日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。食い気に走る毎日。好きなものアレコレ。読書、ガーデニング、観劇、美術館巡りに京都。

ミシュラン2つ星の和食で@児玉

2017-05-16 | そとごはん

広島ブログ

母の日のプレゼントがわりに、両親と食事に行きました。

高齢なので、欲しいものは特に無いというので、最近は食事をごちそうすることにしています。

お年寄り向けには、和食がいいのですが、私は和食店には馴染みがなくて・・・。そういう時は、素直にこれに頼りますミシュラン広島版。
ミシュランで星がついてる和食をチョイスすれば、間違いないかな・・・ということで、ミシュラン2つ星の和食「児玉」のランチへ。

そんなに敷居が高いわけでもない普通のマンションの1階です。

和食のすばらしさは、お味だけじゃなく、目にも麗しいこと。
前菜は6品。青瓜のウニ和え、よもぎ麩、さくら麩、一寸豆の天ぷら、イカわらび、コハダのお寿司。

お造りは、さより、天然鯛、水イカ、大トロ。この大トロの美味しいこと!!
肉より脂がのってる。こんなマグロ、いままで食べたことないわ。

イカがこれまた甘いし、サヨリは鮮烈だし、素材の良さって、包丁さばきで、さらに際立つもんなんですね。

椀物はテッセンの絵の漆器で。テッセンの模様なんて、ほんの短い時期しか使えないんだろうに。季節ごとの器を準備するって、和食のすばらしさでもあり、大変さでもありますね。

椀種は、雲丹しんじょうですって。はて???雲丹しんじょうとな???そんなもの、生まれて初めて食べました。それは、80年余生きてきた高齢の両親も同じこと。
お出汁に浮かんでいる白い小さな花のつぼみ。苦味があって、舌に覚えのある香り。「柚子の花のつぼみ」ですって。

さざえのつぼ焼きと山ウドの天ぷら。
つぼ焼きと言っても、サザエの殻を器がわりの茶碗蒸し。タケノコ、椎茸、サザエのヒモなど、ザクザク入ってました。
若竹と鯛の子と炊き合わせ。弾力ある麩や、山芋、ワラビ。お出汁が胃袋に沁みわたります。お出汁は完飲。

アジと貝の酢の物。この酢の塩梅がもう絶妙で。器の余白も美しいなぁ。

〆は鯛めしと、赤だしと香の物。
鯛めしに入っていた鯛がかなりの肉厚で、ふんわり炊かれたご飯との対比が際立つというか。
香の物も食感の違う3種。隅々まで、考え抜かれてるなぁ、というおいしさ。


水菓子は、ジェリー寄せに、フルーツ。コーヒー。

全8品で、さすがにお腹いっぱいになりましたが、胃にもたれる感じは全くなし。あくまで、優しくていねいで、角が無いお味。
器もどれも素晴らしくて、目に楽しい和食を引き立てていました。
ワタクシ、暗示にかかりやすいもので、ミシュラン2つ星というだけで、食べる前からすでに「美味しい」つもりになっていましたが、実食してさすがです!!間違いない美味しさでした。

この歳で、両親そろって母の日のごちそうをいただけるなんて、ありがたいことです。
両親にも美味しかった、ありがとうと喜んでもらえたけれど、母の日にかこつけて、美味しい和食を頂く機会をもてた私こそが一番喜んでるのかも。

広島ブログ

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« The Trunk Marketへ行ってき... | トップ | たった1粒で酔った気がする »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぎぢえ)
2017-05-16 19:12:09
娘がレクトでご馳走してくれました。
フードコートですが・・・・(笑)

ご馳走してもらうと、そりゃ~ぁ嬉しいです
ほっぺたも落ちそうでしたよ

親子そろって
いつまでも美味しいものを美味しくいただきたいものですね。


Unknown (ふぃーゆパパ)
2017-05-16 20:31:23
とってもおいしそうですね。

>お出汁は完飲。
余計なこと書いてごめんなさい。
この「完飲」はいいですね。
職業病でつい別の言葉を思い浮かべてしまいますw
ぎぢえちゃんへ (itatchi)
2017-05-17 00:08:12
社会人2年目ですから、ご馳走してくれる、というだけでも、嬉しいよね。
そして、そんな食事は、2倍もおいしい。

母であり、娘でもあり、 母の日は両方の役割と感謝を味合わせてもらってます。
長男からは、SNS禁止を言い渡されてるので、せっかくもらったプレゼントをご紹介できなくて、残念だわ(笑)
ふぃーゆパパさんへ (itatchi)
2017-05-17 00:12:49
ミシュラン星付きだから・・と構えてたけど、そこまでお高くなかったので、思っていたより奮発って感じではありませんでした。

県外からの大切なお客さまをお招きするのに、よいのではないでしょうか。
お出汁は、さすがの美味しさですから。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL