糸楽屋のいとまきちゃん

<糸楽屋 和、みつけた>のぶんちゃんが、ちょっと出世いたしまして<いとまき>を名乗り戻ってまいりました。よろしくね!

京都国立博物館へ行ってまいりました

2017-05-14 21:34:52 | おいしいもの
今日は母の日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私は21日まで京都国立博物館で開催さいされている<海北友松展>へ行ってまいりました

まずはで腹ごしらえ・・・東洋亭でハンバーグステーキを初めていただきました。


トマトのサラダ。

アルミホイルが顔ほど膨らんでおりました

だいたいこのようなランチだと、私はパンを頼むのですが、今日はこのハンバーグソースにはご飯だと思い、珍しくご飯です。

さて、お腹も十分に満腹!博物館へ・・・

トラリンがお出迎え。

私は海北友松という絵師の作品を、テレビや絵画集で見たことはございます。
しかし、実物を見たことがなく、「一度見てみたいなぁ」と思っておりました。

日本刺繡をしていたり、国文学科を専攻していたりという経験から、水墨画や大和絵などは見ていると時間を忘れてしまいます。
また、興味のある戦国時代の文化は、時代に翻弄されながれでも、力強い画風を感じます。

大きな龍の絵や、山水画を眺めて。
ひげ一本、うろこ一枚、そびえる崖にも、筆のカスレなどが友松や他の絵師たちが、魂を込めて描く姿を想像すると・・・感動いたします。
やはり、本物を見るということは大変重要だと、今日も思い知らされました。
最終日は来週の日曜日21日です。
思い立ったが吉日!迷っていらっしゃるなら、ぜひ、行ってみて下さい





『工芸』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月に入ってやっと・・・ | トップ | 久々のブログ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チェリーセージ)
2017-05-15 12:45:42
絵画や書も音楽も実際に観たり聞いたり
することは大切ですね。その場で感じたことが後々、自分の大切な糧になりますから。

糧といえば、ハンバーグ ボリューミーで
美味しそうですね~

コメントを投稿

おいしいもの」カテゴリの最新記事