日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

心の鎮静剤をおひとつ

2018-01-11 | カルチャー

 広島ブログ

冬になると、無性に読みたくなるのが、いまは亡きアラスカ在住だった写真家 星野 道夫さんの「旅をする木」です。

この本が好き過ぎて、この駄ブログで何回も「いいよ、いいよ。すごくいいよ。」とひつこく訴えてるんで「え、またぁ~」となりますかね。

この本を読むとホント静謐な気持ちになります。
こんな寒波が訪れた日に読むと、ページをめくるとアラスカの凍てついた絶景が目に浮かぶようです。
何かで心を落ち着けたいと思ったら、この本おすすめ。
読後は、自分の胸の中に静かにさざ波が広がるように、ほっと落ち着く。心の鎮静剤。

星野道夫さんは、アラスカでヒグマに襲われて志半ばで急逝されたのですが、その星野さんの息子さんが出演される「父と子のアラスカ~父の命の軌跡をたどる旅~」と称した番組が、奇しくも今夜、NHK BSで放送されるようです。
きっと目で見る心の鎮静剤になると思います。今イラだってるんだ、という方は、ぜひ。

 広島ブログ

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イナゴ会@啐琢いなむら | トップ | 真冬のダメージ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hobbyroom yoko)
2018-01-11 17:06:36
こちらで以前この本を教えてもらって、なにか惹かれるものを感じ、すぐに購入しました。
先日、NHKBSで番組が放送されると知って、録画予約しています。
息子さんが、お父さんに瓜二つに見え、少しうるっとしました。
hobbyroom yokoさまへ (itatchi)
2018-01-11 20:28:17
まあ、なんと嬉しいコメントでしょうか。
ワタクシのつたない文章で、何か惹かれるものがあって・・・というだけでも、ブロガー最高の栄誉です。

読書好きとしては、自分の好きな本を誰かが好きといっていただくのが何よりの喜びです。
ソウルメイトが一人増えた気分。
Unknown (くりちゃん)
2018-01-12 17:27:23
この番組、録画でまだ途中までしか観れてないんだけど、うろ覚えの父親の姿を探すかのように、旅をする息子さんの姿がなんとも切なく、泣けてきます。
私もこの本読んでみます。

最近ささくれまくってる私の心の鎮静剤、探しておりました、笑。
くりちゃんへ (itatchi)
2018-01-12 18:29:41
ホビールームさんが先のコメントでも書かれているのですが、息子さんと星野さんがよく似ていらっしゃって・・・ほんともうそれだけでウルウル。

読んでみたいと思っていただいて、ありがとうございます。
くりちゃんには、スーパー爺に負けない鎮静剤、必要です(笑)
本持っていきます。近々、お逢いしますよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

カルチャー」カテゴリの最新記事