元!吹奏楽部顧問の日常 

顧問を離れて早数年。今やただの音楽&ラグビー大好き親父です。

6月17日

2017年06月17日 | 鑑賞
ただ今、訳ありwで大昔の吹奏楽コンクール全国大会の録画(VTR!)を絶賛鑑賞中。

最初は1998年(H10)の高校の部・金賞ハイライト編。約20年前とあってあの先生もこの先生も皆若い(^^)!
秋田の新屋高校は矢代秋雄のシンフォニー。高野先生の棒が美しい。
習志野高校の課題曲『童夢』は、中間部で全員立ち上がって踊りながら演奏して満員の聴衆を驚かせたといういわくつきのもの。
新妻先生が「いつもそういう練習をしていましたから。ただ、予選で披露してしまうとどこかの団体が必ず真似するので、普門館まで取っておきました」と笑いながらお話していたのが懐かしい。

ちなみにこの年の自由曲が『ティル』だったのですが、影アナが噛みまくって、
「自由曲はリヒャルト・シュトラウス作曲、『交響詩ティ、ティル・・・、オレインシュピーゲルの愉快な悪戯』、」と言ったのがしっかり記録されていました(^^;)。
Hrソロの子、103吹いていたなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月16日 | トップ | 6月17日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL