農ある生活

自然と共に、食べたい野菜を無農薬で作り楽しんでいます。

ズッキーニは終わりにします

2017-06-28 | 野菜









福祉の畑のズッキーニ、ダイナー(濃緑細長)とグリーンエッグ(薄緑卵形)の様子です。ズッキーニは頑張ってくれています。
緑色系の方が黄色系(オーラム・ゴールディ)に比べ収量が多く株も元気なように感じます。
うどんこ病も発生しておらず、5月13日の初収穫から一ヶ月半になります。一株から20本以上の収穫でした。
このところの雨で養分を吸い上げ強い雌花・雄花をを咲かせる株もあります。
支柱に誘引し、収穫後の下葉は欠き取っています。この作業は頻繁にやらなければならないので大変でしたが、効果はあったと思われます。
まだまだ元気なのですが、味は少しずつ落ちています。次の準備もあるので受粉も止めました。自分の畑のズッキーニはうどんこ病が蔓延したので、先日片付けました。
大量生産者農家の場合は、受粉は蜂を使い、苗を順次用意して株の元気なうちに短期間で収穫して新しい苗に更新していくようです。



今日もエダマメが蒸し暑さを忘れさせてくれます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絶品青豆とうふになる肴豆を... | トップ | トウモロコシを突いた犯人が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む