吹奏楽部顧問の日常 

日々苦闘してます。まあ読んでやってください。

4月18日

2017年04月18日 | 鑑賞
今日は、なぜだか知らないけれど高橋竹山(初代)の津軽三味線を聴いてました。

彼の『即興曲 岩木』を聴いていると、津軽のミニマル・ミュージックみたいで、
一種トリップするような感覚に襲われますw。
文字通り空前絶後、不世出の人。

なぜ好きになったかはもう忘れてしまったんですがw、今でもやっぱり好きですね(^^)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月17日 | トップ | 4月20日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

鑑賞」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL