健康と夢をつかもう

人生は一度切りです。後悔しない自分の人生を自分の手でつかみましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

就職難民

 | Weblog
 今から約10年前、バブル経済が崩壊し、大学卒業者で会社に就職できた人がわずか60%という時期がありました。つまりは、40%もの人が就職難民となったのです。この40%の内、15%がニートとなり、25%がアルバイト社員やパート社員となって、今でも就職先を求めているという話しを人材派遣会社の方からお聞きしました。
 2007年問題、団塊世代の定年退職の時期を迎え、彼らアルバイト社員やパート社員にも正社員の道が開けたかに見えたのですが、悲しいかな、中途採用者の雇用に当たっては、各会社とも新卒採用者にはない「経験」という高く、かつ得がたいスキルを求めるということです。アルバイト社員やパート社員としてしか会社勤務を経験したことがない彼らには、職務経歴書を十分に埋め尽くすということができず、人材派遣会社では、どこの会社にも就職の斡旋ができないとのことです。
 しかし、彼らは、アルバイト社員やパート社員としてでも、多くの人に接し、「人生」という大きな経験を積んできました。会社に勤めるという一つの選択肢だけでものごとを判断すれば、確かに彼らには経験というスキルはないかもしれません。でも、現代社会において最も求められるスキルは「人間力」ではないでしょうか。人間力とは、相手を思いやり、相手の立場に立ってものごとを考え、行動できる力です。この力はどうような状況下であっても磨くことは可能なはずです。
 ネットワークビジネスにおいて必要とされるのは、正にこの人間力です。志を同じくする人たちのことを思いやり、心からいつまでもお世話をすることがネットワークビジネスにおいては求められます。会社に就職するという限定的、かつ微視的な考え方に囚われることなく、人生経験において培った人間力を活かして、このすばらしいビジネスに参加しませんか。

 TAHITIAN NONI
    Independent Product Consultant
     伊藤 潤
     URL: http://www.tni.com/jun-ito
ジャンル:
就職活動
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 士農工商 | トップ | 入口と出口 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL