粟島.民宿市左エ門に帰省しませんか ℡0254-55-2543

海風が吹き抜ける部屋での昼寝、ババの畑の香気豊かな野菜、釣と素潜りが大好きなオンチャが捕る魚、島の元気をお持ち帰り下さい

 オンチャに真鯛、今秋やっと2枚目サイズは49cm...あまあだね 

2016年09月26日 | 釣り

9月26日 オンチャに真鯛..アオリは磯で好調維持

25日の夕方、オンチャに真鯛、今秋やっと2枚目、サイズは49cm..まあまあですね

この秋.石鯛は好調なんだけど、赤い鯛はなかなかあがらない

延縄では釣れているんだけどねぇ.....

アイーシャドーの青は深く鮮明に桃に青のスパンコールの装いは益々魅惑的に

この素敵なおねいさん?は誰を待っているのでしょう...

昨日の海水温は25度だった、先週末のキャンプ場ではシュノーケリングする若者もいた

これからでしょうか... 

アオリイカは好調を維持してます

先週末から週明けにかけて渡船沖磯で100から釣っていった釣り人あり

大型は釜谷防波堤灯台辺りで胴長20cm、数はさほどではない

いずれも朝方夕方が釣れ頃です                 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

..S丸の友人Tさん石鯛6枚バラシ2枚..Oさんは石鯛2枚とヒラメ1.5k

2016年09月24日 | S丸の海(釣り船.幸栄丸)

9月24日 ガッチョ釣りで石鯛..今季は石鯛が良さそうだ

23日から二泊の予定で来島の釣り人2名、春シーズンはさっぱりだったが..秋は違う

Tさんは初っ端から大物をバラシ二日で6枚の石鯛を釣り上げた

サイズは50cm台が2枚を含む6枚だ

他バラシは2枚、いずれも手応え十分な大物だと言っていた 

Oさんの初日は1キロに満たない石鯛2枚、翌日はカマス釣りに切り替え

カマスのいれぐい常態でヒラメ1.5kを釣り上げエビス顔だった  

  

オンチャは石鯛2枚と真鯛1枚、こちらは1kにわずか足りないサイズだった

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

S丸にはアオリが..Oさんには平目が...Tさんとおんちゃには石鯛が...

2016年09月23日 | S丸の海(釣り船.幸栄丸)

九月23日

ひょっとしたらアオリの当り年??....場所によるけど

朝.6時、幸栄丸に乗って「アオリの網おこし」のお手伝いに行った

リピーターの釣り人Oさんが

「やあ~気持良かったあ、朝の海は爽快だった、イカはいっぱいだった、やあ~良かった」と

満面笑顔で戻って来た

昨日、ツレがイカ網の周囲を覗いたら、なんとイカがワッサワッサと群れ泳いでいた

網の中にも、入る途中にも..........イカはいる.

先週末、暗い地磯で一人一晩中釣ってた猛女(ごめんなさい)がいた

彼女の話によると釣るなら磯からがベスト

足でかせいで地磯から、釣れる時間帯はだんぜん未だ暗い明け方、

明け方にバタバタと来たそうです

釣り道具とアオリが重くて々どうにもならず、S丸にSOSを発信、

一人野宿のおねいさんにはS丸もびっくりでした

  

  

  

  

  

    

   

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今季初のアオリイカ網揚げ出足好調、130杯で胴長12cm~16cmが7割

2016年09月15日 | S丸の海(釣り船.幸栄丸)

9月15日 凪 アオリイカの小型定置網揚げ

9月に入って凪が続かない海、やっと三日前に初網入れができた

定置網なので、人によっては毎朝網おこしをする者や中一日置く者など夫々だ

波高しだいだがツレは三日は置くことにしている

今日はその三日目、朝食後に多分わくわくしながら船を走らせた事だと思う

戻って来た船には網が、ツレは網起こしではなく網を揚げてきた

網の海中設置が思惑通りでは無かったようだ、網入れは奥が深そう..

潮の流れ、海中地形、海上環境、経験知....結果を出そうと思えば頭も感覚も全開だ

  

それでも、網の中には胴長13~16cmくらいのアオリが100杯くらいと10cm余りが20杯

例年だと9月末くらいの大きさのアオリが多かった

  

  

海にはアオリがいっぱい????でもなさそう

ツレのなかよしの源海じいじの網には20杯だったというから

なんとも言えないけど場所かしら、次は波しだいだが三日後に期待です

   

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何もかも早そうな今秋の海山

2016年09月13日 | 体験

9月13日

今秋は山も海も早いようだ

いつもの年に比べるとタコやイカは大きくなってるし

山畑の胡桃や栗は9月の一週めにはもう落ちていた


先週末、タコトリツアーでいらしたTさん2名

初めてのタコトリなのに一泊二日で5杯逃がして8杯の結果だった、うち7杯は港内で捕った

タコは冷凍してお持ち帰り、家に帰ったら「芋だこ」を作ってみたいと言っていた

 

タコサシ棒を港内仕様に長めに作ったのが良かったようだ

今秋のタコサシ棒はS丸が作った、餌はサザエだ

 
 
   

 

 

油断していたら虫に先を越されてしまった栗、美味しいところを持っていかれた

九日では一周間は遅かったようだ、

今年は生り物のできが良い、胡桃も栗も柿...もいっぱい実をつけた

  

 
  

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

来島で今季.初アオリ釣り胴長12cm形良し

2016年09月07日 | S丸の海(釣り船.幸栄丸)

9月7日 初アオリ釣り  

先週末。釜谷漁港から聞こえてきた胴長10cmのアオリ情報

ほんとかな?、釣ってみなくてはとM君に「釣ってきて--!」……..

6日朝、漁港桟橋横の来島で30.ほど釣ってみたら

釣れました2杯、大きいのは胴長12m、実に成長してます

別名「墨イカ」のとおり、ころっとした墨が見える形良しだ

最近は渡船して沖の岩でアオリを釣る人が増えている

当たると大漁となるのが過去の沖岩の実績….

S丸「幸栄丸」は凪しだいに網を入れる準備がととのった楽しみな事です

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

出だし好調....磯タコ釣り

2016年09月03日 | 磯遊び

9月3日 快晴 

二日の夕方、タコ情報を売店「きんべい」から仕入れたKさん

台風のため浄化されたまま接岸船の無い港内でタコ釣りをしたら

タコが4杯も釣れた大きいのでは30cmくらいはあった

9月始めのこの時期にしては...出だしは好調みたいですね、

                          ツレの手はでかい

  

茹でたタコ......盆おどりをしているみたい

今日、定期船から降りたったお客さんの中にアオリ釣りスタイルの若者が見えた

そろっとアオリシーズンでしょうか..釣果はいかに

ツレもアオリイカの小型定置網の準備を始めました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風一過...沖は平ら磯端大波 ばあちゃんは畑のお見舞い

2016年08月31日 | 季節の海

9月31日 青空快晴、暑い日だった

岩手に上陸し日本海ににぬけた台風の影響は高速船の欠航だけですんだ

朝、窓から見えた磯端は砕ける大波で白くなっていた、

沖に目をやると見えるはくっきり水平線に平らで穏やかな海.

日本海はるか沖合いでの出来事がウネリとなって伝わって来たようだ

 

大風用心で畑の養生をしておいたばあちゃは、朝食もそこそこに畑のお見舞いへ...

双葉の大根あかちゃん、実が入った小豆大豆、夏野菜のトマトなどみんな元気だった

大根は沢庵に、大豆は味噌豆に、小豆は餡子に...ばあちゃんの大事な秋仕事..失業しなくて良かったわ

 

 

ウネリの海を前にツレは所在無げに網の解体作業を、それに付き合うニャンコの「とらぞう」君

ツレがほぐす網にじゃれたりして、単調な仕事に猫の手、合いの手でした

9月に入ったらそろっとアオリの立網の準備もしなくては、....

シュノーケリングのお客さんがアオリのあかちゃんの群れを見た話をよくしていた...期待できそう

   

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月も後二日..台風前、目もくらむような夕陽

2016年08月29日 | 磯遊び

8月29日 快晴 凪 目も眩むようような夕陽

高速船は台風接近避難のため最終便欠航、浜は台風準備

暑くて忙しかった8月も後二日、日中の暑さに比して涼しい夜、涼やかな虫の音

あっという間に過ぎてく時、時間を量として感じられたらどんなかしら

永遠だった子供時間...そんな時?を過ごされた8月のお客さんたち

時間も空間感覚も飛んでしまう海の中....

頑張りましたパパやママさん達、子供達と楽しい磯あそび、穴釣りスモグリ等など...

我を忘れ感覚全開で魚やタコを追っかけて、みなさんとっても上手なにわか漁師さんでした

とった獲物はバーベキュー、かまどは石ころを利用、火は流木か炭.......

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

真夏の粟島、オイラの漁は賄い漁中心だ.キジハタ、オコゼが良くとれる、マハタも捕れた....刺身が旨い

2016年08月12日 | S丸の海(釣り船.幸栄丸)

8月12日 ブログの更新もかなりのご無沙汰です。

真夏の粟島は日中、日差し強くも、日陰は北風で涼しく感ずるお盆の入りです。

海水浴客も真っ盛りだが、オイラの漁は賄い漁中心だ。

どうにか市左衛門の賄いはオイラの漁で間に合っている。

今年はキジハタと、オコゼが良くとれる。この日はマハタも捕れた。めったに捕れない高級魚。刺身にすることに、旨いだろうな。

海の透明度も良くお盆の入りは穏やかな海だ。

明日はイガイ捕りに行こうかなーーーーー


オコゼは酢味噌で...刺身でも好評だった

                             キジハタは刺身で....塩焼きも旨い

   


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加