イチジェネブログ

トーナメントから私生活まで大暴露!!琵琶湖バス情報満載のイチムラジェネレーションこと市村直之の釣り日記!!!

3連続60アップ!今年の冬琵琶湖はどうかしてるぜっ!!

2017-02-13 | 琵琶湖

久しぶりのアップ♪

 

日々の近況は下記SNSで見て頂けたらと思います♪♪

 

Facebook

Twitter

instagram

 

さて、今週末は名古屋でキープキャスト2017が開催されますね!

 

 

ismもフィッシングメーカーとして初出展を致します!!

 

テストを繰り返しているINFINITE BLADEのフルラインナップ展示や限定アイテムにFlipper's Delightアパレルなど、盛り沢山の内容で、皆様をお待ちしておりますので、是非ismブースへ遊びに来て下さいね!!

 

と言うわけで…最近は横浜・大阪のフィッシングショーに続きキープキャスト準備と、なかなか琵琶湖に出れないのですが、隙をみては事務所を脱走して湖上へ^^;

 

だってね…今年の冬琵琶湖はどうかしてるっ!てぐらい好調!!…つり人として部屋に籠ってるなんてのは無理!!!(笑)

 

先週・先々週と出た琵琶湖では3連続60アップという、ハイシーズン以上の釣果…ちなみに私は去年1年で60アップ2本しか釣っていないのに、今年は2月の時点で3本なので昨年越えです^^;

 

なんで今年の冬はこんなに釣れるんだろう…

 

この「なんで?」があるからバス釣りは面白い(^^)/

 

自分なりに湖上へ出る度に様々な仮説を立て、色んなルアーを試して答えを模索していきました…

 

初バスは年明けすぐの琵琶湖初めで、年末から好調だった自衛隊周辺3mラインをハートテール&5/8ozバレッジスイマーで

2017初バスです♪

 

もちろんゲストさんも!

同じくハートテール&5/8ozバレッジスイマー!

年末からの流れで釣ったバスですが、12月時よりだいぶ沖のライン。

12月は例年にはない暖かさだったので、ワンド寄りが反応良かったですが、年が明け寒波が入ってからはチャンネル寄りにバスもベイトも溜まってきた感じに。

 

その翌週となる1/25も合間を見て湖上へ。

 

最初は初バスを釣ったラインを流すも無。

更に沖のチャンネル側を流すと、何もない砂漠地帯にちょろちょろ生え残るウィードパッチが…ダイレクトにメタルを放り込むと無限モード突入!!

 

この日はルアマガのマイケルさんと♪

 

サイズは選べないリアクションの釣りですが、数は無限^^;

 

マジで…サイズは選べないw

でも、水温6度の世界でここまで集中砲火するのがパターンにハマった時のウィンターバッシング!!

 

メタルはスレるのが早いので、トレジャートラップに変えると...コレまた1キャスト3バイト(笑)

 

終わりなき入れ食い!!

 

編集長…確実に仕事を忘れているな(笑)

 

っとまぁ、冬は溜まるスポットさえ見つかればハイシーズンよりまとめ釣りが出来るのですが、ここからデカいのだけを狙って釣るにはスポットにプラスしてハマるルアーがないとダメ。

色々と試していき、3/8エッグボール+ゲーリー4インチダブルテールで反応が急変!

 

いきなり55cmにサイズアップ!

 

でもってもう1発!!

 

本気食いのエッグボール&ゲーリー4インチダブルテール丸吞み!!

 

ラストもジグでええヤツをいただき♪同じスポットでも使用するルアーでサイズが大きく変わる。

でも、この時点でデカいやつが何を求めてジグに反応するのかはよく分からず。

 

3日経って、またまた湖上へ!

無限の反応をみせていたウィードスポットに向かうも…スッカラカンw

近くを魚探掛けしていきながらメタルで探ってると、いい映像を発見!!

 

と思ったら、速攻バイト!すらっとした50アップ!!

 

前回のウィードスポットとはエリアは違うけど、条件はチャンネルラインのポツンと生え残りウィードで一緒だなぁ…と思い、ジグ&ゲーリー4インチダブルテールに変えてみると...

 

ブリブリの56㎝!!

 

メタル程の入れ食いにはならないけど、明らかにサイズがいい!!

 

ジグパワー炸裂です♪

 

この日はismプロスタッフの原島クンにINFINITE BLADEを試投してもらっていたので、自分はあんまり釣りしてなかったんですが…我慢できずに

 

やってやりました(笑)

 

3/8エッグボールジグ+ゲーリー4インチダブルテールでぶりんぶりんの60アップ!!

 

メインに使用していたINFINITE BLADE 610MHを原島クンに貸していたので、INFINITE BLADE 66Mでのファイトとなった63㎝!!

楽勝のランディング!とは言いません^^;

そこはやっぱり琵琶湖のモンスタークラスですしねw

ただ、コンセプトとしている縦・横の2方向性カーボンからなるシャープで高感度なブランクスに、琵琶湖でも負けないトルク&パワーを生む為の、各セクションに対して異なる弾性カーボンのブレンドは強く美しいテーパーパワーを発揮し、琵琶湖のモンスタークラスに対して、掛ける前も掛けた後も確実にプラス釣果に繋がるロッドというわけです。

 

前日は試投メインだったので、不完全燃焼の為…翌日も湖上へ^^;

と言ってもガイドですが、お客様から全開で釣っていいと許可が出たので朝から全力全開モード(笑)

この日も前日に良かったウィードスポットには何もおらず、周辺を魚探掛けすると...

 

イイ感じのスポットを発見し、ジグ&4インチダブルテールに速攻バイト!

 

ちょっと時間が空いて、私にもようやく^^;

この時、バスの口の中に大量の赤虫ダンゴが…聞いたことはあったけど、見たのは初めて。

だったらと、ジグのカラーを赤系に変えてみると...

 

さっきまでの微妙な沈黙が嘘のようなバイトラッシュ!まずは55㎝!!

 

40アップ♪

 

3/8エッグボール&ゲーリー4インチダブルテールに53㎝!!

 

空気を読まない2日連続の60アップ!笑

 

エッグボール赤ラメのEC1!4インチダブルテールも赤系を持ってくれば良かった…^^;

 

60㎝ジャストでしたが、この日はINFINITE BLADE 610MHだったので、余裕のランディングです(^_-)-☆

 

いったい、どんだけバス固まってるんだ!?

 

ジグ以外も投げてみたけど、反応はイマイチw

 

やっぱりジグがアツい!!

なんとなく徐々に徐々にだけど、的を絞れてきた日。

バスは赤虫ダンゴを食ってるというよりかは、赤虫ダンゴに集まる色んなベイトフィッシュに寄せられて集まっているんだろうと。

もちろん赤虫ダンゴを食ってるバスもいると思うが、基本的にはそこにエサが集中的に集まるからバスが寄せられスイッチが入るのが正解かな!?

赤虫ダンゴをイミテートしているジグのラバーと、そこに集まるベイトを演出するゲーリー4インチダブルテールが、どちらのスイッチにも対応してるからサイズを選ぶ事が出来た!そういう事にしておこう^^;笑

 

寒いが、毎日出たいなと思わせる好調な琵琶湖ですが…数日は大阪Fショーでお休み。。。

 

大阪Fショー明けの先週もワクワクして湖上へ…

 

するとまさかの炸裂エリアに大量の藻刈り船w

刈るほどのウィードなんて生えてないんですが…と思いながら、各エリアを回っていくも反応ナシ。

 

今季最大寒波という事で、湖上は大雪w

 

でも、水温はハマっていた先週より2度近く高い。

先週降った暖かい雨の影響で気温は低いものの、水温は上昇方向…ならチャンネルをやめて春らしいエリアをやってみようと。

西岸でも春のバスがいち早く入ってくる岬回りの沖合3mで生え残っているウィードを3/8エッグボール&ゲーリー4インチダブルテールで丁寧に狙っていくと...

 

でた!60アップ!!

 

1週空いてですが、まさかの3連続60アップ!!

 

春に向けて蓄え始めたボディーが美しい最高の1発!!

 

この日はこの1発でタイムアップとなってしまいましたが、明らかに春を感じさせてきた琵琶湖!!

 

そして近々で最後に浮いた先週金曜日は、爆風・大雪のコンディションでしたが、春を先取りしてらしいスポットのラン&ガン!

今年は比較的にウィードが多い冬なのですが、この1ヶ月ウィードがもっさりしているところよりも、周りには何もなくて、よーく魚探を掛けると微かにウィードの生え残りがあるところの方が反応が良かったので、春が早く始まる南湖南エリアの同条件スポットを巡って…

 

スポットを探しながらなので巻き物ベースのトレジャートラップ!

 

極寒のウィンディーサイドですが、水中は春意識!!

 

1スポットに溜まってるときの連発は今年の冬から破壊力抜群!!

 

16時までノーバイト…からのスイートスポットで連発劇でした!!

あっ!もうこんなエリアでオスが釣れるんだ!!っと思いのほか早い春を感じた先週。

もう琵琶湖の春は始まってますよ!!

 

っとまぁ、年が明けてからも好調な琵琶湖を自分なりに求めていったわけですが、バスフィッシングに絶対はなく、どれが答えなのかなんてのは分かりませんが、釣る為に求めていくってのが大事なんです。

今の時期はこうだからあのエリアでこれなら釣れる!みたいのが一番ダメで、釣れて得たヒントから徐々に徐々に核心に迫っていくのが面白い所であり、釣果に繋がると思います。

長くなりましたが、今週末はキープキャストも開催されますし、じゃあこれからの琵琶湖は?なんてお話しを皆様と出来たらと思いますので、是非遊びに来て下さいね(^^)/

 

キープキャストスケジュール

 2月18日(土)

    12:30~12:55 ステージ北 市村直之/冨沢真樹 ism市村流 春爆を引き寄せるロッドとスイムジグの秘密

    14:00~14:30 つり人社ブース

    15:00~15:45 RYUGIブース

    16:00~16:25 ステージ南 Basserトークイベント

 

2月19日(日)

    12:30~12:55 ステージ南 市村直之/冨沢真樹 ism市村流 春爆を引き寄せるロッドとスイムジグの秘密

    14:00~14:30 つり人社ブース

    15:00~15:45 RYUGIブース

    16:00~16:25 ステージ北 Basserトークイベント



 

2月ガイド空き日

 25・26・27・28

3月ガイド空き日

1・2・3・4・5・6・7・8・9・10・11・12・13

14・15・26・27・28

4月ガイド空き日

1・2・11・12・13・14・15・16・17・18・19

20・21・22・23・24・25・26・27・28・29・30

ガイド料金 3月~12月

 

1名様 ¥38,000
2名様 ¥45,000
カップル(夫婦) ¥40,000
親子(お子様は18歳未満) ¥38,000
3名様 ¥55,000
女性が一名でも入れば5000円OFF
時間 7:00~17:00 ※季節により多少の変動がございます

 

 

 

ガイド料金 1月・2月

 

1名様 ¥30,000
2名様 ¥35,000
カップル(夫婦) ¥30,000
親子(お子様は18歳未満) ¥30,000
3名様 ¥40,000
女性が一名でも入れば5000円OFF
時間 8:00~16:00 ※季節により多少の変動がございます

 



ご予約はミックバスクラブまで、お電話かメールでお願い致します

ミックバスクラブHP 

TEL:077-579-0570


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初詣。 | トップ | ism×Qu-on FLOWシャッド!! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む