日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

沖縄でベトナム@シーサー食堂

2017-07-16 | お仕事あれこれ

広島ブログ

先週、仕事で五日市方面へ。
不慣れな場所なので、ランチはお相手さまの言う通りに。
「沖縄料理大丈夫ですか?」「望むところです」
と連れていっていただいたのが、コイン通の沖縄料理「シーサー食堂」です。


沖縄料理はラフティ、ゴーヤーチャンプル、沖縄そばくらいしか思い浮かびませんが、だいたい世間も似たようなものなのでしょう。
ランチは、ポピュラーなその3つに加えてタイカレーが並んでいました。
う~ん、ラフティもいいな、沖縄そばも気になる。が、ここはザ・沖縄ソウルのゴーヤーチャンプル定食を。
サラダ、スープ、ゴーヤーチャンプル、白ご飯、ドリンクがついて850円。

サラダ、けっこうボリュームありませんか?大根、レッドオニオン、水菜のサッパリ系。

スープの湯気の立ち具合で熱々、ってことが見て取れます。
来た!!ゴーヤチャンプルが、私のこしらえるゴーヤーチャンプルとはベツモノ。
焼き付けた豆腐がどっさり。豆腐は一人に1丁かしら???というほどの大量投入でした。

ドリンクは、ベトナムコーヒー。数種類の中から、あえてこのドリンクをチョイスしてみました。
「ベトナムコーヒーって、すごく甘いアレですよね???」
「はい、最初から練乳を入れてお出しします。」
コーヒーはブラック派なので、甘いコーヒーは10年に1度くらいしか口にしません。今日が、その記念すべき10年に1度の日のようです。

こんな感じで登場しました。グラスの底に白く沈殿している練乳が見えるでしょうか?
すごくベトナムぽい。沖縄料理店だけど・・・。なぜに沖縄料理店でベトナムコーヒー???そこんとこは謎のまま。
初ベトナムコーヒーは、濃くて、甘い。
子どもの頃、苺にかけた練乳は、めったに口にできない高級品で、出来ればチューブからちゅうちゅうと直接舐めたいと思った日々が蘇る。

広島ブログ
 

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスパよしのワインビストロ@... | トップ | 徒歩数メートルの場所で0.5次... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
練乳 (丘~oka~)
2017-07-16 12:19:11
直接舐めたくなる気持ちに共感!
でも私の小さい頃は、チューブではなくて、缶のタイプでした。親の目を盗んで、練乳や粉のクリープをすくって舐めてました。
丘~oka~さんへ (itatchi)
2017-07-16 17:06:31
よーく記憶をたどってみれば、私もチューブではなく、丘さんと同じく、練乳は缶の世代でした。
ワシ印じゃなかったですか??

そうそう、親の目を盗んで(笑)
美味しいものが数少なかった世代ですもんね、私たち(笑)
そそくさと冷蔵庫を開けて、何食わぬ顔で舐めてた。ささやかな楽しみでした。
Unknown (ぎぢえ)
2017-07-16 21:44:18
昔からありますが、いったことありません
しかも、ランチ営業あるとは・・・・

子供の頃練乳を食べることがなく、かき氷の練乳かけをはじめて食べた時、ほっぺた落ちました。


親の目を盗んで(笑)
すくって舐めた(食べた)のは、甘いきなこでした
きぢえちゃんへ (itatchi)
2017-07-17 00:25:07
ランチのボリュームすごかった。この私が完食できませんでした。
「うちは量が多いんで」と、奥さんも仰ってました。
お店を出るときは、「お昼からのお仕事、頑張って」的な声かけしてくださる、感じの良いお店でした。

きな粉も親の目を盗んで舐めるよね(笑)
練乳って初めて食べた時は「ウマッ」ってなるよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お仕事あれこれ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL