糸繰草(itokurisou)のささやかな庭(新館)

平凡な暮らしの中’ささやかな癒しを求め、小さな生き物や素敵な植物に 
出会える日を楽しみにしています。サムネイル調整中

殺風景な庭に・・・

2016-12-28 | ガーデニング・植物
今年のカレンダーも、残り3日となりましたね。今日は京都/金閣寺の素敵な雪化粧が
テレビで紹介されていましたが、こちらは少しみぞれが降った程度でした。


まだつるバラの誘引・剪定も途中ですが、相変わらず殺風景な庭に


ムサシアブミの実がついていました。サトイモ科のムサシアブミ(武蔵鐙)に、草花・・・2015-4-22

サトイモ科のムサシアブミ(武蔵鐙)・・・2013-4-29 

野鳥にとって万両や十両の赤い実は、南天の実(赤白)がなくなってからの餌のようです。



今年は珍しく’コヤブラン(斑入り)にも、黒っぽい紫の実が生りました。 似ているヤブラン属とジャノヒゲ属・・・2016/9/25

何故かシナヒイラギの赤い実の記憶がなかった2016年、右端の野菜(サラダ菜やサニーレタス)がカバーしてくれました。
支那柊(チャイニーズホーリー)・・・2013/12/9


今年は沢山の実が生った’オベリスクのブルーベリーも、紅葉したままで年明けを待っていてくれます。

ユキヤナギもオダマキと同じ感じに黄色く色づいていますが、手入れしていないので見苦しいかな~


ちょこっと’早めのご挨拶!ですが・・・

今年も拙いブログに、嬉しいコメントを頂いたり~
閉鎖状態のHP(bbs)にも、素敵な画像をお届け下さり
ありがとうございました。


皆様!良いお年をお迎え下さいませ。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 日々変化する身近な紅葉・・・③ | トップ | 新しい年のシノブ達を少し・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿