陣内一土 Itto Jinnai

自然は愛、しぜんはいのち
 (絵画・書・陶器)

現代アート作家 陣内一土のブログ

第3回 一土の言葉

2016-09-23 14:32:10 | 一土の言葉

 

時間は全てのものを消去してゆき、再び新しいものを創造してゆきます。

Time is going to erase everything and going to create something new.

 

戦争や暴力をふるう人間は生きる価値なし。

None worth living human to wield the war and violence.

 

人間は㐂怒哀楽をする宇宙の不思議な存在

mysterious presence of the universe,the human beings to do the emortions.

 

夜、山奥で流れる谷川の音、野生の生きものの子守歌のようです。

The sound of the mountain stream in the night, it is like a lullaby of wild lives.

 

晩夏のせみの声に共演する秋虫の響き、短かき命達の狂騒曲。

Sound of autumn insects co-staring with the cicada in the late Summer

Short*lived one's madlr noizy song.

 


この記事をはてなブックマークに追加

一土のことば No.2

2016-08-23 10:09:42 | 一土の言葉

人類は心の暖かさを失い幼稚化しているようです。

It seems humanity is losing the wormth of the heart and going to be crude.

 

愚かな民衆は狡猾な政治家にだまされて不幸になる。

Brainless people are going to be unhappy.

Fooled by cunning politicians.

 

ポケモン遊びの新人類、人間性喪失したロボット集団。

地球はとんでもない生きものを創造している。

New race of the pokemon players,a proup of robots whom lost humanity,

the earth has created a ridiculous creatures.

 

Artとは宇宙に唯一の世界を築く人間の誇り

Art is the humans pride who build an only world in the universe.

 

兵器を開発する学者は最も価値のない人間

Scholars to develop weapons are the most worthless human.

 


この記事をはてなブックマークに追加

第一回 一土の言葉

2016-08-10 10:48:20 | 一土の言葉

1.私の絵は最初に感動があり、詩をつくりそれが絵になります。

 絵の形態が多種多様なのはそれぞれの詩の感動を描くからです。

 There is an excitement at first, if creates apoetry

  and then it becomes the painting.

  That is the reason of my wide variety painting forms,

  because, I draw the excitement of the each moment.

 

2.命あるもの限りなく美しい

 All of thing with life are beautiful endlessly.

 

3.人生は旅、一期一会の消えゆく旅

 Life is journey, a vanishing journey of once in a lifetime opportunity.

 

4.真実や美を求める精神性は生命の確かな存在のように思えます。

 Spirituality of per suit of truth and beauty, feel an existence of life.

 

5.戦争しようとする人間 恐ろしい悪魔です

 Evil devils, the human beings to try to war.


この記事をはてなブックマークに追加

itto-jinnai

2016-08-10 10:29:28 | 海外アート情報

最高実力者フェアディレクターVesse氏(Didier Vesse Art Up! Manager)のことば

一土は誰にもない独特なセンと感覚で作品を制作している。

時代がかわっても強力なメッセージを伝えてゆくアーティスト

 

A comment of Mr.Didier Vesse(ART UP! Manager,Fair director of ARTUP2016 Grand Palais Lille,France)

Itto creates art with her own unique line and sense like no one else.

Itto has strong message to deliver beyond the change of times.

 

フランス美術評論家フランコ・マウリッリの一土評

 彼は、ルーブル美術館の学芸員でした。

 日本の美術展をくまなく見て調査していました。

 彼の一土への言葉は次の通りです。

「一土のようなアーティストが日本にいたとは驚きだ。一土は日本の美術の水準を変えた」

 

私を(一土)を育んでくれた人々

①フランスサロンドメの審査員

②フランス評論家達のことば

③フランス国際Expoの大物キュレーターの言葉

④ブルガリア国立美術館長のことば

⑤ルノワールの孫 バロンルノワール抽象画家のことば

 

この方々が私の絵を育んでくれました。

心から感謝しより大きく成長してゆきたいと思っています。

 

日本の美術関係者にはお金を支払わなくては評論してくれません。

 


この記事をはてなブックマークに追加

Poem

2016-07-31 10:15:14 | 

人間は賢く、貴く、滑稽な存在のようです。

時として罪な動物でもあります。

それ故、一人一人はアートになりうる不思議な存在です。

Human beings are wise, noble, humorous but sometimes sinful.  
That is why each of them is mysterious existence that can be an artwork.  


この記事をはてなブックマークに追加