルを「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒー主演で映画化したクライム・サスペンス。共演はエドガー・......
ゴールド 金塊の行方/GOLD (我想一個人映画美的女人blog)
昔は肉体美を見せつけるラブコメばっかに出てたマコ様、 そういえば同じくゴールド付くタイトル、「フールズゴールド」(ケイト・ハドソン共演)なんてのがあったっけ。 ←こ...
ゴールド/金塊の行方 (映画好きパパの鑑賞日記)
 1990年代にカナダで起きた金鉱詐欺事件を80年代のアメリカに翻案した作品。人間の欲望へのあさはかさを実感させられますが、むさくるしいおっさんのむさくるしさばかりが記憶に残......