伊東家のデスク

オタクの備忘録など

そこそこ充実している

2017-05-19 23:46:58 | 雑文
・知り合いが暴れん坊将軍の見合いをすすめてくるじいの如くやろうやろうと言うので、「グローランサーIVオーバーリローデッド」をプレイしている。いやはや、これ面白いよ。
 展開がどんどん進んで、主人公が物凄い勢いで不幸になっていくのだが、やっとその流れも止まったかなっていうところ。
 とにかくキャラクターがいいので、戦闘システムに四苦八苦しながらも楽しんでいる。

・不幸になっていく主人公ということで、私の頭に浮かんだのが「連城訣」であった。まぁあれは別格である。また読みた……いかなぁ……?

・「暴れん坊将軍」の初期シーズンも見ている。有島一郎と横内正が実にかっこいい。初期は正に若将軍って感じでいいね。
 ラノベあたりのヒーローも悪くないが、このあたりの時代劇ヒーローのむちゃくちゃ度合いと比べると、まだおとなしいなぁと思う。
 ミスター悪代官川合伸旺の出演回を見ると、ああ、惜しい人を亡くしたなぁとしみじみ。

・「鬼平犯科帳」ドラマ版もまた見ている。池波作品で今更これ言うのもなんだが、飯が食いたくなるね。

・「けものフレンズ」はプロジェクト全体をアニメ版に寄せていくのかな。それはちょっと危うい……というより勿体無い気もする。
 アプリ版のストーリー、凄く良くできてるみたいでなんとかやってみたいのだが、復活しないのかねぇ。

・アニメはそこそこ楽しんでいる。「笑ゥせぇるすまんNEW」が思い出補正もあって一番楽しい。

・急に白土三平の「サスケ」が読みたくなった。鬼姫見たさである。

・最近ひたすら聴いているのは「創聖のアクエリオン」。もうだいぶ前の楽曲になってしまったが、名曲は時代を超えるなぁ。

・「水戸黄門」で御老公一行が見送られながら旅立つシーンでよく流れていた、ちょっとしんみり気味な曲調から「ボォォォォォ……」となって主題歌アレンジに繋がるあの曲が欲しいのだが、どのCDにも入っていないみたいなのでがっかりしている。武田鉄矢でまた水戸黄門やるみたいだし、未収録曲一気に出してくれないものかねぇ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供向けとおとなの世界と、... | トップ | 傷つくことの楽しさと純朴で... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。