しまちゃんの愛し糸島ブログ
糸島を個人的に愛している人達の紹介と、ネットワーク作りを目的とした、愛し糸島プロジェクトの情報発信ブログ。
 



友人と二見が浦に昼食を食べに行く。

今まで何度も行ったイカの活刺身定食が美味いパームビーチ付近の「波平」に向かったのだが、その定食が2000円から2800円に値上げしていた。

他のメニューも値上げしていて、仕入れ価格が上がったせいだとか。

2200円までだったらとどまったかもしれないが、残念ながら2800円は僕らの昼食代は負担が大きいので、店を出てお隣の「サーフサイド」で僕はタコライス(800円)+コーヒー(200円)の昼食を注文。このタコライスの値段は風景代も込みということなんだろうと思った。

風景は美味かった。

波平とサーフサイドは隣同士の店で、店からの風景はとても似ていると思う。波平からの風景代が値上げ分の800円と思えなかっただけかもしれない。

僕は毎日海の見える風景を見ている。いい風景に慣れてしまっているのかもしれないと、普段の生活に贅沢な部分があったことに今更ながら気付かされた。

今、今宿に戻って来て、窓からの景色を見て美しいと改めて思った。

糸島の美しい風景に慣れてしまっている皆さん、その風景はよそでは贅沢な風景であることを再確認しましょう。

 

パームツリーの植え替えが行われていた。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 今日の天気 今日の天気 ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。