ネットビジネスで夢を叶えて凄く豊かになる為のブログ

アフィリエイトセレブ ネットビジネスでとっても豊かになる方法

戸井邦雄のPRIDE(プライド) をイマイチと言える理由

2014-07-28 16:26:21 | アフィリエイトノウハウ

伊藤です。


本日はプライドという情報商材について
少し書いていこうと思います。


実は以前にも少し触れた

PRIDE(プライド) 資金積み上げ型アフィリエイト

PRIDE

 

販売者名 戸井 邦雄
住所     大阪府門真市幸福町25-4 フェリーチェ古川橋201号

以前にも 戸井邦雄さんのプライドに関しては、
このままの状態だと、かなり困難な部分があり
実際に取り組んでいる人の中でも試行錯誤している人が
増加しています。


ハッキリ言うと”難しい”と言わざるを得ません。


確かに書かれているマニュアルもページ数も多く
ボリュームもあるのでお金を払った人は、それ相応に
満足したかもしれません。



しかしいざ実践すると「アクセスが集まらない」という問題に
陥る事がかなりの確立で押し寄せます。


そこで今回は少し、プライドの実践者の方に役立つ方法を書いておきます。


これを書いてしまえば、元も子もないのですが
「長期的キーワードは最初から狙うべきではない」という事。


確かに一度書いた記事が長期的にアクセスを
集める事ができれば、それに越した事は、ありません。


ただ、初心者の人は、恐らくモチベ―^ションが
保てなくなってきます。



ワードプレスを使う事が推薦して書かれてますが
普通にアクセスが集まるまで大なり小なり時間も掛かるし
テンプレートの問題も出てきます。



私はまずは無料ブログで4~5万を
アクセスが瞬時でも取り易いキーワードを狙いつつ、
実際に稼いだ後に有料のテンプレートをワードプレスに
設置して記事を書いて育てる事をお奨めします。


またその際にはプライドで付属しているツールなどを
使う必要も無いと思います。


私自身実際に見てみましたが、「こんなツールを本気であてにするようでは稼げないな」
こう感じました。

PRIDEのツールについて

基本、アフィリエイトでキーワードリサーチも
ツール頼みで行う事はお奨めしません。



購入者が同じツールを
似たようなキーワードを狙って使えばどうなるか?


少し考えれば分かると思います。


取得したキーワードをそのまま使う行為をするよりも
自分が書きたい記事を元に関連キーワードを
Googleなどで調べてキーワードに盛り込めば十分です。


ライバルサイトのチェックにしても
例え相手が独自メインサイトだろうと、そのサイトよりも
アクセスが来ないといった保証も根拠もありません。



今は、ライバルチェックを始めれば
みんな同じ事を考えてるので、本当に書きたいコンテンツに
適したキーワードで記事が作れなくなります。


それだけ時間をかける甲斐があるかと言えば
そんな事もなく、ライバルや競合が多いキーワードでも
ある程度のアクセスが来るので、上位表示云々は別としても
最終的なアクセスと報酬という最終目的を考慮すると
余計なライバルリサーチ作業は、ある意味無駄です。


だから、最初はトレンドの話題で記事を書くならば
アクセスのありそうなものだけを集中する事です。



そしてもう一つは、ワードプレスが一番とも思えません。


無料ブログは、馬鹿にできませんよ。


当たりやハズレがありますが、良い場合は
非常にアクセスも多く集まります。


ワードプレスの場合はありませんが
殆どのブログサービスの場合は
ブログサービス全体での検索からもアクセスも
狙えるという利点もあるのです。


確かに削除リスクもありますが、規約違反などをしない限り
リスクはありません。
ここで無料ブログの選び方は完全無料だけではなく
有料プランを用意しているブログサービスが一番です。


あと、プライドの購入者様からメールを頂く中で
実際にマニュアルに沿って作成したブログなどを見て感じた事を
書いてみようと思います。


「なかなか伸びません」と言われてサイトを見せて頂くと
ブログのタイトルとコンテンツ内容が一致していない事が多いです。


おおまかに説明すると ブログタイトルに「ダイエット」というキーワードが
入っているのにそれ以外の記事を書く行為はNGだという事。


ブログタイトルは記事の内容が把握できるものにした方が良いという事です。


他、幾つかまとめると、

狙うキーワードが悪すぎる⇒長期にアクセスを見込めてもボリュームが無い。
ブログの趣旨が不明⇒ブログタイトルがコンテンツと関係ないものになってる。何のブログかも趣旨が分からないタイトル。
デザインが悪い⇒これはプライドのノウハウとは違いますが無料テンプレートを使用しているので見栄えも最悪です。

このような感じです。

まとめると、プライドはボリュームたっぷりですが、
再現性は劣りますから、トレンドアフィリエイト初心者向けトレンドアフィリ
この2点の方が確実に分かり易く結果を打ち出し易いと思います。



「もともと記事を書くのが苦手です」と言う人には
書く練習をしながら以下の教材を推薦します。

検索エンジンを頼りにしない戦略

あるいは、文書もブログも無しで
実際に結果を出す事が可能なこちらの商品を推薦します。
↓↓
YouTube トレンドマーケティング


稼ぎながら学ぶ方がモチベーションも保てます。


それでは伊藤でした。最後まで購読感謝します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡野幸太郎の評判とフィギュ... | トップ | 東孝徳のアルケミック転売の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。