情報宝島

情報の発信

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

現場復帰・・・

2016年09月18日 17時05分13秒 | Weblog
久し振りの記事投稿になってしまった。

長男のソフトボール競技が一段落…

そして始まった,長女のソフトボール競技…

そして,2年振りの現場復帰となった。

外部コーチとして,背番号31番を付け,久し振りのベンチに入った。

懐かしのシートノック…

記念すべき復帰の舞台は,市中総体新人大会である。

今年度より,中学校教諭から高等学校教諭に転任したため,中体連の外部コーチとして入ることができる。

正式にコーチに就任すれば,「勝たせる」ことに責任も出てくる。

しかし,しばらく続く連敗続きの学校を立て直すのは容易ではない。

バスケシューズ(ハイカット)でのアップ練習… あり得ない…

まずは「形」と,親の会にお願いして,アップシューズとゲームシャツを揃えてもらった。

これまで負け続けてきたチームだったが,前大会でのまさかの優勝に親の期待も高まってきたようだ。

市中総体は,市内5チームの総当たりで,上位2校が地区大会に進出できる。

その地区大会で,4校の内2校が県大会出場の権利が与えられる。

かつては,県新人大会の優勝旗を持ち帰ったものだが…

その大会に出場できるまでには,いばらの道である。


我がバカ娘が先発した… しかし,ファーボールの連発で5対0からの初戦となった。

何とか,終盤に追い付き,タイブレイカーでの勝利となった…

続く,2戦目も我が娘のファーボールで3失点…

終盤に追い付き,苦しい苦しい逆転での勝利となった。

もう,我が娘の先発は無い… こらえてきたが,堪忍袋の緒も切れた。

2年生のショートにお願いし,2日目を迎えるしかない。

しかし,この天気で順延となり,明後日が2日目の日程になった。

年休を取って,ベンチに入る価値があるか… 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「lookup!」・・・ | トップ | 勝たせることの難しさ・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事