ネットビジネスで夢を叶えて凄く豊かになる為のブログ

アフィリエイトセレブ ネットビジネスでとっても豊かになる方法

田中ひろし 株式会社ヘドウェイ 人生復活塾2014は詐欺か

2014-03-10 20:28:00 | 合格コンテンツ

伊藤です。

 

先日より話題になっている

マレーシア航空機…。

行方をたってから相当な時間が経過していますが

未だ見つかってないようですね。

 

単なる飛行機事故とは思えないようですが

一部の乗員はパスポートの偽造が確認されているようです。

何か関連があるのかもしれませんが不思議な事件です。

乗客されていた方の安否を祈ります。



本日は色々と問い合わせを頂いていた
田中ひろしさんの人生復活塾について書こうと思います。

人生復活塾2014について

販売者情報

販売業名 合同会社ヘドウエイ
運営統括責任者 合同会社ヘドウエイ 田中ひろし
所在地     東京都墨田区東向島6丁目45-8
電話番号     080-7953-5050080-7953-5050
メールアドレス     1okutanaka@rub.jp

 

 

人生復活塾に関しては
以下のように過去記事も少し目をとおしておいてください。

以前の田中ひろしさんの記事はこちら 

人生復活塾2014の記事はこちら



このように更新していますが
恐らくそろそろ1期生に関しては
終了になる可能性が極めて高いです。


以前に私が紹介していた不労所得プロジェクトも
完全に現在は申込みが終了しています。


そして「あの時やっておけばよかった」というメールも
既に数多く頂いています。


疑った事、踏み込めなかった勇気が無かったが為に
大きなチャンスを逃したという事です。

(次回募集は 恐らく年内は今の段階では考えてない)という情報も入りました。

本当に残念ですね。


ただ、ここで重要なポイントですが
二度と過ちを犯して貰いたくないので再確認しておいてください。



私は他のサイトの管理人とは違い、
安いものばかり捲っているのではなく
高額コンテンツというものも中身を確認したり
しっかり調査した上で記事を書いてます。


つまり、ただ批判してアクセスを集めるように糞サイトとは異なるという事です。


そして私自身、高額塾関係をプロデュースする組織にも
少なからず居ました。それに嫌気がさして現在は
フリーで自由な生活を送り、そして自分の本音で
記事を書いてるのです。



つまり…理論もなく詐欺などと書いてるサイトなどとは
全然違うという事です。


大半のサイトが、高額塾を客寄せだけの為に
集客をしているサイトなので、そこで明かされている事も
ほぼ、デタラメというケースが多いわけです。


中にはしっかりしたサイトもありますが
大半のサイトは、私から見ても信用できません。


今後はそういったサイトもどんどん書いていこうと
思いますが、恐らく現段階で田中ひろしさんを
否定できる人は、ほぼ存在しないと思います。


田中ひろしさんの人生復活塾募集期間につきまして




田中さんのノウハウについては
塾の開講前の段階で 興奮は頂点に達していると思いますが
募集そのものは、永遠に続くものではない…という事です。



以上、参加する参加しないは自由です。

あなたの判断次第ですが、参加できるのも残り僅か。

今不安であれば辞めておけばよいし
決断して前に進むなら前に進めば良いと思います。



「絶対に稼いでやる!」
「田中ひろしさんでもできたなら絶対自分でもできる!」


こんな勢いでやれば、あなたでも確実に
価格以上の進化できるはずです。


田中さんのノウハウを学び
ツールを駆使して
まだライバルや競合の少ない市場で
一気に巻き返してみてください。

 

尚、インフォトップでも審査通過している商品ですが

前にもお伝えしたように ”アドモール”で購入する方が

お買い得で、尚且つ特典も受け取りできます。


詳細はこちら

田中ひろしの購入者特典ページはこちら

ジャンル:
社長
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Social Media EXPO 2014 堀... | トップ | 羽田和弘パトリオットアフィ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。