一原堂便り

こちらは、一原堂・朝倉同窓会です♪

『更の会書作展』 in 一原堂

2013-11-28 | 一原堂

Photo_5

11月28日(木)から12月1日(日)の日程で

『更の会書作展』が、一原堂にて開催されています

Photo_3

代表の大竹美喜先生は、今年度の第65回毎日書道展で会員賞を受賞されました

期間中、12:30から 書のデモンストレーションもあります

Photo_4

ぜひ、みなさまお越しくださいませ~~

いつもの同窓会館と雰囲気が違って、とても素敵な空間ですよ

(大竹先生とそのお弟子さん方のおかげですね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄金川(川茸の栽培地)の環境保全の署名活動

2013-11-27 | 朝倉高校

今朝の西日本新聞から・・・

絶滅危惧種「スイゼンジノリ」が自生する朝倉市の黄金川の環境保全を求め、同市の朝倉、朝倉東、朝倉光陽の3高校生徒会が今月から、合同で署名活動に取り組んでいる。「世界中でここにしかないスイゼンジノリを救おう」。生徒たちの呼び掛けに、署名の数は既に千人を超えた。

 スイゼンジノリが自生する黄金川は湧き水を水源としていたが、現在はほぼ枯渇。ノリ養殖2社がくみ上げる地下水に頼っている。流量の減少で水質も悪化しており、生産量は最盛期の10分の1の約20トンに激減している。

 2社のうち、江戸時代から続く老舗の経営難が9月下旬に表面化して以降、県や市が川の環境保全に向けた検討を始め、地元住民も「黄金川を守る会」を設立するなど、絶滅危惧種を守ろうという機運が高まっている。

 3高校の生徒会は、今月初旬から校内や各家庭を中心に署名活動を開始。26日には、朝倉高校の生徒11人が放課後、同市の甘木鉄道甘木駅前で署名への協力を呼び掛けた。同高校2年の中山悠弥生徒会長(17)は「見ず知らずの多くの人が署名に協力してくれてうれしい。環境を守り、絶滅を阻止したい」と話した。

=2013/11/27付 西日本新聞朝刊=

Img_1402_2


Img_1414


Img_1419


まだまだ署名活動継続します!

みなさまのご協力よろしくお願いいたします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

64年前の「記念誌」

2013-11-26 | 同窓会

一原堂の書庫で、過去の資料などを探しておりましたら・・・

__


昭和24年発行の 40周年記念誌を見つけました

正式に言いますと、朝倉中学創立40周年並びに朝倉高等学校開校記念誌です。

そう、戦後の学制改革で、新制『朝倉高等学校』が発足した当時のものなんです

今から64年前~~

女人禁制、男子禁制の学校として40年、ついに共学になったのです。当時を経験した方は、その戸惑いというか・・・なんとも言葉に言い表せないよと聞いたことがあります。

さて、記念誌ですが、紙面から当時の部活動のことがうかがえます。

~文化系~

演劇部・・・文化祭にて「だるま」(武者小路実篤)の公演、大工さんに頼んで臨時ステージやセットを作ったり、かつらや照明道具も町の道具やから借りてきたりとずいぶん本格的。

英語部・・・部員70名!文化祭では「レ・ミゼラブル」の英語劇を上演。県下高校英語弁論大会で1位になる部員もいたとか。

弁論部・・・朝中時代から各地方で催される弁論大会にて優秀な成績を獲得してきた弁論部。軍国主義的な弁論から自由主義に基づく思想の変化が感じられます。

生物部・・・日本脳炎研究、そして『検便』、1組を研究対象として検便を出してもらい、臭いと戦いながら検鏡していたそう。統計中、80パーセントが回虫の保虫者だったらしい。それだけでなく、昆虫採集、実験、測定、実験装置の製作まで・・文化祭での展示では、制作するのにあれほど頑張ったのに、あまり真剣に見てくれる人が少なかったらしい

ほかに、工作部、写真部、物理部、音楽部、数学部、絵書部、映画部、地理部、地学部、化学部、史学部、書道部、ラヂオ部、新聞部、図書部、文芸部。

~体育系~

陸上競技部、卓球部、水泳部、山岳部、野球部、庭球部、排球部、籠球部。

(剣道は禁止されてたんですね・・・)

ちなみに、体育祭は、ASKRの4班対抗だったそうです。今のスタイルと一緒。

他に、多数の論文が掲載されています。が、その中に、見つけました

学生歌の作詞をされた『後藤明生氏』の作品を

___2

原稿用紙42枚の力作、学生ながらその才能は高い評価を受けていたようです。

すべてをご紹介できないのが残念です・・・

とても貴重なものですので、大事にしていきます

ご覧になりたい方は、いつでもお越しくださいませ

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

同窓会役員(理事・評議員・監事)会

2013-11-19 | 同窓会

平成25年11月16日(土) 一原堂において

朝倉高校同窓会役員(理事・評議員・監事)会議が開催されました。

議事

①朝倉高校創立110周年記念事業とその取り組みについて

②同窓会会則の改正について

でした。

昨年度後半に、提案され進めてきた『110周年記念事業計画』でしたが、その中の一つである、第2グラウンド建設計画が諸般の都合により当面見合わせることになりました。

そこで、新計画として、新たに生徒のスポーツ・文化活動を支援するための基金を創設し、当初から計画している国際英語スピーチコンテストなどを創立記念事業にふさわしく、より内容の充実したものへとスケールアップして実施する事業計画へ変更することが決定されました。

新たな事業計画の詳細につきましては、後日、同窓会HPなどを通してお知らせいたします。

今までご支援・ご協力いただき、募金寄附のご登録をいただいた方々へは、大変ご迷惑をおかけいたしました。改めてお手紙にてご報告させていただきます。

新たな事業計画もまた 皆様方のご賛同と格別のご支援を賜りますようお願いいたします。

また、会則の改正につきましては、改正案通り承認をいただきましたので、12月1日より施行いたします。

新会則も近日中にHPに掲載予定です。

以上、ご報告でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

演奏会のお知らせ♪

2013-11-14 | 朝倉高校

以前もお知らせしておりましたが・・・

『合唱団京都エコー 朝倉演奏会』のお知らせです

__

12月15日(日)会場13:30  開演14:00

ピーポート甘木 大ホールです

朝倉高校音楽部も、出演します。

ぜひ、お出かけくださいませ

  お問い合わせ:ピーポート甘木事務所 0946-22-0001

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加