気ままに 이 노래

主に2AM・K.will・チェウシク・ユスンウ・BIA4・SEVENTEENについて気ままに書いてます。

キム・ジェウクにとって“人生の作品”とは?

2017-04-18 06:49:29 | 俳優たち

「モ・テグ。長い間待ってきた友達です」

笑顔だが、なんだか背筋が凍りつくような感じもある。落ち着いた雰囲気と冷たい雰囲気が共存し、妙にセクシーだ。本人は意図したわけではないと言っているが、生まれつきセクシーなのだ。最近放送が終了したOCNドラマ「ボイス」で稀代の悪役モ・テグを演じた俳優キム・ジェウクの演技に対する率直な想いを聞いた。

キム・ジェウクは最近、江南(カンナム) 区駅三洞(ヨクサムドン) にあるカフェで「ボイス」放送終了のインタビューに出席し、取材陣に出会った。バーバリーのコートを着て登場した彼は、穏やかな笑顔を見せていたがどこか冷たい感じがした。まだモ・テグ役から100%抜け出せずにいる彼だった。

「『ボイス』が終了してから少し時間が経ちましたが、放送終了のインタビューをしながら自ら決着をつけなければならないと思いました。モ・テグから抜け出せなくて、引きずられているような気がしました。元々悪役に好奇心があって経験してみたいと思っていましたが、やっと会えました。長い間会えないでいましたが、しっかりした人物モ・テグに出会えて気持ちよかったです。こんなに愛されるとは思いませんでした」

続きはこちらから 

 コプのイメージよりも 私は アンティークに出演していたジェイクが好きでしたが

除隊後? 久しぶりに見た彼は 少し顔が変わっておりました(笑)

正直 いま この記事を読んで やってもうた 状態です。

「ボイス」録画 溜めていたのを数日前に見たら 面白くて いっきに深夜23時から

ぐわー と見てしまった。

まだ 犯人までたどり着いてなかったのに・・・・

犯人・・・ ネタバレです。

「ボイス」ドキドキハラハラで たまりませんが ぜひ見てください。

そうか・・・ 君だったのか・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2AM チャンミン、日本人グル... | トップ | C-フェスティバル2017、永東... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。