農ある生活

自然と共に、食べたい野菜を無農薬で作り楽しんでいます。

ナスを体温催芽

2017-03-07 | 野菜



白丸ナスとカプリス(イタリアナス)の苗作りは体温催芽から始める。四六時中、お風呂以外は肌身離さず温めて、根っこが出てきたらポットに移して農家のハウスに置かせてもらいます。
今年は少し遅れたので、畑に植えられるのは5月連休明けになると思う。どちらも火を通すとトロトロになります。
この2品種は苗が手に入りにくいので自分で作ります。ナスはその他に水ナス、一般的なナス、青長ナスを作る予定です。
追っかけズッキーニの苗作りもします。



白丸ナスの様子



カプリスの様子

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田舎に法事で | トップ | 菜の花は満開? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野菜」カテゴリの最新記事