映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

ダーク・シャドウ

2012年05月20日 21時00分18秒 | 映画 た行
評価:★★★☆【3,5点】


予想と違い意外にも真面目に作られてますね。

最初、ジョニー・デップのあのメイクからは
かなりぶっ飛んだスラップスティック調の
ブラック・コメディ満載映画かと思ってたのに
意外にも真面目に進むストーリーに好印象を持ちました。
そう、ワタシはこっち系の方が好みなんです。



200年前、
コリンウッド荘園の領主として裕福な暮らしを謳歌していた
プレイボーイの青年バーナバス・コリンズ。
しかし、魔女のアンジェリークを失恋させるという大きな過ちを犯し、
ヴァンパイアに変えられ、墓に生き埋めにされてしまう。
そして1972年、彼は墓から解放され自由の身となる。
しかし、2世紀の間にコリンウッド荘園は見る影もなく朽ち果て、
すっかり落ちぶれてしまったコリンズ家の末裔たちは、
互いに後ろ暗い秘密を抱えながら細々と生きていた。
そんなコリンズ家の末路を目の当たりにしたバーナバスは、
愛する一族を憂い、その再興のために力を尽くそうと立ち上がるのだったが…。
<allcinema>



女の執念は怖いね〜(汗)
自分に自信があるから相手が振り向いてくれないことに
かなりの苛立ちがあったのでしょう。
その魔女アンジェリーク役のエヴァ・グリーンが
美しくも実に憎々しい演技を披露してくれました。
ただ、ワタシはこの女優さんは生理的に苦手ですけど(おい)

また、バーナバス(ジョニー・デップ)が恋焦がれる
美女ヴィクトリア&ジョセッテ(ベラ・ヒースコート)が
ワタシ的に、もひとつ感だったのが残念でした。

内容的にはドラマの軸がしっかりしてて
まったくブレないで最後まで突っ走ってくれたので
そこんところだけは大いに評価できるところでしょうか。

おまけ)
・ジョニー・デップのあのバンパイアメイクは
 自身がデザインしたものだろうか。
 
・1972年、この時代の(メイン州ではあるが)ファッション
 流行歌、また文化などがとてもよかった。
 カーペンターズならABBAも出してほしいね〜(笑)

・「うちは馬でなくシボレーよ!」どんなマッスルカーが
 登場するのかと思ったら、それかよ!(笑)
 あ、でもあの個性的なスタイルはセカンドカーとして欲しい。

・清純なヒロインのベラ・ヒースコートさん、お目目が綺麗。
 しかしながら全体的にキャシャでセクシーさが物足りない。
 雰囲気はメラニー・ロラン系なのに。。。
 ちなみに『TIMEタイム』ではアマンダの母役でした。

・反抗期の娘ほど厄介なものはないんじゃないかと(予想ですが)
 母役のミシェル・ファイファーの耐える姿が痛々しい。
 その娘を演じたクロエちゃん。
 なんだか、前半『キック・アス』、後半『モールス』のノリか。

・断崖絶壁からの落下シーンで岩に叩きつけられるシーンが
 妙に生々しかったのは音響のせいなんでしょうね。

・漁師引き抜きオファーを受けたあの船長さんこそ
 元祖ヴァンパイア映画のエトワールでしょう。
----------------------------------------------------
監督:ティム・バートン
脚本:セス・グレアム=スミス
撮影:ブリュノ・デルボネル
音楽:ダニー・エルフマン


出演:ジョニー・デップ/ミシェル・ファイファー/ヘレナ・ボナム=カーター/
    エヴァ・グリーン/クロエ・グレース・モレッツ/クリストファー・リー


『ダーク・シャドウ』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (11)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キラー・エリート | トップ | ファミリー・ツリー »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2012-05-21 01:32:10
あらっ!itukaさん、意外と好評(高評)価!
ジョニーファンとして、気に入って頂けて
嬉しいです♪
残念ながら、エヴァもベラも好みでは、なかったですか(笑)熟女ミシェルは?あるいはティーンエイジャー、クロエは?(笑)いかが?

ヴァンパイアメイクが全てジョニーのデザインではないと思いますが、アイディアとかは入っているんじゃないかな?

ps.B型だったんだ〜(笑)
O型とB型って合うんですよ(^_-)-☆
ミスタージャイアンツ、長島が小さい頃から
大好きでしたし、会社にいるB型男子みんなと気があいますから〜(笑)
辛いですね (笛吹働爺)
2012-05-21 07:04:33
僕は☆4です。
オリジナルを知らないのでストーリ展開に若干ハラハラしました。船長はやはり彼でしたか、似てるけど太ってるから違うかなと思ってました。
クロエがムチムチになってるのにビックリ。
男の子は? (笛吹働爺)
2012-05-21 14:02:51
見たことあるような気がするが・・・。

名子役は俳優になれないというが、ダコタ・ファニングは最近どうしてるんでしょうね。ハーレイ・ジョエル・オスメントは消えてしまったが。
ひろちゃんへ (ituka)
2012-05-21 20:14:24
こんばんは。

主演のジョニーのメイク姿を見て多少の不安はありましたが
ドラマはシンプルに徹してくれたので観易かったです。
本作に出演してる女優陣のなかで唯一よかったのはミシェル・ファイファーでした。
彼女は『バットマン リターンズ』でのキャットウーマンからのファンなんですよ^^
まあ、その頃に比べれば若干老けましたけど、相変わらずチャーミングだと思ってます。
クロエちゃんも『キック・アス』だけで、後はイマイチ^^;
ヘレナも生理的にダメだし、ほんとミシェルだけだわ(笑)

B型にドン引きされてきた人生に於いて、なんて優しいお言葉!
そうそう、OとBって相性いいんですよね!(笑)
笛吹働爺 (ituka)
2012-05-21 20:30:46
こんばんは。

☆4つでしたか〜
ワタシは先日の『幸せの教室』と同程度だな〜って感じです。
オリジナルは今から50年近く前ですよね。

クロエちゃんの大腿部に生唾呑みました〜!(爆)
しかしながら、その他にはなにも感じませんでしたよ^^;

それからディビッド役の子はIMDbによると『ヒューゴ』に出演してたみたいです。
回想シーンでだれかの子供時代の感じでした。

>名子役は俳優になれないというが、

そうですね。そう言われますよね^^
ダコタちゃんは『トワイライト』シリーズでしっかり稼いでますよ(笑)
雰囲気的には、もうすっかり大人の感じで『宇宙戦争』のころの面影は消えました^^;


そうそう (笛吹働爺)
2012-05-21 21:28:40
ヒューゴの後半で映画博士の子ども時代でした。回想シーンで撮影所に。

ところで、綾瀬はるかの「ほたる」映画版を見るべきか否か今から悩むところです。
笛吹働爺さんへ (ituka)
2012-05-21 22:40:19
あ〜、映画博士の子供時代でしたか〜。

「ぶちょぉぉぉ〜!」ってやつですよね(笑)
6月は新作ラッシュなので洋画の切れ目があったら行く予定ですが
現時点では五分五分ですかね〜^^;
まぁでも、見て損はないと思います。
ミシェル (オリーブリー)
2012-05-22 00:32:57
この方、54歳ですよっ!!
私より若干(笑)年上。
ここ数年、アシュトン・カッチャー、ルパート・フレンド、ザック・エフロンと、年下キラーマダム?(爆)
でも、モロなイヤらしさがない熟女ですよね〜とにかく、いつまでもチャーミングだもん!^^笑。

この作品、ジョニーや役者云々より、ティム側にいささか難点ありな感じ。
ティム、あんまりやる気がなかったのかしらとか思っちゃうぐらい、彼らしさがなかったような…。
オリーブリーさんへ (ituka)
2012-05-22 23:00:37
こんばんは。

そうそう!ミシェルの年齢知ってますよ(笑)
オリーブリーさん、彼女より年下だなんて若いじゃないですか^^
ワタシは彼女よりひとつ年上なのよ(笑)

>年下キラーマダム?(爆)

そっち系のロマンス映画になってくると、チョイ辛い部分がありますが
本作のような世帯主演じると、さすがのオーラを感じます。

>ティム側にいささか難点ありな感じ。

オリーブリーさん辛口評価でしたもんね^^
ティムは監督としての資質はあるのかな〜
次回作の製作者にまわった映画の方がいいのかもしれないね。
リンカーンもな〜、もうひとつ決め手がないような印象です^^;
Unknown (mariyon)
2012-06-05 23:44:58
いまさらながらに、この2人の蜜月映画はどこまでいくのかって思うんですが、思ったより面白かったですね。
実は、itukaさんと同じで、予告では全然期待してなかったのに、見たらけっこう楽しめました。
アリスとチョコレート工場では、すっかり嫌になってたんですが、このバンパイアはありってきぶん。
パラソルとサングラス姿のジョニーさん、良かったですね。
mariyonさんへ (ituka)
2012-06-06 23:29:13
こんばんは。

ティム・バートン監督は毎回変装するジョニー・デップにその度に新鮮味を覚えるそうです。
って、もしかしたらヤバい関係じゃないよね(苦笑)
mariyonさんも予告編では期待してなかったのね(笑)
ジョニーさんの変装映画では過去を振り返っても、これがいちばん観易かった感じです^^
たぶん70年代の雰囲気も功を奏してるかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『ダーク・シャドウ』 2012年5月14日 中野サンプラザ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ダーク・シャドウ』 を試写会で観てきました。 土曜日にジョニー・デップとティム・バートン監督が来日して盛り上がった後の 一般試写会です(笑) 【ストーリー】  イギリスからアメリカに移り住んだお金持ちのコリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)は...
ダーク・シャドウ/Dark Shadows (LOVE Cinemas 調布)
数々のヒット作でタッグを組んできたジョニー・デップとティム・バートン監督の8度目の作品。1960年代に放送されていた「ゴシック・ソープ・オペラ」をもとに、魔女とその魔女にヴァンパイアにされた男が200年ぶりに復活した男、更にその末裔たちの姿を描く。共...
ダーク・シャドウ (あーうぃ だにぇっと)
ダーク・シャドウ@中野サンプラザ
ダーク・シャドウ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【DARK SHADOWS】 2012/05/19公開 アメリカ PG12 113分監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ、ベ....
ダーク・シャドウ (とりあえず、コメントです)
ティム・バートン監督&ジョニー・デップ主演のヴァンパイアが登場するファンタジーです。 予告編を観た時から、ジョニー・デップが面白そうなヴァンパイアになっている!と楽しみにしていました。 ダークなのに軽い感じの展開とお茶目なキャラクターに、すっかり魅了され...
映画「ダーク・シャドウ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ダーク・シャドウ」観に行ってきました。 ジョニー・デップとティム・バートン監督が8度目のタッグを組んだ、一風変わったヴァンパイアホラー作品。 作中では下ネタな会話と血を吸うことによる流血シーン、さらには何とも微妙なセックス描写(?)が展開されてい...
「ダークシャドウ」白塗りジョニーとジャパンプレミア (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
やっぱりステキ!!ジョニーのお洒落センスはぴか一だよね☆ 「ダークシャドウ」ジャパンプレミアの今回は、胸元も大きく開いてとってもセクシーなジョニー様☆ 相変わらずお洒落度ハンパないwa。ドン小西が5つ☆をつけていたけど、当然でしょう? それにしても冷たい...
ダークシャドウ / Dark Shadows (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ティム・バートン&ジョニー・デップ8度目のタッグ そしてジョニーさんの白塗りは何度目?! というか、ぎざぎざに張り付いた前髪がなんかウケる。 1966年から71年まで米ABCテレビで放送され、「血....
ダーク・シャドウ IMAX版/ジョニー・デップ (カノンな日々)
ティム・バートン監督とジョニー・デップによるコンビ8作目は今や流行りものから定番ジャンルと化したヴァンパイア・ムービーです。ティム・バートン監督までヴァンパイアに手をだ ...
ダーク・シャドウ (心のままに映画の風景)
裕福なコリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)は、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまった上、生き埋めにされてしまう。 200年後の1972年。 ふとし...
映画「ダーク・シャドウ」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
舞台は1972年、メイン州コリンズポートの町 カーペンターズの歌、アリス・クーパー(本人)、ヒッピーなどのノスタルジアも混ぜながら、ヴァンパイアになりきりジョニーが町中を駆け巡る。ベースは昔の...
ダーク・シャドウ (だらだら無気力ブログ!)
私の好きなヘレナ・ボナム=カーターの見せ場がほとんどなくて、ちょいがっかり。
★ダーク・シャドウ(2012)★ (Cinema Collection 2)
DARK SHADOWS 200年ぶりに甦ってしまいました 上映時間 113分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/05/19 ジャンル コメディ/ファンタジー 映倫 PG12 【解説】 「チャーリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーランド...
劇場鑑賞「ダーク・シャドウ」 (日々“是”精進! ver.F)
ヴァンパイアと魔女の、恋愛バトル… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205190002/ ScoreDark Shadows Watertower Music 2012-05-08売り上げランキング :...
「ダーク・シャドウ」 (或る日の出来事)
ほとんど想定内? 意外な部分での面白さはなかった。
ダーク・シャドウ (Akira's VOICE)
悲劇を笑い飛ばす愉快劇!  
「ダーク・シャドウ」みた。 (たいむのひとりごと)
ティム・バートン×ジョニー・デップの8度目のタッグ作品。毎度お馴染みのようなキテレツなキャラによるダークファンタジー。本当に相性がよいというのか、安定感ある面白さというのか、このゴールデンコンビにハズ
映画:「ダーク・シャドウ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成24年5月22日(火)。 映画:「ダーク・シャドウ」。 監  督 ティム・バートン 脚  本 セス・グラハム=スミス 原  案 ジョン・オーガスト 、セス・グラハム=スミス 製  作 リチャード・D・ザナック、グレアム・キング 、ジョニー・デップ  ...
『ダーク・シャドウ』 (こねたみっくす)
ティム・バートンがマトモになったら映画がつまらなくなります。 久しぶりにティム・バートンとジョニー・デップとダニー・エルフマンがコラボした映画が見れると楽しみにしてい ...
ダーク・シャドウ ヴァンパイアの浦島太郎物語(泣) (労組書記長社労士のブログ)
【=22 -1-】 ティム・バートンとジョニー・デップの鉄板コンビがお送りする、やからね〜観たくなるやん、どうしても、だから封切りの日に行ってきた、さすがに満員だ。  18世紀半ば、コリンズ家が築いた港町 “コリンズポート”で、「家族こそが財産」という父の教え...
ダークシャドー感想♪ (★ Shaberiba )
楽しかったよ。ジョニー&バートンだもん。でも〜〜!!
ダーク・シャドウ (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Dark Shadows監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム・カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエー・グレース・モレッツ、ベラ・ヒースコート、ガリバー・マクグ...
ダーク・シャドウ (風に吹かれて)
200年後に こんばんは公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/darkshadows監督: ティム・バートンリバプールからアメリカへ移住して、水産業で財を成したコリンズ
[映画『ダーク・シャドウ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆予告編の印象からだと、200年前に葬られたヴァンパイアが、現在の没落した一族の下で復活し、過去と現在とのギャップで『テルマエ・ロマエ』風に笑わせつつ、  小さな町(コリンズポート)ながらも栄華を誇っている魔女と対決する話だと思っていた。  そしたら、...
映画「ダーク・シャドウ」 (FREE TIME)
映画「ダーク・シャドウ」を鑑賞しました。
ダーク・シャドウ         評価★★★★85点 (パピとママ映画のblog)
「シザーハンズ」に始まり「アリス・イン・ワンダーランド」まで風変わりだけれど目が離せない映画を作り上げているジィニー・デップ×ティム・バートン監督のコンビ。2人のコラボ8作目は、両者が少年時代から愛してやまないTVドラマの映画化だ。 ヴァンパイア映画は...
ダーク・シャドウ (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
ダーク・シャドウ '12:米 ◆原題:DARK SHADOWS ◆監督:ティム・バートン「アリス・イン・ワンダーランド」「チャーリーとチョコレート工場」 ◆出演:ジョニー・デップ、エヴァ・グリーン、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、ジョニー・リー・ミ...
ダーク・シャドウ (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
ダーク・シャドウ '12:米 ◆原題:DARK SHADOWS ◆監督:ティム・バートン「アリス・イン・ワンダーランド」「チャーリーとチョコレート工場」 ◆出演:ジョニー・デップ、エヴァ・グリーン、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、ジョニー・リー・ミ...
ダーク・シャドウ (銀幕大帝α)
DARK SHADOWS/12年/米/113分/ファンタジー・コメディ/PG12/劇場公開(2012/05/19) −監督− ティム・バートン 『アリス・イン・ワンダーランド』 −製作− ジョニー・デップ −出演− *ジョニー・デップ『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉...
ダーク・シャドウ (いやいやえん)
ジョニー・デップ演じるバーナバスは、エヴァ・グリーン演じる魔女アンジェリークの呪いを受けて、ヴァンパイアと化して200年間眠っていた。眠りから目覚めた彼は没落した一族の復興を(勝手に)誓うのだが…。
ダーク・シャドウ (RISING STEEL)
ダーク・シャドウ / DARK SHADOWS 2012年 アメリカ映画  ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ティム・バートン 製作:リチャード・D・ザナック  グレアム・キング  ジョニー・デップ 原...
【映画】ダーク・シャドウ…(ヤッツケ映画観賞記録6)と夏休みの過ごし方。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
2013年8月13日(火曜日)。この日まで会社の営業日だったのですが、当日夜勤だった私は、会社が休んでも良いというのでお休み。まぁ何回か会社から確認の電話がかかってきたりもしましたけどね。…夜勤明けと言う事もあり、寝たりゴロゴロしたりで過ごしました。 夕方にチ...