itchy1976の日記

当ブログは、読了本の書評・感想とスポーツ、時事問題、日常生活のコラム中心です。TB、コメント、相互リンク依頼大歓迎。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東野圭吾『ウインクで乾杯』

2007年04月19日 23時11分53秒 | 書評(東野圭吾)
ウインクで乾杯 (ノン・ポシェット)
東野 圭吾
祥伝社

このアイテムの詳細を見る


今回は、東野圭吾『ウインクで乾杯』を紹介します。パーティ・コンパニオン小田香子の同僚である牧村絵里が、毒入りビールを飲んで死んでいた。続いて絵里の親友由加利が自室で扼殺された。香子はこれを他殺だと思い、警察の芝田とともに犯人探しを行なう。これには過去の高見雄太郎殺害事件とも関係があるようだ。

まあ結構香子と芝田の掛け合いが面白いなあという感じがして軽い感じで読めます。また、専務の高見俊介に気に入られるための香子の涙ぐましい努力もとても愉快だ。

犯人はペテン師で道化師だな。少年時代から自分を偽って生活していた。三枚目気取りで、裏で何を考えているかわからないようにしていた。
『本』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東野圭吾『虹を操る少年』 | トップ | 横山秀夫『半落ち』 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どうも! (電の牛)
2010-05-06 17:59:44
TB気付かずに反映が遅れてすみません。ありがとうござました!

いろいろなジャンルにわたって、非常にたくさんの本を読んでおられますね。
またぜひブログ見に来てくださいね。。



Re:どうも! (itchy1976(当サイト管理人))
2010-05-07 01:27:06
電の牛様コメントありがとうございます。

>いろいろなジャンルにわたって、非常にたくさんの本を読んでおられますね。
→どうもありがとうございます。基本はミステリー小説と新書ですね。

また、ブログを訪れますね。

これからもよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
東野圭吾さんの「ウインクで乾杯」をお買い上げ♪ (雑多なブログ)
東野圭吾さんの文庫本「ウインクで乾杯」をお買い上げです♪(祥伝社文庫)
ウインクで乾杯 (ろーれるのブログ)
ウインクで乾杯 (ノン・ポシェット)/東野 圭吾 ¥540 Amazon.co.jp 裏表紙より『パーティ・コンパニオン小田香子は恐怖のあまり声も出なかった。仕事先のホテルの客室で、同僚牧村絵里が、毒入りビールを飲んで死んでいた現場は完全...
本「ウインクで乾杯」東野圭吾 (日々のつぶやき)
   ☆本プロからの移行☆   東野さんのかなり初期の頃の作品。 昔のだからかな・・ちょっと文章もイマイチ冴えてない感じが・・ 最近のものとも違うし、「放課後」「卒業」とも随分雰囲気が違っている。 何かに書いてあったご本人の言葉どおり、コーヒーブ...
東野圭吾さんの「ウインクで乾杯」を読み終える♪ (雑多なブログ)
東野圭吾さんの文庫本「ウインクで乾杯」を読み終えました♪(祥伝社文庫)