まさひろ日記

バルサ、J3栃木SC

 

にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ FCバルセロナへ

バルセロナより帰還

2017年04月27日 21時55分57秒 | バルサ
バルサBの試合、カンテラトレーニング、カンプ・ノウでセビージャ戦を観戦。
スアレスのオーバーヘッド、メッシのシュートに湧いた。
現地トレーニングでは恵まれた環境でプレー。
途中プライベートのメッシとスアレスに遭遇。
インターナショナルトーナメントでは2ゴール。
チーム記念撮影の時にピケに頭をポンポンとされたらしい。
バルセロナはU-12年代にして、仕掛けどころがはっきりしていたという。
U-10チームがU-12くらいだと錯覚するくらい成熟したサッカーをしていたと。
この差を体感できたのは大きい。なにもかもがいい経験。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バルセロナへ

2017年04月10日 18時58分55秒 | バルサ
11歳、6年生で初めての海外、バルセロナ2週間滞在。
バルサB(12-0)のゲーム観戦、現地クラブと試合、カンテラトレーニング見学、カンプ・ノウでバルサVSセビージャ観戦、現地バルサスクールクリニック、後半1週間はインターナショナルトーナメント参戦。
一生に一度できるかどうかの貴重な経験。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真岡高校人工芝空撮

2017年03月23日 22時37分27秒 | サッカー

真岡高校人工芝空撮

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元強化・育成部長が栃木SC提訴 契約解除後分の支払い求める

2016年09月03日 13時07分15秒 | 栃木SC

これまで何度も危機を乗り越えてJ2復帰が見えてきたところなのに、多くの人が尽力してきたのにどうしてこういうことになるのか?

いったい誰のためのクラブなのか?

ピッチ内のみでなく、法廷でも弁護士をたてて戦わなければならない。

下野新聞より

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20160903/2437556

サッカーJ3の栃木SCでクラブ側の都合により6年契約を途中解除されたとして、2014~15年シーズンの強化・育成部長だった湯田一弘(ゆだかずひろ)氏が、栃木SCに対し、解除後残り4年分の業務委託料約4400万円の支払いを求める訴えを宇都宮地裁に起こしていたことが2日、分かった。  訴状によると、湯田氏は14年2月、強化・育成部長やアカデミー(下部組織)統括責任者の業務受託の6年契約を締結。委託料対価は毎年見直され、クラブ側の都合で契約解除する場合、未経過分の委託料も支払う内容だったという。  チームはJ2で戦っていた15年シーズン、成績が低迷。湯田氏はJ3降格直前、クラブ側から強化部長辞任を求められたが応じず、後に更迭された。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サガン鳥栖 三丸サンバ踊る

2016年08月15日 21時50分53秒 | サッカー

サガン鳥栖 三丸サンバ踊る

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三丸選手U-23日本代表デビュー

2016年05月11日 22時46分44秒 | サッカー

チャリティーマッチ。

試合前は、協会の原さん、サガン鳥栖の中美、富山選手らが募金を呼び掛けていました。

試合は前半に幸先よく3得点。

後半の終わりごろに少ない時間でしたが、三丸選手の日本代表の姿を見られて良かったです。

是非オリンピックメンバーに!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

J1第10節 サガン鳥栖VS湘南ベルマーレ  

2016年05月04日 20時35分45秒 | サッカー

富山選手、三丸選手がベンチ入りでした。

サガン鳥栖サポのコールリーダーからは、「震災で苦しんでいる人たちに元気を」という趣旨の声掛けがありました。

試合は強い風の中湘南が先制。

富山選手が後半途中から出場し、決定機を迎えてにシュートを放つもGKにセーブされゴールならず。

三丸選手は出場ならず

Panasonic バッテリーパック VW-VBT380-K
クリエーター情報なし
パナソニック

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

J1サガン鳥栖へ加入した栃木の3選手はメンバー入りならず

2016年02月28日 09時24分59秒 | サッカー

2016シーズンJ1が開幕。

サガン鳥栖ホームゲームは、アビスパ福岡がJ1昇格したことにより実現した九州ダービー。

チケット完売ほぼ2万人が入り開始前からものすごい雰囲気でした。

ルーキー三丸選手は試合前にスーツ姿でサイン会に登場。中美、富山2選手もメンバー入りなしで、ピッチ上でJ1開幕の姿を見れなくて残念。

J2で資金問題を克服し、1,000社超えるスポンサー獲得、最後にJ1昇格へ導いたアビスパ福岡川森社長へは、アビスパ福岡サポーターから大きな拍手が。

栃木SCもいつしか、フロントも現場もサポーターから支持されるクラブになってもらえれば・・。

J1昇格を狙うアビスパ福岡を変えたアパマンから来た新社長

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FC Barcelona - #HelloJapan [ENG]

2016年02月13日 08時12分41秒 | mobile

クラブワールドカップを前にFCバルセロナが作成した映像になんとまさひろが映っていた。

FC Barcelona - #HelloJapan [ENG]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TM ホンダロック戦

2016年02月06日 00時24分04秒 | 栃木SC

都城キャンプでのホンダロック戦。

栃木SCは、中盤の本間選手、小波津選手がいいパフォーマンスを見せるも、新加入FW大石選手、ジャーン選手の攻撃陣がかみ合うシーンが少なく、まだ良くわからない感じ。これからでしょうか?

注目のルーキー西谷選手もサイドからドリブルでチャンスを作りかけるシーンが数回あるもフィニッシュまで至らず。

西谷選手はテクニックがあるようなので今後連携があってくれば、攻撃のキーマンになるかもしれないです。

ただ、杉本選手、廣瀬選手と中盤で同時出場でしたが、特徴がかぶるかなー?

1失点目は相手左サイドの深い位置からグラウンダーのボールを入れられたところを中で合わせられ、2失点目は中盤でファール気味の強い当たりでボールを奪われると、すぐさま前めにポディションとっていたGKの頭を越されるロングシュート。

ファールだと思って一瞬止まったか、しかし相手選手はこの一瞬隙を見逃さずシュートを選択。

失点シーンでは園児たちから

「とちぎしっかりー」

と声をそろえて言われていました。

キャンプ中はこれ以上ない強力サポーター。

終始地元宮崎のホンダロックではなく栃木SCに対して声援を送ってくれていました。

ホンダロックは人の入れ替えがないこともあるのか!?とても安定していた印象でした。全体が統率されていて、終始ミスも少なくプロアマ抜きにしてとてもいいチームてした。

 

 

<a href="http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=bPfXmbQZdDc&offerid=296568.10000833&type=4&subid=0"><IMG alt="デル株式会社" border="0" src="http://i.dell.com/images/jp/banners/banners_l/dell_con_spp_300x250_1.gif"></a><IMG border="0" width="1" height="1" src="http://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=bPfXmbQZdDc&bids=296568.10000833&type=4&subid=0">

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加