釣太郎の”ワイ~”&”がや~”(海釣と電器屋さんメモ)

「ITたまご館」店主の趣味の「海釣三昧」・・日々の発見日記
「電器製品&パソコンの販売・修理とサポート」奮闘記です。

金沢港(沖釣り)夏のメインターゲット「アカイカ」釣り・・・Pt-2

2016年07月25日 | 釣行日記

 平成28年7月24日(日)湿度が高い暑さです。 最高気温~31℃の予報でした。
梅雨明けだそうですが、少し動き回ると・・・汗が噴出す 不快な暑さです。

休日の朝 のんびりコーヒータイム とっ! 釣り仲間の船長さんから 今晩いかが?
なんて 沖釣(アカイカ釣り)のお誘いコールが 断るハズが無い!!!
いつでも、出発準備ができてます Wwwww(^_^)



18時 出港 隊列を組んで順序良く 一斉に夕日に向かって進みます。


★本日の釣果は もちろん アカイカ~~~  残念 爆釣ならず



さて 
今晩は・・・ お刺身 てっぽう焼き~~   しょうが醤油で!ごっそさん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢港(沖釣り)夏のメインターゲット「アカイカ」釣り・・・

2016年07月19日 | 釣行日記

平成28年7月18日(月) 海の日 天気は晴れ 最高気温~30℃でした。
夏日とはいいながら 比較的すごし易い一日でした。

穏やかな海に誘われて・・・沖釣りに出かけました。
船上は、夕方になると、微風ながら 潮風が心地よく吹いていました。
沖合いに並ぶ、イカ釣り船の「いさり火」は、夏の定番風景です。



夕まづめの 一撃は なんとびっくり! 超~~「ビックサイズ}がヒット!!
これは~ 本日 絶好調と思いましたが~~~~~~ あれ~~~残念!

夜空に、神々しく 大きな満月が・・・月明かりで イカの食いが悪くなり あえなく納竿となりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

能登半島 沖釣り 「ヤナギバチメ」 爆釣!

2016年07月13日 | 釣行日記

平成28年7月9日(土) 曇り時々雨 最高気温~28℃の予報です。
能登半島 「輪島市」は時折 小雨がぽつぽつ 気温も真夏日に至らず快適・・・・

此処の所 2週続けて「能登半島沖」に、“波浪・強風注意報”がでて 釣行がお流れに!
今日は比較的・・・波が穏やかとのことで、輪島港を朝3時30分に出発一路・・「舳倉島」界隈へ
雲が垂れ下がり 今にも雨が降りそう気配でしたが~~パラリ程度で釣行には支障なし!



雲の切れ間に・・「七つ島」が、見えます (波は、比較的穏やかです)
釣りのポイントは、深さ「120~130m」位の底をを、丹念に攻めます。


【釣果は、自身で、下処理を行い → 女将へ → バトンタッチ → 食べます 】(^0^!)

調理は、お刺身・塩焼き・煮物・から揚げ・ムニエル ・・・etc
残りは~~冷凍に
能登の沖釣 ヤナギバチメは 大きいもので 「40cm~」オーバーも 混じります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自然と共生・・・身近にクワガタ!

2016年07月04日 | 日々の徒然

平成28年7月4日(月)梅雨空です。 最高気温~29℃の予報です。
朝から しとしと 雨が降っています 湿度が高いのでちょっと動くと汗が~~。

昨日の沖釣の釣行予定は・・・波浪注意報と強風注意報がでて あえなく中止に
先週に続き、2週連続で残念!梅雨前線の「ばかやろ~~~~」

さて、
今朝のことですが、玄関ドアを開けると なにやら「黒いものがのこのこ!」
よくよくみると、“ミヤマクワガタ” さんでした。



保育所に行っている 「チビッコ ♂3 ♀2」たちに見せてあげようと・・爺さんが捕獲しました!

“ミヤマクワガタ”は、越冬しますので きちんと世話ができればいいんですが?
死なせてはかわいそうなので・・・、まあ ちょっと触らせて~~ その後は 自然へ帰します

カメラを向けると、おおきなハサミを開いて 威嚇してきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電器店の趣味? 音響機器の追加調達

2016年06月07日 | 工作室です

平成28年6月7日(火)朝からどんより 曇りです。最高気温~26℃の予報ですが。
日本列島・・・南から徐々に梅雨入りし 北陸は今にも雨が落ちそうな曇り空が広がっています。

さて、
平常は「街の電気店」なのですが、音響関連の仕事も、たまに請けております。

最近のイベント会場では、設営・撤収・更に機動性を重んじ「ワイヤレスマイク」が多用されています。

今回は、「6月15日」に屋外のイベントがありますので、機器の追加調達です。



発注しておいた 「ワイヤレスマイクセット」とキャリングケースが入荷しましたので、早速 工作開始です。
ケース内に本体を収納し、外部アンテナの取込口を接続して加工します。

通電して・・・ワイヤレスマイクのチャンネル設定 → 後は、「ミキサー」につなぎ 
入力レベルの感度調整で終わりですが・・・

更に、既存設備(ワイヤレス機器)との周波数干渉の試験を実施します。

★最後に、防錆・潤滑・絶縁スプレー(弱電用)を軽くして 更にケース内に防湿財を封入します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加