一原堂便り

こちらは、一原堂・朝倉同窓会です♪

ホームカミング講演会 ~株式会社ひよ子 石坂淳子氏~

2014-09-26 | 一原堂
9月25日(木) 朝倉高校ホームカミング講演会がありました。
   

講師は、株式会社ひよ子 代表取締役社長 石坂淳子氏 (高26回生)です


「ひよ子」といえば、全国に名を知られる名菓 

             だれもが知ってるおいしいお菓子「ひよ子」ですね


演題は  それぞれに季(とき)を生かして
       -ひよ子はいつも明日を見ている-


名菓ひよ子の歩み、宣伝広告の歴史などなど 貴重なお話をいただきました。
ひよ子が誕生したのは、1912年(大正元年)。なんともうすぐ102歳だそうです。
ひよ子に込めた思いと歴史を受け継ぎ、次の未来につなげていく・・・
そして時代に合わせた新しい試み、常に挑戦を続ける・・・
「ひよ子」のその形は、とても愛らしく暖かみを感じさせます、一方で 頭を上げ空を見上げるその姿に凛とした印象をも感じさせるのですが、石坂社長もまさに その「ひよ子」のイメージぴったりの とても素敵な方でした。


『・・・夢の実現に向けて立ち向かうこと、そしてその努力の中で 時代を読み 先を見通す力をつけてほしいと思います。
これから生きていくうえでも何かを成すうえでも、もっとも大切なことは 最適な選択・判断ができる力を持つことです。 それによって過去・現在もちろん未来も変わってしまうからです。そのためには 校訓である「聡明・自立・敬愛」という教えをもとに それぞれが成長していくことが大切です。
朝倉高校の校歌 「朝倉よ 梅の香れば・・」「朝倉よ 菜の花咲けば・・」「朝倉よ 櫨色づけば・・」
美しい言葉がつづられているこの校歌には季節としての季(とき)の移ろい、その季(とき)に託す思いが描かれています。
皆さんは 今 朝倉高校で学びの時を過ごし ここでの学びが知恵に変わる瞬間の時を重ねることで時が満ち、盛りである旬という季(とき)が訪れるのだと思います。それぞれがそれぞれに季(とき)を生かして 自分にとって今がどういう季(とき)なのかを見極め、若々しい力で 明日を信じて 前向きに進んでほしいと思います。』



講演会の後は、朝倉高校・朝倉東高校・朝倉光陽高校の3校の代表者参加の 懇談会。
「地域活性化への貢献活動について」というテーマで各学校の取り組みを発表して、石坂氏に御助言をいただきました。



朝倉東高校の生徒さん



朝倉光陽高校の生徒さん








こうして、企業経営最前線でご活躍されているかたのお話を伺うこと、生徒さんたちにとってとても貴重な経験になったことでしょう。
石坂先輩、お忙しい中に 本当にありがとうございました
次回 またお会いできますことを楽しみにしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハビタットAPU 御一行様

2014-09-19 | 一原堂


 9月初め、一原堂にお電話がありました。

「朝倉高校を卒業した大学生なんですが、一原堂に宿泊できますか?」

詳しくお話をうかがってみると、立命館アジア太平洋大学の学生さん。
サークル活動の一環で、自分たちが取り組んでいる活動について、プレゼンテーションをするために、朝倉高校を訪問するんです!との内容でした。

その団体とは「ハビタットAPU」

もちろん、宿泊大歓迎です当日のプレゼンも、聞かせていただくことにしました。


 さて、当日・・・先に荷物を運び、そのあと学校へ向かいますとのことでしたので、到着を待っておりますと・・・自転車の集団が登場
なんと、「ちゃりんこプレゼン」だったのです

昨年も、自転車を使って熊本県熊本市から福岡県福岡市・北九州市を通り、大分県別府市までの約500kmの道のりを回られたそうです。

その道中で、各県の高校を訪問し活動のプレゼンテーションや、世界を身近に感じて貰えるようなワークショップを行い、広報・啓発活動をしているそうです。


ハビタット(本部、アメリカ)とは、世界から貧困住居とホームレス問題をなくすことを目的に活動しているNGO団体。ハビタットAPUは、九州唯一の学生支部で、ちゃりんこプレゼンを通じて、多くの人にこの問題を知り、考えてもらおうと活動している他、海外の貧困家庭を対象に実際に現地で家を建てる活動にも参加しているそうです。



今回、1年生280名を対象に、お話をしていただきました。




 これまでに、海外建築ボランティア活動を行った国は、スリランカ、ネパール、インドネシアなどのアジア諸国。2006年の設立以降、12回渡航し現地の大工さんや家主さんと一緒に家を建てたそうです。
作業は1~2週間、壁つくりやブロック運びなど、国や地域によって活動は様々、現地の人たちと一緒に汗をかいて家を建てることで、人々との交流や現地の生活・文化を肌で感じることができるということがこの活動の特徴だそうです。

世界の4人に1人は、きちんとした家に住めていないという現状。人間が人間らしい生活をするための基盤になる「家」について考える機会になったのではないでしょうか。

「ハビタットAPU」大学生の皆さん、ありがとうございました。
これからも、活動頑張ってくださいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体育祭

2014-09-10 | 朝倉高校
先週土曜日に開催された 体育祭の模様を ・・・

今年のテーマは
『勇猛精進
  ~大地に芽生える若人の意気~』

午後からお天気が崩れそうな予報のため、プログラムの大幅変更、午前中に主要な競技を行い、
天候次第で午後の競技は判断するということに。
どうか、雨よ降らんでくださ~~~い

1  集団行動     全男 R⇒K⇒A⇒S
2  華の乱      3年女
3  朝倉男児のRUN 全選男
4  学年男女別リレー 全選男女
5  一致団結     全選女     
6  騎馬戦      3年男子  S対R A対K
7  創作ダンス    全女 S⇒K⇒R⇒A
8  班対抗応援    全員 S⇒K⇒A⇒R
9  班対抗リレー   全選男女
10 大縄跳び     1年女
11 綱取り      2年女  S対R A対K
12 急げ朝倉路    1年男
13 大綱引き     全選男女 K対R A対S
14 棒倒し      2年男  K対R A対S



オープニングは、吹奏楽部によるマーチング






準備体操はもちろん「朝高体操」

3年女子の『華の乱』
なかなかの激しいバトルが・・・


朝倉男児のRUN 


残念ながら、私所用のため、ここまでしか観戦できませんでした

心配されていた天気もだいじょうぶだったようで、予定通り進行できたそうです。
OBや保護者の応援もたくさんで、すごく盛り上がってました

結果は、A班の2連覇でした
お疲れ様でした













































































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログお引越し中・・・

2014-09-09 | 一原堂
みなさま、こんにちは
実は、ただ今、ブログお引越し中・・・
ただ・・・・新しい先での機能が
まだお勉強中でして

今日は試験投稿ってことでお許しくださいませ



写真は、朝倉高校体育祭のオープニング
吹奏楽部によるマーチングです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加