農ある生活

自然と共に、食べたい野菜を無農薬で作り楽しんでいます。

もうすぐのトウモロコシ、エダマメ、インゲン

2017-06-17 | 野菜





福祉の畑のトウモロコシ、エダマメ、インゲンはもうすぐです。最初のトウモロコシゴールドラッシュは反り返り大分膨らんできました。ひげが黒くなり先の方が黒くなれば収穫、もうすぐです。
4月2日に蒔いて、しばらくはパンチビニールでトンネルにしていました。雄花は全て切り取り、2,3番果は摘果してヤングコーンでいただきました。
最初のトウモロコシにはアワノメイガの幼虫は発生していないようです。



最初のエダマメ、湯あがり娘は4月2日に蒔いてしばらくはパンチビニールでトンネルにして、その後はサンサンネットに切り替え、更に先日トンネルを高くしたもの。
カメムシ完全防備のトンネルの中で、莢が膨らんできておりもうすぐです。
(莢が上手く写らなかったので、後日に)







インゲン(タキイのつるありインゲン丸莢)は、12㎝程度の小莢なのでもうすぐです。4月22日に蒔いてしばらくパンチビニールでトンネルにしていたもの。
花は薄紫で可愛らしいが、主張しています。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨不足でジャガイモは超小粒 | トップ | もうすぐのインゲン、トウモ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野菜」カテゴリの最新記事