いっつしゅみぶろ

幻の「しゅみのぺーじ」がブログで復活!?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新年会&壮行会

2007-01-28 04:39:54 | いろいろ
今日は大学将棋部OB会の新年会でした。
わが千葉大将棋部は関東大学リーグA級で優勝したこともあり、学生名人や学生王将も輩出している名門ですが、のんびり居心地がよく、わたしは遊びすぎて11年半も居座ることになりました
それも今ではいい思い出です。
初めて合宿に行ったとき、自分の生まれ年入学の大先輩がいらしていてびっくりしましたが、今日も上は昭和41年度入学から下はOB1年目まで、幅広い年代が集まりました。上下のつながりがちゃんとあるのが我が部の自慢です

今日は、昨年いっぱいで引退したわたしの壮行会も兼ねてもらって、花束やプレゼント、激励のお言葉をたくさんいただきました
ありがとうございますがんばりますこれからもよろしくお願いします

時間があったら2次会にも行きたいところでしたが、せっぱ詰まった用件がいくつも重なっていて断念。
そう考えると学生時代は時間を浪費していたなあと思いますが、あの無駄があったからこそ今わき目もふらずがんばれるんだろうなと思うので後悔はありません

帰ってきて用事をひとつずつ片づけ、きしろ杯決勝レポートを読んで疲れが吹っ飛びました
里見さんは将棋だけでなく受け答えもしっかりしていて素晴らしい
明石将棋フェスティバルレポート(女流棋士会HPスタッフブログ)

女流棋界の明るい未来のため、また明日から全力でいきます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いざ府中へ。

2006-10-14 21:53:26 | 野球・競馬・麻雀etc.
明日はいよいよ府中競馬場のイベントです

指導対局のあと、準メインくらいからは馬券も買えるので、久しぶりにじっくり競馬新聞を見ながら検討していると娘がひとこと。
「まあちゃんは1番と12番と17番がいいなー
なんと桜花賞馬とオークス馬をちゃんと選んでいます
才能あるかしら
…と思いましたが、よく考えたら単にパパとママとみきちゃんの誕生日でした
ギャロップの写真を見て、カワカミプリンセスは買えないなあと思っているのですが、せっかくなのでこの3連単ボックスは買ってみようと思います
今のところキストゥヘヴン本線で、他の買い目はパドック見て決めます
府中牝馬Sが1-12-17だったらすごそうなのでそれも買ってみます

将棋も競馬も楽しめるといいですね
明日はお天気もよさそうなので、ぜひご来場をお待ちしております
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

凱旋門賞

2006-10-01 09:10:11 | 野球・競馬・麻雀etc.
いよいよ今日の夜中ですね
今日はライブで見たいなあ。NHK総合で中継ってすごいですよねえ

その昔、竜王戦の司会&聞き手でパリに行かせていただきまして帰国の日の朝、わがままを言ってロンシャンとシャンティーに連れていっていただいたんです。向こう正面のフェンスが普通の金網で、スタンドや馬場は見えるし乗り越えられそうだし「ほんとにここがロンシャン?」って思っちゃいました
残念ながら開催中ではなかったので中には入れませんでしたが、水車も見てきましたよなつかしいー

心境としては須田鷹雄さんに同意。まずは無事に走ってくれたら

そして競馬といえば10月15日には府中で将棋と競馬のコラボイベントがあります

「将棋フェスティバル in 東京競馬場」
 JRA東京競馬開催イベントのお知らせ
 女流棋士会HPイベント情報

竜王戦第1局をサンフランシスコで戦うあきら竜王も帰国直後ですが参加されます
楽しい催しなのでぜひ来てくださいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

更新一回分の得!?

2006-09-17 07:38:42 | いろいろ
最近は子どもの寝かしつけと一緒に寝て、朝方3~5時くらいに一度目がさめます。
携帯からメールとかチェックして、急ぎの用事がなければそのまままた
7時過ぎまで寝ますが、今日は
2006白瀧あゆみ杯争奪戦・U-20女流トーナメント準決勝第1局中継サイト
できあがっていたので、作業をするために起きだしてきました
当初は予定はなかったのですが、せっかくの注目局なので中継やろう!
と一部で盛り上がり、おととい緊急決定しました
持ち時間が15分30秒なので、普通のタイトル戦のつもりでいたら見逃してしまいます
対局開始は14:30予定ですので、みなさまスタンバイよろしくお願いします

作業が一段落したので朝ご飯を食べ、ゆっくり「魚がし煎茶」を淹れてこれを書いています
子どもがいるとなかなか自分の時間がとれないですが、早起きするとゆとりがでますね

・・・・・

そういえば今年はマリーンズのことをほとんどブログに書くこともないまま
シーズンが終わろうとしていますね…
マリンにも何回か行ったし、テレビも見てましたが、感じたのは
「ファンサービスのむずかしさ」
去年の躍進でチームも選手もメディア露出がぐんと増え、ブログはじめた選手も多いですが
素顔や意外な一面が見えるのは楽しい反面、やっぱりおおもとである
「試合」「プレー」が締まってないと、本末転倒な感じがしちゃいますよね
これは自戒も込めて…
あとは、キャリアが長いファンと去年からファンになった人のギャップとかも。
知り合いでも最近は「マリンの外野行ってあのジャンプしたい」って
素朴にいう人多いんですが、初めての人がいきなり行って楽しめるかなあ?
応援ぐらい覚えとけって意見もありますが、
本来いろんな楽しみかたがあってもいいと思うんですよ。
でも、不遇の時代から見守り続けてきたんだってファンの自負もわかるしなあ

そんなことを思いながら見ていました。
プレーオフはどのチームも負けられない要素を背負ってるので
(西武:松坂最後、ダイエー:王監督のため、日ハム:新庄
おもしろくなると思います 楽しみにしてます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

左利き

2006-08-28 16:27:44 | 子ども・家族
お箸やスプーンフォークがなかなか上手にできないなあと思っていたら、
少し前に「こっちでやるの」と自分で宣言して左で持つようになりました。
さんざん練習した右手より、最初から上手なのでやっぱり左利きなんでしょうね。
わたしの母とだんなの父が左利きなんですが、遺伝も関係あるんでしょうか。

最近は毎日「ぱっちんしよー」「まわりしょうぎしよー」と言ってきます。
本将棋の初形はだいたい並べられるようになりました。
まわり将棋は、教える人のルールがばらばら
一緒に遊んでいたはずなのに、なぜか妹ともちょっと違う

全部表は、4?10?
全部裏は、8?16?20?

そもそも、大庭家のルールでは一周まわるごとに歩から順番に出世していくんですが、だんなは角にちょうど止まったときだけ出世できるというルールでやってたそうです。
連盟公式ルールがあるらしいので、今度調べてこようと思います
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

気をつけよう

2006-08-10 13:24:30 | いろいろ
知ってる人は知ってると思いますが、わたしは自分の身の回りのことに全く無頓着なタイプです。

生まれてこのかた、髪を染めたことなし
マニキュアもしたことありません。
ましてやペティキュアなんて…何それ?おいしいの?の世界
着るものは、楽に着られて無難ならよし。
普段はもちろん、仕事でも打ち合わせくらいだとついすっぴんで行ってしまいます
(これはさすがにそろそろやばいと思ってるんですが…)

とにかくしゃれっけというものが全くない。
趣味も、野球にプロレスに競馬に…おやじくささ全開
たまに人前に出る仕事として、いや、それ以前にひとりの女性としてどうなんでしょう。

やっぱまずいですかね

そんなわたしですが、きのうまで3日間デパートというところに通いました。
(東急将棋まつりの取材のため)
会場に向かう途中、食器やら台所用品やら時計やら浴衣やら、品がよくて「いいなあ」と思うものがいっぱいありました。
こういうものを身近に置いて、生活に潤いを…と一瞬思ったんですが、結局買ったのは子どもの服だけでした

こないだ整体の待合室で40歳代向け女性雑誌を読んでいたら
「仕事ばかりしているとオジサンに、家事ばかりしているとオバサンになってしまう。一日10分でも自分だけの時間を作りましょう」
とか書いてありました。

気をつけないといけないなと思います。ちょっとずつ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロフェッショナル

2006-07-13 02:42:32 | お気に入り!
またまたご無沙汰でございました
4月からおかげさまで娘が保育園に入ることができ(その節は心配してメールくださった方ありがとうございました)、その分出かける用事が入れられるようになってなんだかんだとあわただしい毎日です。
でも、せっかく入れたんだからその分はしっかりはたらかなくちゃ

ところで、今日はいよいよ羽生さん出演「プロフェッショナル」の放映日ですね
最近野球中継と教育テレビ以外のテレビをほとんど見ないんですが、この番組はたまたま2回(パティシエの回とジブリのプロデューサーの回)見たことがあって、どちらもすごくおもしろいなーと思ったんです。
やっぱり、一応プロの世界のはしっこにいるものとして、その世界のトップの生き方というのは興味深いし、言葉のひとつひとつにもいろいろ考えさせられるんですよね。
そして、ここでなぜか親睦会の当日の思い出話なんですが…イベントが終わって荷物を連盟に運び込み、最後にちょっといっぱい余ってしまったおにぎりを、「どうしようかふたりじゃ食べきれない、でも捨てるのはしのびない」と妹と途方に暮れていたとき、ちょうど撤収作業中のテレビスタッフの方を見かけ、「よろしければ召し上がっていただけませんか?」と声をかけたらちょうどよく夜食に受け取っていただけた、その方たちが「プロフェッショナル」のスタッフさんたちだったんです
それからずっと楽しみにしてたんですよ 茂木さんの「ひらめき脳」も読みました 
いかにも羽生さんと話が盛り上がりそうな分野なんですよね
ちょうど子どもを寝かしつけてる時間ですけど、ちゃんとビデオに撮ってぜひ見たいと思います。
その前に瀬川さんのテレビもあるんですよね
がんばってそれまでに用事をすまさないとね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次に向かって

2006-05-04 00:18:10 | 親睦会2006
ずいぶん遅くなってしまいましたが、こちらでも改めまして…
「親睦会2006」にご参加下さった皆様、本当にありがとうございました
将棋世界6月号に当日の模様が掲載されています。わたしはレポートを書かせていただきました。当日会場でお配りしたパンフレットのプレゼントもありますのでぜひご覧ください

実行委員は今年で3回目ですが、久しぶりに引き受けるにあたり
◎参加する方にご満足いただくのは当然
◎今回は参加できなかった方にも「次は行きたい!」と思ってもらえるように
◎スポンサーさんにも「応援してよかった!」と思っていただける会
◎そしてできたら、女流棋士自身も楽しめる会に
というのが個人的目標でした。ずいぶん欲張りですが。
そして今、少し時間が経ってみて…冷静に判断すると、75点くらいかなできるだけのことはしたつもりだったけど、もっともっと工夫できたし改良の余地がある。だから、次も頑張ろうという気持ちです。

今のところ、神田さんとわたしで引き続いて実行委員に残る予定です。まだ、今回の活動報告やアンケート集計など残務整理もありますが、次回に向けても、会場の手配や新実行委員のスカウトなど、少しずつですが動き始めました。今回の反省やいただいたご意見を生かし、さらにいい会にしていきたいと思いますので、期待してくださいね

ということで、もっと準備の過程を見ていただこうというつもりでこちらで書いてましたが、あまり書けなくてすみませんでした。どうしても、HP係もやっていると情報はまず公式に載せたいと思ってしまうんですよね
これからはまた気楽な「しゅみぶろ」に戻りますので、今後ともよろしくお願いします。
そうだ、次回は実行委員ブログを単独で作ろうかな
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

桜が咲いた

2006-03-24 22:02:18 | 親睦会2006
今日もチケットの発送作業で連盟に行って来ました。鳩森神社の桜もほころんで、いよいよ春到来親睦会の季節です締切が近くなってきて、申し込みも増えてきました。10秒将棋ブースは定員まで秒読みです。ご希望の方はどうぞお早めにお申し込みください

今日は、5月末に開始予定の「将棋女流プロOnline(au公式サイト)」の試作品も見せていただきました。女流棋士会全面協力の通信対局サイトで、メール対局のほかにリアルタイム対局もできるとのことです登録女流には1台ずつ端末が貸し出され、都合のいい時間に「待機」すると、会員の方から申し込んでいただいて携帯で対局ができるんです。メッセージも送れるし、とても楽しそうでした親睦会の会場でもこの「将棋女流プロOnline(au公式サイト)」さんの体験コーナーを設けますので、ぜひお立ち寄りください
その他ブースや席上対局以外のコーナーとしては、第1部で「チャリティオークション」「懸賞詰将棋」、第2部で「サイン会」「マンデーレッスンミニコーナー」「スタンプラリー」、1日通して「販売コーナー」「展示」「ソフト体験コーナー」などを予定しています。指導の待ち時間もブースが終わったあとも退屈しないですむようにと考えてありますので、ぜひ会場のすみからすみまでまわって楽しんでいただきたいと思います。
なかでも懸賞詰将棋はなんと浦野先生にご提供いただきました。先生には81周年記念タオルもいただいたのですが「謝礼はいらないからいっぱい宣伝してね」と言っていただきましたありがとうございます
関西では発売記念イベントがおこなわれるそうですが、親睦会の会場でも待望の新刊、シリーズ第3弾の「5手詰ハンドブック2」、大好評「5手詰ハンドブック」「3手詰ハンドブック」全3冊をそれぞれサイン入りで販売させていただきます。こちらもどうぞお楽しみに!

「親睦会2006」の詳細情報は女流HPの親睦将棋会コーナーへ
ご質問はお問い合わせ専用アドレスshinbokukai-06@joryukishikai.comまで!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

それでも前に進もう

2006-03-14 02:54:55 | 親睦会2006
昨朝のWBCにはしびれましたね!
子どもが起きちゃったのでとぎれとぎれにしか見られなかったんですが、あの豪華メンバーを相手に清水~藤田~藪田のリレーなんて、なんだか場違いすぎて(失礼)落ち着かなくて思わず笑っちゃう感じで…西岡も急所急所でまわってくるし…それはともかく、せっかくの緊迫した好ゲームが疑惑の判定で水を差されて残念でした。

さて、親睦会のほうですが席上対局の投票結果が発表になりました!

「親睦会2006」席上対局<東西若手対決>対戦カード
 鈴木環那女流1級vs室田伊緒女流2級 
 解説 清水市代女流二冠、中井広恵女流六段 ほか

NHK将棋講座や囲碁・将棋チャンネル「速報!将棋順位戦」でおなじみ、女流王将戦ベスト4!の環那ちゃんと、デビューから半年足らずで早くも女流王位戦リーグ入り、通算成績7勝1敗の超大物ルーキー室田さん。投票を企画したとき「人」で選んでもらうか「カード」で選んでもらうか迷ったんですが、結果的に、どちらにしても今回はこのカードになったようです。目撃しておけば将来自慢できること間違いなし!解説陣も超豪華!
注目の一戦をぜひライブでご観戦ください!!

選択ブース情報!
10秒将棋は定員まで残りわずかとなっております。ご希望の方はお急ぎください!
また、このたび活動終了が発表されたお気楽コンビ。なんとユニットとしての最後の活動がこの親睦会での「写真撮影会」となってしまいました。撮影したポラロイド写真はふたりのサイン入り台紙にお入れします。貴重ですよ!

「親睦会2006」の詳細情報は女流HPの親睦将棋会コーナーへ
ご質問はお問い合わせ専用アドレスshinbokukai-06@joryukishikai.comまで!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加