点滴バー?お酒もいただけるのか?

【新聞記事を見て】平成20年10月17日「昼休み ちょっと点滴

昼休みや仕事の合間のちょっとした時間に、点滴を受けてリフレッシュ--。

東京都渋谷区の恵比須ガーデンプレイスクリニック内にある点滴専門スペース

TENTEKI10」(iタウンページに掲載登録はありませんでした)

では、10分程度の時間で気軽に点滴を受けることができる。病気予防や疲労回復の目的で同クリニックに点滴を受けに来る人が増えたことから、今年4月に専用のスペースをオープンした。バースタイルのカウンターが4席と個室タイプのVIPルームが2席ある。

ブドウ糖やビタミンなどを注入する基本メニューに加え、疲労回復や美容目的のオプションを組み合わせることが可能。「美容メニューを選ぶ男性も増えています」と担当者。風邪気味のため来院した30代のOLは「風邪のひき始めに受けると治りが早くなります」と話す。

基本メニューの料金は2000円で、10種類の追加オプションは2500円から3500円。健康保険は適用外で、初回は医師による問診がある。

【ちょっと探してみよう。さぁ、iタウンページ検索!】

点滴というのは、病気・入院になったときに受けるものだとてっきり思っていました。「ちょっと点滴」だなんて、信じられません。そもそも注射自体が怖いのに、ね

確かに口から栄養をとっても、実際に体に吸収されるのはわずか、だったら直接、血液に栄養を入れてしまえば、完全吸収

血液は、約30~60秒で体を一周するのだから、即効性があるんでしょうね、きっと。

世の中、ストレスいっぱい。疲労回復には良いかもしれませんね

iタウンページハイパーサーチでビタミン点滴を探してみたら・・・

でも、こんなの見つけてしまいました




お暇なら、ご覧ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 自分に合うウ... サッポロ、冬... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。