輝ける黄昏を目指して

なんやら、かんやら雑多なことを・・・

民主党マニフェスト その2

2009-08-01 | 時事
今回の民主党マニフェストには、画期的なことがある。



それは、全量買い取り方式の再生可能エネルギー(太陽光・風力・水力等)

に対する固定価格買取制度の早期導入が謳われたことである。



今までの政府案では、家庭用の太陽光発電のみ電気料金の2倍程度の価格で

買い入れると言われているが、それはあくまで自家消費した残りの余剰電力に

対してのみ適用されるに過ぎない。



元締めの経済産業省は、電力会社や大企業寄りであり、今や世界が厄介者扱い

している原子力発電を未だに推進している時代錯誤ぶり。



ところが世論を無視出来ず、止むなく出した案だからなあ。



もし、この民主党公約が実行されるならば、再生可能エネルギー開発は採算性の

障壁を越え、漸く世界標準に近づくことになろう。



民主党の支持母体には電力総連などがおり、また早期導入といった言い回しに

不安は感じるところもあるが、やっと一歩前進したことには違いない。



期待しましょう。





我がマンション玄関の花は



いつも綺麗じゃね~





昨夜は



  「なんか、ひんだれた~(非常に疲れた)、だれやみ~」

てなことで、休肝崩れメニュー・・・詳細は奥さんのブログでどうぞ




今朝は



定番茶がゆ




お昼は



恐怖の~



  「あ~っ、ぜんざいがあるよ~」




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝練のコース | トップ | 木城往復 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。