ベルト・バックル 修理 伊東金属製作所

革ベルトやバックルの修理、革漉き、型抜きその他、幅広く紹介して行きます。

トレンチコートの革バックル修理

2017-06-13 19:20:21 | トレンチバックル
都内にある、アンティークバーバリーを扱うショップからの、修理依頼品です。
いわゆる、古着屋さんですね。
毎回、まとめて依頼をいただきます。





4セットまとめての修理です。
2と4のバックルは黒なので、革の艶感だけ合わせます。
2のバックルはアクアスキュータムですね。



これは、お色が指定されていますので、近い色の革で作ります。



4セット、バックル修理上がりました。


こちらは個人のお客様からです。
袖口の二つだけですね。


こちらも修理完了です。


このバックルは色合いが難しいです。
おそらく黄ばみも入っているので、元の色はもっと白いと思われます。


革の画像をお客様に送って選んでいただきました。
新品の時はやはり今の革色では無かったらしいです。



いろいろ、革の色合いを伝えるのが難しいので、角度や撮影場所を変えて送ります。


選んでいただいた革でバックルを修理しました。
これで出来上がりです。
こちらの修理は、バックルの取り付けまでの依頼となります。


こちらはバックルをベルトから取り外して送って来られましたので、
バックル修理のみです。


修理して発送です。


これもバックルをはずして送って来られた、バックル修理のみの依頼です。


だいぶボロボロでしたが、黒革だったので黒革で修理しました。





こちらはお客様に送った革の画像と、弊社の芯で作ったバックルです。
革の色合いをメールで伝えてこられて、ベルト紛失のため、バックルのみの作成依頼です。
このバックルでベルトを再生するようです。
おそらくお直し屋さんで、裾から生地を取るのだと思います。


バックルの修理は、口頭ですと、こちらも状態が把握できないので、
メールかLINEでのお申し込み、見積もり依頼をお願いしています。
お電話いただいても、画像を送ってくだいさいという回答しかこちらでもできませんので、必ずメールかLINEで、画像を添えてご連絡をお願いいたします。
お電話での受け付け、見積もりはお断りしています。

お引き受けできるのは、メールかLINEで画像を送れる方、
ご連絡の取れる方のみとなります。
修理依頼も多く多忙のため、ご協力お願いいたします。


伊東金属製作所
info@itokinzoku.co.jp
東京都足立区足立2-34-2
LINE ID:itokinzoku

ジャンル:
ファッション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベルト修理 いろいろ | トップ | 壊れたバックルの交換 ディ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。