しまちゃんの愛し糸島ブログ
糸島を個人的に愛している人達の紹介と、ネットワーク作りを目的とした、愛し糸島プロジェクトの情報発信ブログ。
 



曇り、北西の風弱。

 

放送大学の情報社会のユニバーサルデザイン第6回の講義の中で興味深い情報があったのでアップさせていただきます。

男性の高齢者の健康度を観てみると、ミドリの10.9%の人がずっと介護とかを必要とせず3の自立していることがわかります。男性の大半の70.1%の赤の人が72歳から77歳ころから徐々に健康じゃなくなっていって、青のグループで63から65歳で健康じゃなくなって72歳から74歳までに動けなくなった人が19%もいることが分かります。自分の老化を考えると、もう少し健康に注意しなくてはいけないと思いました。

 

女性の方は男性が3グループに分かれていたのに、2グループに分かれていることが分かります。赤のグループが87.9%と大半の人を占めていて、70歳くらいからゆっくり老化していって86歳くらいまでまだ自分で動けるみたいです。青のグループの方は63‐65歳から70歳くらいまでに動けなくなって87‐89歳くらいまで生きていらっしゃる方が12.1%いらっしゃいます。

上の二つから、男女とも75歳くらいまではまあまあ元気な人が80%以上いるということが分かりました。

この元気な老人を日本の資源として有効利用すべきだと思い始めました。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ブロッケン現... 今日はテレビ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。