トモちゃんといっしょ・認知症の母と暮らして・中年プーのぐうたら日記

実家に戻って3年目。母は中期の認知症。今年から仕事をやめて中年プーに突入。誰にも言えない胸の内を綴ります。

もやもや×2

2017-04-21 11:39:33 | 日記

4月21日 

今朝、トモちゃんと口ケンカをしました。

朝、8時を過ぎると、「仕事に行け」コールが始まります。

 

昨年までは、7時半になると「行け、行け」コールが始まるので、仕方なく出かけていました。

支援員の時も、7時半では早すぎるので、路肩や駐車場で時間調整して出勤ていました。

 

今年になって、「退職」という言葉を出したら激怒し、またまた激しい口論になりました。

それで、偽出勤は続くのですが、

トモちゃんのインシュリン投与などがあり、事情はかなり変わってきました。

朝の注射があるので、8時半から5時(4時)のような出勤スタイルの仕事は、無理なのです。

 

それなのに、自分で注射もできるし、薬も飲めると、思い込んでいます。

自分のせいで仕事に行けない(行かない)と、思いたくないのでしょう。

 沽券にかかわることですから。

 

糖尿病の治療に専念して、食事に気をつけることが、何より大切なことなのに、

すっかり忘れて、お菓子をあさって食べてしまいます。 

買わなければいいのですが、買うなと言うと怒るので、買わないわけにもゆきません。

 

 

自分の病気より、私が仕事に出かけることの方が、彼女にとっては大切なことなのです。

認知症だからというわけでもなく、これが彼女の生活習慣、昔からのライフスタイルなんです。

 

私にかかわることが生きがいの、トモちゃん。

 

そんなこんなで、

うるさく私に付きまとって、うろうろして、今朝、洗面所で転んでしまいました。

 

そうそう、前回激怒したのも、羽生選手の世界選手権の日でした。

今度も、羽生選手の試合の日。

 

これはもしかしたら、私がそわそわしているからなのかもしれません。

今、気が付きました。

きっと、どこかに普段と違う様子があるのでしょう。

 

さあ、元気を出して。

 

2015年のシーズンに羽生選手が着ていた半袖のTシャツを、

段ボール箱から出してきました。羽の絵柄のTシャツです。

職場で着るつもりで買いましたが、結局着ることなく、まだ新品です。

 

羽生さん、

早く本来の自分を取り戻して、高く気高く美しく。

目の覚める演技でわたしたちを魅了してください。

 心から応援します。

 

 

昨日から、畑の畝を作り始めました。

まだまだ頑張る余地はいっぱいです。

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もやもや | トップ | あきらめない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。