合唱団いちばん星 の 今

星を★ あなたの心に 
愛と平和をうたう 合唱団いちばん星 の近況を発していきます。
ホームページへもどうぞ!
 

創立23年を祝う会。なぜ20周年ではないの1

2016-10-14 12:54:20 | 近況
   なぜ20周年ではないのか~その1
 
 ずばり、それは「記念誌」が23周年誌だからです。普通は20年で出す所、時間をかけた丁寧な編集で

こうなりました。(ただ、ここ3年間の活動も中味が濃いものでした。)

 今回は大々的ではなく、ご招待の人たちは本当にごく親しい人に絞られました。

創立時の指導者で市民合唱団のきっかけを作って頂いた作曲家大西進先生。元合唱団の代表を長く

務められた山本武彦さん。陰になり日向になり、励まし続けてくれた明大講師の渡辺賢二さん。
 
(当日は都合で欠席された方々)組曲「海の祈り」を提供して頂き、団の質を高めてくださった

作曲家浅岡真木子さん。演奏会の名ナレーターの城内三枝子さん。演奏会の舞台演出家の

岡部真一郎さん。団の熱烈なファンで応援団長の元小学校教師で歴史研究者の佐々木勝男さん。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 凸凹しながらも前進している... | トップ | 23年を祝う会、なぜ20周年で... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。