ふじと台に建つ、OMソーラーのお家

西峰工務店がお届けする自然素材の家づくり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとうございました☆

2008-06-02 14:48:19 | Weblog

お届けしてきましたブログ「ふじと台に建つ、OMソーラーのお家」は、お家の完成をもちまして、
いったん更新を終了いたします


最後に、完成の様子をダイジェストでどうぞ☆

  
子供室                 OMソーラーダクト・階段


和室


ロフト


建具



ご協力いただきました施主様、このページを訪れてくださったたくさんの方々、
工事中あたたかく見守ってくださったご近所の方々、その他ご協力していただいた
多くの方々、本当にありがとうございました。

短い間でしたが、お家の雰囲気をお伝えすることはできたでしょうか。


きのへそ工房㈱西峰工務店の家づくりを今後ともよろしくお願いいたします!
コメント (11)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ☆

2008-05-27 18:12:40 | Weblog


5月31日(土)・6月1日(日) 10:00~17:00

施主様のご厚意により完成見学会を開催させて頂くことになりました

自然素材たっぷりのOMソーラーのお家
施主様のこだわりが詰まったお家となりました


ブログタイトルのとおり、場所はふじと台で12工区内になります。

お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

造り付キッチンのその後…

2008-05-20 10:26:47 | Weblog
少し以前の記事で、オーダーメイドキッチン(造り付キッチン)の施工の様子をお届けしましたが、
そこからまた少し動きがありましたのでご紹介します。


キッチンスペースもタイルを施工することになりました。



早速施工にかかります。

キッチンのタイルは、洗面のタイルの色とは違って白い色の物にしました



キッチンの天板部分はステンレス、その壁側はタイルという施工になっています。



タイルの施工完了しました

白い色ですので何と言っても清潔感がありますよね
IHのコンロ・食器洗い機(食洗機)も設置されています。



キッチンスペースの全景です

造り付家具・テーブルもあって、かなり盛りだくさんなキッチンダイニングになりました。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

洗面の仕上がり

2008-05-20 10:08:58 | Weblog
以前の記事でお伝えした洗面のタイルは、



写真のような感じに仕上がりました


一見、なかなかの色使いに思えますが、緑色が木の色との対比でとっても映えます。
白色のタイルとは違って、マットな印象があり可愛らしさの中に重厚感も感じられる仕上がりですね。


奥に見えるトイレの施工もほぼ完了となっております。
写真では片隅しか写っていませんが、黒色の信楽焼の手洗いも設置されています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイル工事~洗面編~

2008-05-20 09:56:15 | Weblog
今回のこちらのお家は、タイル仕上げの部分が2箇所あります
その1つに、洗面があります

その施工の様子に着手します




まず、タイルの施工の前に水栓金具・シンクの設置の様子です



いざ、タイル工事です
写真は、タイル屋さんです。
余計な部分に施工したり・キズがつかぬよう一通り周りを養生してくれています。



まだ、目地を入れていませんが、タイルの設置状況です。

最近では珍しい…今まででもあまり目にしたことがないでしょう…タイルの色ですね



透明がかったグリーンを主流にし、ところどころにブルーが散りばめらた模様に仕上げられていました。

目地を入れていないと色のコントラストがはっきりしませんが、



目地が入ると写真の通りすっきりした印象に仕上がりました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外部ウッドデッキ

2008-05-11 07:34:11 | Weblog
内装の仕上がりが進んでいく中で、外部のウッドデッキの工事も進み始めました。




腰・胸ぐらいの高さの塀で敷地を囲みます。
コンクリートブロックとの間には、基礎パッキンを入れて木が腐ってこないようにしています。

敷地が広いので塀も長いです



お家の雰囲気とマッチしてますね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内部左官工事

2008-05-10 07:44:21 | Weblog
内部の左官工事の様子をご紹介します。




リビング・吹き抜け・共有スペース部分などを左官仕上げにすることになりました。

珪藻土を塗るのですが、今回は下地の塗りです。



左官やさんが丁寧に丁寧に下地を作っていってくれます。
本当にキレイです!

この上に珪藻土を塗って、壁が仕上がるのが楽しみです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

造り付キッチン

2008-05-10 07:33:54 | Weblog

今までご紹介していた写真の中に、キッチンがなかったことにお気付きでしょうか?


実は、こちらのお宅のキッチンはオーダーメイドキッチン(造り付キッチン)なのです



あらかじめ加工場にて、キッチンの下地・枠を造りました。
シンクなどは、大きさに合わせて大工さんが穴を開けてくれます。



そして、現地に搬入され、本組みを行います。
写真は、ステンレスの天板をキッチンの下地・枠にはめている所です。

ステンレスの天板は、ステンレス加工の職人さんにお願いして天板を作って頂きました。



そして!ピッタリと天板が組まれました!!


でも…、何か足りない。。。

あっ引き出しが足りない…。

シンプルでカッコいいステンレスの天板の手作りキッチン。
まだまだ作業は続きます。完成が本当に楽しみですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外部コンクリート・モルタル塗り、内部の材料搬入

2008-05-07 08:00:25 | Weblog
現在の工事の進捗状況をお伝えします。



まず、外部工事に動きがありました

犬走りにコンクリートを打つ工事が行われることになりました。
写真は、左官屋さんがコンクリートを調合している様子です。

「犬走り」とは、犬が通れるくらいの道幅しかないという意味合いの通路で、垣と溝の間や
土手の斜面に設けられた細長い平地部分をいう。

建物の軒下の外壁周縁部を砂利敷きやコンクリートを打ったもの。構造物保護のために設けられる。



ひと塗りひと塗り、追っかけながら施工してくれます。
なんだか足腰が鍛えられそうに思えます…



そして、玄関周りもモルタル(セメントあるいは石灰と砂とを混ぜて水で練った素材のこと。)
で仕上げることになりました

今回は、仕上げではなく下地塗りの施工です



ペタペタ~と塗っていきます。
なんかちょっと粘土みたい



この後、また上から仕上げ材を塗って完了となります


一方、



内部は、写真の造作家具の材料の搬入があり、家具作りに入ることになりました。

だんだん施工も大詰めになってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウッドデッキの材料

2008-04-30 11:25:37 | Weblog


ブルーシートがかかっていて中身が何のこっちゃか分からないかもしれませんが、
これは、外部ウッドデッキの材料です。(黒いモノ)


このデッキの色は、以前にお伝えしましたサッシにつけた格子の色と同じものを
塗っています

もうすぐ外構工事が始まります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加