映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

SUPER 8/スーパーエイト

2011年06月25日 21時34分41秒 | 映画 さ行
評価:★★★☆【3,5点】



予告編など、完全極秘の割には期待外れなその実態。
序盤から中盤までは惹き込まれましたが、終盤からラストまで
決着の付け方が中途半端な映画だったと思います。

要するに終盤は急ぎすぎて説明不足のまま終わってしまった感じ。

J・J・エイブラムスがスピルヴァーグに気を使いすぎて
お子様メインの登場人物はまだしも
小さな町に起こった未曾有な惨事もどこか箱庭的なイメージなんです。

エイブラムスという監督はワタシの中では
確実に5本の指に入るお気に入りの映画監督なんです。
もちろん製作者としても、その手腕は確かなものがあり
関係作品は観てみたいと思わせるエンタメ系屈指の人物となってます。



1979年の夏。
オハイオの小さな町で父親と2人暮らしの少年ジョー。
ある夜、親に内緒で家を抜け出し、親友5人とともに
駅舎で8ミリ映画の撮影していて、列車の脱線事故に遭遇する。
混乱の中で偶然にも、8ミリカメラは大破した列車から飛び出してくる
“何か”を映し出していた。
やがて現場に到着した軍は、何者かに極秘情報が知られてしまったと、
大規模な捜索を展開する。
現場から逃げ帰ったジョーたちは、誰にも言わないと誓い合うが、
ほどなく町では不可解な事件が次々と起き始め…。
<allcinema>



ワタシ的には決して“夢のコラボ”とは思えず
鑑賞前は、若干の不安を抱えていたことは事実です。
それでも、決して大コケしない作品だろうとは信じてました。

割と特殊な人物設定(自主映画制作)にしたことで
偶然にも目の前の大惨事をカメラに収めてしまったところまでは
100歩譲ってOKとしましょう。
そして、クラスメイトのなかで好意を寄せあうカップルが
事件の究明にひと役買う子供の大冒険映画に成り下がったところは
ちょっとファンタジー色が濃くなりすぎてしまい、かなりの違和感^^;

それなら、そのつもりで目線を若干下げての鑑賞体制に入るものの
どうにもラストの展開があっけなくて「え???」でした。

なにか人類にメッセージでも残していってくれないと
ただでさえグロテスクな造形なんだもの、あれじゃ今後の対応に
困ってしまうでしょうに(笑)

また、子供たちの家族間の問題や親子愛も
描き不足なので、いまいち感情移入するところまで行かなかったです。
主人公の少年の保安官助手の父の存在が良かっただけに
もったいなかったな~という印象ですかね。

これは偉大なるふたりの総料理長がスピルヴァーグの厨房で
調理したコラボ料理ということでしょうか。

例えばイタリアンとフレンチのドッキング高級料理とした場合
それぞれの品に主張があって、決して同じフライパンでは調理しない。
お皿に盛る時こそ、メインとサブに互いの位置関係に気を使い
見た目はヨダレが出そうなくらい美味しそうなんだけどね。
しかしながら、ひと口ずつは美味しくても、品を口に入れる順番で
どうにもバランスが悪いという感じではないでしょうか。


ちょっと期待外れでしたが、それでもそこそこ楽しめたので
まあヨシとします。


おまけ)
・本作でもっともココロを揺さぶられたのは工場無事故期間が
 741日から1日にリセットされたところでしょうか。
 こういう意味深な導入部は、さすが名監督の技だと感心しました。

・主人公の少年の母の死因は欠勤作業員の穴埋めのため入った工程で
 偶然の事故に巻き込まれてしまったもの。
 それが好意を寄せる彼女のロクデナシ父という因果関係は
 普通のヒューマンドラマとしても成り立ちそうだけど
 結局は、そこももう一歩描き不足だったかな~と。

・その母の生前に映した8ミリビデオを少年が部屋でこっそり観ているシーンで
 「お!なかなかお綺麗なお母さんじゃない」
 あれじゃ、ほんとに悔しいよね。お通夜で門前払いされるのも当然やね。

・その母の(←ってまたかよ!)死因をいっさい見せない効果が
 これだけあるということからも、あのグロちゃん造形も
 できれば、一切見せない方が良かったのかもしれない。
 たぶん、あの宇宙人のデザインはエイブラムス色が強くて
 そこにスピルヴァーグの友好的な部分も少し取り入れたので
 なんだか、とても不自然な造形になったんでしょうか^^;

・ロクデナシの父所有の愛車はエンジンを切ってもまだエンジンが惰性で回っている。
 あれがアメ車なんですかね(こら)

・あのロクデナシ父って『ミスター・ノーバディ』のホームの父なのか?
 って、観てないけど(←おい)

・エル・ファニングを見て、『リップスティック』(1976)の妹の方に似てる?
 主演した姉、マーゴ・ヘミングウェイの実の妹でマリエル・ヘミングウェイに。
 なんと、その当時中学生くらいだったのに、もう50歳になったのですね!
-----------------------------------------------------------
監督:J・J・エイブラムス
脚本:J・J・エイブラムス
撮影:ラリー・フォン
音楽:マイケル・ジアッキノ


出演:ジョエル・コートニー/エル・ファニング/カイル・チャンドラー/ライリー・グリフィス/


『SUPER 8/スーパーエイト』 



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (47)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スカイライン-征服- | トップ | ロシアン・ルーレット »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
☆これにも☆ (TiM3)
2011-06-25 23:52:45
取り敢えずの期待はしてますが・・(⌒~⌒ι)

機会があれば行ってみます~

(最近こんなコメントばっかしだな(=^_^=))

カネはそこそこあるけど、時間が全然なくて・・トホホ。
是非とも劇場で^^ (ituka)
2011-06-26 10:30:59
TiM3さん、お早うございます。

例の列車脱線シーンは予告編以上の大迫力でしたよ。
音響が凄いんですよ!

多忙な毎日を送っているのですね。
体調にはくれぐれも注意をしてくださいよ。
ワタシもチケット代よりも時間がもう少し欲しいです(笑)
途中まではよかった。 (rose_chocolat)
2011-06-26 10:36:26
最後に行けばいくほどうやむや。。。
まっ、『E.T.』は好きなので、大負けに負けて★3.5にしときました(笑)
エルちゃんはよかったけどね。
同じです~^^ (ituka)
2011-06-26 20:03:51
roseさん、こんばんは。

コンビニ・スタンドのところまででした。
国家機密っていうのに、それ以降は話が小さすぎて納得できませんでした。

>まっ、『E.T.』は好きなので、大負けに負けて★3.5にしときました(笑)

ってことはroseさんもリスペクトしてるのねスピルバーグに^^
ワタシは『ジョーズ』を彷彿させる序盤の展開に0,5プラスですかね(笑)

エルちゃんよかったですよね。
お姉ちゃんより色っぽくなっていきそう^^

暑いぞ~ォ!! (オリーブリー)
2011-06-28 09:55:18
そろそろ、モーニングコーヒーにも氷を入れたくなる…(笑)

これは宣伝ミスですね~「シャッター・アイランド」同様、期待感を煽りすぎ。
私はそこそこの懐かしさで、それなりに楽しめました。

しっかし、暑い!!
今日は35度を越えるとか!!
もう、すっぽんぽんですわ(←こら!)
午後10時にエアコン入れてると (ituka)
2011-06-29 00:39:52
オリーブリーさん、こんばんは。

ほんと、暑すぎますよね~
ここのところ、我が家のご近所さんたちエアコン入れてないのですよ。
ワタクシ、寒さより暑さに弱いので病気になる前にエアコン全開(おいおい)
でも、室外機がうるさいので節電してないことがバレバレで緊張します(爆)

本作、予告編で煽り過ぎましたかね~(笑)
悪くはないんだけど、良くもない^^;
あの火薬好きの子の行く末が心配です。

おぉ~!オリーブリーさん、やるじゃないですか!
それくらい大胆に劇場に行きたいですよね(←ってなにをいう)^^;
☆何とか観て来ました~☆ (TiM3)
2011-06-29 22:27:54
2度も「アレ」されちゃう保安官のおっさんには、
気の毒ながら爆笑しそうになってしまいました。

本作、スピルバーグ&エイブラハムが製作総指揮で、
監督は「どっかの下っ端」にさせるべきだったと思う(=^_^=)
☆うお!☆ (TiM3)
2011-06-29 22:30:01
間違えちゃった(×_×)

正しくは、エイブラムスでしたね。

ちょっと彼が「遠く」なりましたもんで(=^_^=)
暑い中鑑賞お疲れ様です^^ (ituka)
2011-06-29 23:19:53
TiM3さん、こんばんは。

あの保安官は定年退職3日前くらいだったら笑えますよね。
あんなご老体にも関わらずそこまでされて
思わず合掌しちゃいました^^;

製作総指揮に回るべきでしたよね。
監督は名誉挽回の意味を込めてシャマラン先生にさせておけばよかったかも(爆)

>ちょっと彼が「遠く」なりましたもんで(=^_^=)

ですよね~!
もういちど原点に返って頑張ってもらいたい^^
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2011-06-29 23:38:03
いろいろなこと盛り込み過ぎでしたよね(^^;
つまらなくは、なかったのですが、宣伝文句に過度な期待をしたため、ちょっと肩透かし
でした(ーー;)
でも、私もitukaさんと同じく、まあ良しとしました(笑)

リップスティック!おお!懐かしい・・・
妹の顔、はっきり覚えてませんが、確かに似ているような気も(←覚えてなくて、似ているって、いい加減な・笑)
もう、彼女もう50?
自分も年を取るわけだわ(T^T)
宣伝で期待値上がっちゃうよね (ituka)
2011-06-30 00:02:48
ひろちゃん、こんばんは。

ちょっとガッカリしたけど大コケはなかったです。
あの子供たちのキャラがよかったのか、余韻は残りましたよ^^
『リップスティック』懐かしいでしょう(笑)
妹の顔、うる覚えでもいいのです。
絵心のあるひろちゃんは右脳でイメージが蘇ってくるはずですから
共感してくれてありがとうね^^
Unknown (mariyon)
2011-07-01 21:57:31
思ってたより宇宙人がグロかったのも、
宇宙人と友情をはぐくんだりしなかったのも良かったです。
少年たちの映画作りも楽しかったし、全体におもしろかったけど、ちょっと詰め込み過ぎな気がしました。

>工場無事故期間が741日から1日にリセットされたところ
全編このクオリティなら…って無理でしょうね。最初、全部数字をとったところで、工場閉鎖?って思ったら、1を入れる。あっ、そうかって思う。良かったです。
イカタコ星人? (ituka)
2011-07-01 22:56:16
mariyonさん、こんばんは。

そうそう、グロテスクな宇宙人に対して、主要人物が子供たちって
リアルなのかファンタジーなのか、イマイチまとまってなかった印象を受けちゃいました。
少年たちの自主映画って、そこそこ楽しかった(笑)

冒頭の見せ方に期待値が上がってしまって、その分映画の進行に合わせ
どんどん「あらあら」って感じでワクワク感が下降線に向かってしまったのですよ(笑)

この映画の続編が有るとするなら、絶対にして欲しいことは
ふた組の父子が同居をすることです(←って、『キッズ・オールライト』かよ!)^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

47 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
SUPER 8/スーパーエイト (LOVE Cinemas 調布)
『スター・トレック』のJ・J・エイブラムス監督、そしてハリウッドの巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作というこの夏超話題のSF大作だ。1979年にアメリカで実際に起こった事故をモチーフにし、米国政府が隠匿しようとする秘密と、それに巻き込まれてゆく少年た...
SUPER 8 /スーパーエイト (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「LOST」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス監督×スティーヴン・スピルバーグ製作 ということで、いかにもJJ作品らしく、 そこにスピルバーグ要素入れた感じ(ってそのまんま) 全米で....
J.J.エイブラムス監督 「SUPER 8/スーパーエイト」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
スティーブン・スピルバーグ製作、そして監督は「クローバーフィールド/HAKAISHA」や09年版「スター・トレック」を撮ったJ.J.エイブラムス監督の最新作 本日(6月25日)公開の所為かメチャ混んでました。 前から2列目、右から4席目 ここしか空いて....
劇場鑑賞「SUPER 8/スーパーエイト」 (日々“是”精進! ver.A)
悪いことしたけど、良いエイリアンでした 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106240003/ ★J・J・エイブラムス監督作★■先行告知Ver■ [映画ポスター] SUPER8 スーパーエイト [ADV-DS] 価格:5,200円(...
映画「スーパー8」 (ゆるっとヴァカンスな日々)
「SUPER 8」 監督;J.J.エイブラムス 制作総指揮;スティーブン・スピルバーグ 6月24日公開..
SUPER8/スーパーエイト (Akira's VOICE)
心あたたまらへんし, ワクワクもしないが余韻を含んだ締めは好き。  
2011年6月14日 『SUPER8』 中野サンプラザ (気ままな映画生活)
今日は、『SUPER8』 を試写会で鑑賞です。 子供ころ観た『E.T』の時のような純粋な心で鑑賞すると痛い目を観るかも・・・ 【ストーリー】  1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発...
『SUPER 8 / スーパーエイト』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: SUPER 8 監督: J・J・エイブラムス 出演: エル・ファニング 、カイル・チャンドラー 、ロン・エルダード 、ノア・エメリッチ 、ガブリエル・バッソ 試写会場: ヤクルトホール 公式サイトはこちら。 久々試写会です。 最近当たっても行けないこと...
SUPER 8/スーパーエイト/ジョエル・コートニー (カノンな日々)
劇場予告編を目にするたびに似たようなお話をその昔見聞きしたことがあるような感覚になっていたんですけど、それは監督のJ・J・エイブラムスが製作を務めるスティーブン・スピル ...
SUPER8/スーパーエイト (あーうぃ だにぇっと)
6月14日(火)@中野サンプラザ。 全国で8888人も当たるっていうから簡単に当たるかと思ったが甘い!(笑) ようやくゲットして観に行ってきた。 とはいっても、スピルバーグ×エイブラムスってことでさほど大きな期待をしたわけではない。
僕たちは、ひとりじゃない。『SUPER8/スーパーエイト』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。謎に包まれていた『SUPER8/スーパーエイト』製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、監督がJ・J・エイブラムス。このふたりががタッグを組むと聞いた時からワクワク。しかも
最高!?傑作!? 【映画】SUPER 8/スーパーエイト (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】SUPER 8/スーパーエイト 製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグ、 監督にJ・J・エイブラムス。 【あらすじ】 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設...
SUPER 8/スーパーエイト (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
SUPER 8/スーパーエイト [DVD]どこか懐かしい作風にはスピルバーグ映画へのオマージュが満載。SF大作であると同時に、映画への愛を描いた作品だ。1979年、オハイオ州の田舎町に住む少 ...
SUPER 8/スーパーエイト (うろうろ日記)
試写会で見ました。ウワサでは、ETとスタンド・バイ・ミーを足して2で割った感じ。
SUPER8/スーパーエイト (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
地球外生物の描写が主体ではなく、主人公の少年ジョーの母が工場で労災事故で亡くなるところから始まる人間のドラマが濃密であった。見知らぬものを受け入れて、大人への一歩を踏み出す子供達の成長がすばらしいドラマになっている。「マイシャローナ」という曲を夢中にな...
『SUPER8 スーパーエイト』 (ラムの大通り)
(原題:Precious Life) ----これは夏の超話題作。 来週公開だよね。 「うん。公開されてからネタバレ全開で喋ろうかとも思ったんだけど…。 それだったら、ストーリーなんか説明しなくていいし…」 ----その言い方はないんじゃニャいの? 「あっ、ちょっと言いすぎだ...
映画「SUPER 8/スーパーエイト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「SUPER 8/スーパーエイト」観に行ってきました。スティーブン・スピルバーグが製作を、J・J・エイブラムスが監督を担当したSF映画。1979年に実際に起こった事件を下地...
SUPER 8/スーパーエイト (食はすべての源なり。)
SUPER 8/スーパーエイト ★★★☆☆(★3つ) かなりの念力を込めて、試写会に応募して当たったありがとうございます すっごい!すっごい!すっごい楽しみにしてました!! 定時ダッシュでギリギリだったので、前日からSuisaにチャージして時間のロスがないように!1...
SUPER 8/スーパーエイト (食はすべての源なり。)
SUPER 8/スーパーエイト ★★★☆☆(★3つ) かなりの念力を込めて、試写会に応募して当たったありがとうございます すっごい!すっごい!すっごい楽しみにしてました!! 定時ダッシュでギリギリだったので、前日からSuisaにチャージして時間のロスがないように!1...
『SUPER 8』 (こねたみっくす)
8ミリ映画フィルム、スーパー8。それは永遠の映画少年スティーブン・スピルバーグを意味する言葉。 映像で語るJ.J.エイブラムスがスティーブン・スピルバーグへのオマージュをふ ...
[映画『SUPER8/スーパーエイト』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆15日からの現シフトになってから、一度たりとも定時帰宅がなくて、今日も忙しかったが、まだまだ残業のところを午後8時半に何とか切り上げ、そのまま会社の制服で、午後9時20分からの『SUPER8/スーパーエイト』のレイトショーを観てきた。  面白かった。  先...
SUPER 8/スーパーエイト (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SUPER 8】 2011/06/24公開 アメリカ 111分監督:J・J・エイブラムス出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス、ライアン・リー、ガブリエル・バッソ、ザック・ミルズ、ロン・エルダード 僕たちは、ひとりじゃな....
SUPER 8/スーパーエイト (だらだら無気力ブログ)
「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、 本作の製作を務める巨匠スティーヴン・スピルバーグとの夢のコラボで描く SFジュブナイル・アドベンチャー大作。 1979年の田舎町を舞台に、8ミリカメラで自主映画を撮影中に偶然列車事故 を目...
「SUPER 8/スーパーエイト」みた。 (たいむのひとりごと)
天才と巨匠による超大作なだけに安心して観られるSF映画。それだけに大味ではあるけれど、火薬の量はハンパ無くてド迫力だし、厭味にならない程度のじらし加減(見えそうで見えない等)とか泣かせ要素は丁度良く、
『SUPER8/スーパーエイト』・・・夏こそジュブナイル・アドベンチャー (SOARのパストラーレ♪)
エリア51絡みの異星人コンタクト物であるが、SF要素に過度な期待をすると肩透かしを食うこと必至。本作はむしろ、軍がひた隠しにする“何か”を8ミリフィルム“スーパーエイト”に記録してしまった子供たちが経験する、友情や初恋や家族の物語であろう。
SUPER 8/スーパーエイト (心のままに映画の風景)
1979年、アメリカ・オハイオ州。 8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちは、列車の脱線事故に遭遇する。 貨物列車から飛び出した“何か”をカメラは映し出していた…。 米軍は極秘情報の中、必...
SUPER8/スーパーエイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ(「トランスフォーマー」シリーズ)×監督J・J・エイブラムス(「スター・トレック」)がタッグを組んで贈るSF大作。自主映画制作中の少年た ...
『SUPER 8/スーパーエイト』 その意味するものは? (映画のブログ)
 1966年生まれのJ・J・エイブラムスにとって、1977年公開の『未知との遭遇』や1980年の『未知との遭遇 特別編』、そして1982年の『E.T.』を観ることは、胸躍る体験だったろう。  そんな彼が、それらの作品...
SUPER 8 / スーパー8 (悠雅的生活)
列車事故。8ミリ映画。少年たちの夏休み。
★SUPER 8/スーパーエイト(2011)★ (Cinema Collection 2)
SUPER 8 僕たちは、ひとりじゃない。 上映時間 111分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2011/06/24 ジャンル SF/アドベンチャー/ファンタジー 【解説】 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、...
SUPER8/スーパーエイト  監督/J.J.エイブラムス (西京極 紫の館)
【出演】  ジョエル・コートニー  エル・ファニング  カイル・チャンドラー 【ストーリー】 1979年。オハイオの小さな町に住む14歳のジョーは、仲間たちとの8mm映画作りに没頭していた。ある日、真夜中に家を抜け出し、駅に忍び込んで撮影をしていた彼らは、貨物列車....
SUPER8 「ソ連のせいだ!」(笑) (労組書記長社労士のブログ)
 このブログ、労組書記長でもないし、社会保険労務士でもないし、というような状況に最近なっているのを「困ったなあ、修正しなくちゃ」と思いつつ今年も後半戦に突入、もうしばらく映画と波乗りだけのブログになりそうです。 昨夜、飲みに行ったお店のおねえちゃんが「....
映画「SUPER 8/スーパーエイト」 (FREE TIME)
映画「SUPER 8/スーパーエイト」を鑑賞しました。
SUPER 8/スーパーエイト (風に吹かれて)
彼らは目撃した公式サイト http://www.super8-movie.jp製作: スティーブン・スピルバーグ監督・脚本: J.J.エイブラムス1979年夏。オハイオの小さな町で、保安官代理の父と暮
映画『SUPER 8』 (闘争と逃走の道程)
 製作スティーブン・スピルバーグ、脚本・監督J.J.エイブラムスの豪華タッグで送る、感動と胸キュンのジュヴナイルSFファンタジー。『未知との遭遇』×『E.T.』×『クローバーフィールド』×『トレマーズ』×『ス...
映画:スーパー8 逆デジャブ状態に吐き気を催す、今年有数の駄作(と言い切らせてもらおう) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「スタートレック」で男を上げた、 J.J.エイブラムスが監督。 かつ、スピルバーグがプロデュース。 ということで、最強の映画になるか?!、と期待し、公開直後のNY深夜に鑑賞。 ところが!! 個人的には、全く受け付けない展開。 子供の妙に笑わせるギャグセンスのみ....
SUPER8/スーパーエイト (C'est joli~ここちいい毎日を~)
SUPER8/スーパーエイト'11:米◆原題:SUPER 8◆監督:J・J・エイブラムス「スター・トレック」「M:i-III」◆出演:エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ロン・エルダード、ノア ...
1979年の子どもたち~『SUPER 8/スーパーエイト』 (真紅のthinkingdays)
  SUPER 8  1979年、アメリカの田舎町。工場の事故で母親を亡くしたジョー(ジョエル・ コートニー)は、保安官代理の父(カイル・チャンドラー)と二人暮らし。夏休み、 彼は中学の同級生...
スーパーエイト (映画的・絵画的・音楽的)
 『SUPER 8/スーパーエイト』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)生憎スピルバーグ映画のファンでもないので、見ることは見ましたが、よくわからないところ、疑問に思えるところがいくつも出てきてしまい、とても拍手喝采というわけにはいきません。  それで今回は、そう....
『SUPER 8 スーパーエイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「SUPER 8 スーパーエイト」□監督・脚本 J.J.エイブラムス □キャスト カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ■鑑賞日 7月10日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度...
懐かしき 映画のカタチ (笑う学生の生活)
8日に映画「SUPER 8 スーパーエイト」を鑑賞しました。 映画撮影をしていた子どもたちのそばで 貨物列車の衝突事故が発生 その後から町は不可解な事件が起こり・・・ 「LOST」のJ・J・エイブラムス監督 スティーブン・スピルバーク製作という まさに 夢のタッグ、評....
「SUPER8 スーパーエイト」爽やか青春もの (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
もうすっかり忘れかけてきたけど、ロンドンで観たのにレビューがまだだったものをさくっとレビュー☆ あまり乗り気ではなかったけど、話題の作品だったしね。 さすがの安定した見せ方に、期待値だんだん上がってきたけど・・・
No.281 SUPER 8 スーパーエイト (気ままな映画生活)
【ストーリー】 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、スティーブン・スピルバーグをプロデューサーに迎え、「未知との遭遇」などスピルバーグ初期監督作に ...
SUPER 8/スーパーエイト (銀幕大帝α)
SUPER 8/11年/米/111分/SFアドベンチャー・ファンタジー/劇場公開 監督:J・J・エイブラムス 製作:スティーヴン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス 脚本:J・J・エイブラムス 出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、...
SUPER 8/スーパーエイト (Super 8) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 J・J・エイブラムス 主演 ジョエル・コートニー 2011年 アメリカ映画 112分 SF 採点★★★ “スピルバーグらしさ”ってのを感じるポイントって、観る人の世代や好みなんかで大きく変わるんでしょうねぇ。残酷な暴力の合間に挟まれるどす黒いユーモアにそ...
SUPER 8/スーパーエイト (いやいやえん)
J.J.エイブラムス×スティーヴン・スピルバーグということだけど、スピルバーグ色が強い気がする作品。ダコタちゃんの妹のエル・ファニングちゃんがヒロインを演じています。 期待して見た割には、割と普通な気がします。妙に懐かしさを感じさせられる展開、少年少女...
SUPER 8/スーパーエイト (A Day In The Life)
DVDにて観賞 解説 ハリウッドきってのヒットメーカーである2人のクリエイター、スティーヴン・ スピルバーグが製作を務め、J・J・エイブラムスがメガホンを取るSF大作。 1979年にアメリカで実際に起こった事故を引き合いに、アメリカ政府がひた 隠しにする秘密...