ネットビジネスで夢を叶えて凄く豊かになる為のブログ

アフィリエイトセレブ ネットビジネスでとっても豊かになる方法

新ダンボール兄さん=ハオロン ドン引きしました。

2014-06-24 10:14:15 | 検証中

伊藤です。



本日は新ダンボールお兄さんという無料オファーについて
書いてみようと思います。


ダンボール兄さんとか書かれてますが
登場するのはハオロンと言う人物。

新ダンボール兄さんの正体は、ハオロン

 


ハオロンと望月こうせいの輝かしい過去の実績。

望月こうせいとハオロンと言うと2006年頃は少し輝かしかった。

⇒http://soulaffiliate.com/


今回は、普通のせどりで、凄い演出。



⇒http://soulaffiliate.com/

この動画はヤバいです。


月収ではなく、月商を「最大稼いだ金額」と打ち出しています。


確かに正直に解き放つところは関心するけど

何も輝かしい実績でもない。

その一言が、数多くの矛盾の無限連鎖を引き起こしている事に

早く気付いて貰いたいと思います。


ホテルのリムジンをチャーターして?
最大月商200万円のハオロン氏。

普通の神経だとこんな動画は恥ずかしくて撮れません。

 

ダンボールを持ち歩くハオロン氏。

よく考えて欲しい部分は、そんな凄いツールがあるならば
月商200万円を5倍にすればよいと思います。


そして、新しさの欠片もないせどりノウハウを斬新的なものにしようとして
付属させた買取保証制度。

望月こうせいの打ち出した買取制度



私は、この買取制度は正直言って怖いです。



過去にも幾つもこの手の制度の導入はありましたが
いずれも買取条件が厳し過ぎるので、とてもではないけど
普通に出品している方がマシというレベルでした。


買取基準が異常に高い。
何かにつけて買い取って貰えないなどが予想されます。



買取申請のやり取りだけでも、自分で出品する方が

楽だというオチが待っているものが大半で、今回も

それを否定する頑固たるものが何一つありません。


株式会社モッティの発言は、
1日に13品でも仕入れた場合、買取申請を毎日すると
50人の塾生が居れば1日650品のリサーチをして
買取をして出品をする事になるのです。


発言

http://pl001.jpn.org/step/mov03d/

ほぼ、考えられない話です。


過去の商材などと同じように陥る可能性も無きにしろあらずと思います。

まあ、この買取制度は、苦肉の策でしょう。
単なるせどりのコンテンツは数多く出ているので、目新しさが無い。
だから、今回は、自分達のリスクのない形で買い取り制度を設けると……。

そうすれば、いつものせどりより言い回しを面白くできて注目される。


これは安易な考えですが、過去に買取系のビジネスでは
数多くのトラブルが発生しています。


せどりは良いビジネスですが、こんな打ち出し方をしている時点で
お奨めしません。

 

あとせどりと言えば、一度彼のサイトでも

面白い口座がありました⇒ 高利益、即収入にも繋がる、異次元せどり?

 

もしもせどりに興味があるなら、ハオロン氏より室橋さんのブログを覗く方が賢くなれると思います。



それでは伊藤でした。

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最先端LINEビジネス講座の内... | トップ | 勝山翔太郎ツイッター、無限... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。